札幌の転職事情。おすすめの職種や転職サイト・転職エージェント


ライター:コミヤマ タカフミ

札幌への転職を考えたことはありますか?

札幌の人口は2022年11月現在、約197万人。
政令指定都市のなかでも有数の規模を誇ります。札幌というと、仕事が多いイメージがありますよね。

今回は、統計から実態を探ってみました。
統計からわかるおすすめの職種や、札幌で転職するなら使うべき転職エージェントなど、札幌の転職に纏わる情報をお伝えますのでぜひご覧ください。

 

統計から見る札幌の転職事情

札幌市の産業構造は、事業所数、従業員数とともに、全国に比べて製造業などの2次産業の割合が低く、3次産業が中心になっています。札幌エリアは、観光地であることからサービス業の需要が高いといえるでしょう。

事業所数

札幌の札幌市事業所数・従業者数

札幌の札幌市事業所数・従業者数

(引用元:データで見る!さっぽろ経済の動き(令和4年11月22日発行)

従業員数別の事業所数を見ると、従業員「1~4人」が全体の54.7%と半数以上を占めています。事業所規模9人以下の事業所が、事業所全体の約4分の3を占めています。また、「100人以上」の事業所は、事業所数では事業所全体の1.5%になります。
(従業者数では全体の約3割を占めます。)

ここから言えるのは、全国ナンバー4の政令都市だからといって、必ずしも大企業で働けるチャンスが転がっているわけではないということです。

特に札幌へのUターン、Iターン転職を考えている方は、中小企業への転職も視野に入れておいたほうが良いでしょう。

人口流入数&有効求人倍率

(引用元:各都市の人口転出入超過数 - NTTデータ経営研究所

札幌の有効求人倍率の推移

(引用元:データで見る!さっぽろ経済の動き(令和4年11月22日発行)

令和4年7月における札幌の有効求人倍率は1.4倍です。

全国平均の1.59倍より少し低めの傾向にあります。
最近では、他県からの流入が大きく、働き盛りの30代が第三次産業(特に医療・介護・商業・コールセンターなど)で活躍をしています。

今後、医療・介護分野は札幌市内では、成長分野と考えられるでしょう。

札幌で転職を有利にするためには

転職で求められるスキルセットとは

スキルセットとは、職種やポジションによって必要とされる知識や能力のことを指します。

転職などの中途採用では、前職で得た知識・スキル・経験が、求められるスキルセットに合致しているかどうかが評価されます。

求められるスキルセットの中でも、札幌での転職に有利に働くスキルセットをご紹介します。

営業スキル

営業スキルは、どの業界でも最も需要が高く、評価されやすいスキルの一つです。

営業はどの職種でも求められる基礎力を身につけやすく、営業力さえあれば、会社の利益を上げる総合力があると評価されやすい傾向にあります。。

中でも、特にアピールすべき営業スキルは以下の通りです。

  • 相手のニーズや課題を引き出す問題発見力
  • 自社の製品やサービスが、相手の課題にどのように役立つかを説明するプレゼンテーションスキル
  • 相手の意図を汲み取り、疑問を的確に払拭するコミュニケーションスキル
  • 社内外の関係部署と円滑に連携し、目標を達成するためのプロジェクトマネジメント力

これらは、どんな職種でも必要とされる仕事の”基本スキル”といっても過言ではありません。

基礎がしっかりしていれば、業界や職種が変わっても応用が効くので、転職の際にも有利に働きます。

エンジニアスキル

エンジニアは人材不足に悩む業界であり、転職時にアピールしやすいスキルセットが多い職種なため、転職しやすい傾向にあります。

エンジニアとして、システム開発やインフラ構築といった分野の経験があれば、もちろん転職でも有利になりますし、職種によっては、未経験の分野でも専門分野のスキルさえ持っていれば、周辺技術や関連分野の知識だけで認められるケースもあります。

また、技術分野での経験が少ない場合には、コミュニケーションやマネジメントなどのスキルをアピールすることで有利になる可能性もあります。

さらに、技術動向や環境の変化に対応できるような人材が求められやすいので、常に最新の情報を収集しているようなマインドセットも評価されます。

安定を求めるなら地元の優良企業を狙う

営業スキルが活かせる優良企業

株式会社カナモト

株式会社カナモト

株式会社カナモトは、札幌市に本社を置く世界第8位、国内第2位の建設機械レンタル会社です。

事業内容は、建設機械・設備のレンタル、鉄鋼製品の販売、エンジニアリング・ワークステーションおよび周辺機器のレンタルなどです。

カナモトグループは全世界に534の拠点を持ち、カナモトだけでも海外8カ国に208の拠点を持っています。

2019年から2021年にかけて業績は右肩上がりで安定しており、建設機械レンタル事業で約2,000社の競合の中で活躍していることから優良企業であると言えるでしょう。

募集年収は低めですが、賞与は年3回、4.5ヶ月分支給され、住宅手当などの各種手当も充実しているようです。

2022年12月現在、営業職は積極採用中の職種になっています。

アベテック株式会社

株式会社アベテック

札幌市白石区に本社を置くアベテック株式会社は、主に洗車機やクリーニング機器を販売している企業です。

スプレー式洗車機では全国トップシェアを誇り、バキュームクリーナーやトールカランなどの洗車用機器の納入実績も全国トップクラスを誇っています。

道内全域で営業しているため、道東や道北などへの短期出張があります。

福利厚生が豊富で安定しているため、営業経験を活かしやすいオススメの企業です。

株式会社北の達人コーポレーション

株式会社北の達人コーポレーション

株式会社北の達人は、売上高約100億円、営業利益約29億円(2020年2月現在)の国内トップクラスのeコマース専門上場企業です。

新卒の初任給が高いことで札幌だけでなく全国的にも有名で、中途採用でも比較的有利な条件で採用されることが多いようです。

自社製品の販路拡大のため、実績のある営業経験者を募集しているため、営業力を活かした転職を目指すならオススメの企業です。

エンジニアスキルが活かせる優良企業

エコモット株式会社

エコモット株式会社

エコモット株式会社は2018年に東証マザーズに上場し、主にワイヤレスセンシングとクラウドアプリケーションを用いたIoT関連事業を展開している企業です。

札幌を中心にしっかりとIT業務に取り組みたい方には最適な企業で、特に大規模データを扱うWebサイトのインフラ設計・構築・運用の経験があるエンジニアを歓迎しています。

待遇面では、フレックスタイム制や年2回の賞与があり、安定した成長企業であることが伺えます。

ただし、同社は喫煙者に厳しく、就業時間中は禁煙となっていますのでご注意ください。

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社は、歌声合成ソフト「初音ミク」を手かげたことで有名な企業です。

効果音や音素材を輸入販売する「音の商社」としてスタートし、現在は世界最大級の数千万点以上の音素材を扱い、自社開発の配信ソフト「SONICWIRE」によるダウンロード販売も展開しています。

募集要項としては、Linux(CentOS)/PHP/MySQLを使った開発経験がある方はもちろん、エンジニアでも企画段階から議論に参加できるため、クリエイティブマインドをお持ちの方を募集しています。

福利厚生面では、基本的な福利厚生に加え、スポーツクラブや内閣府のベビーシッター割引券、3時のおやつ制度など、独自のユニークな制度が魅力的です。

昇給も年2回あり、実力を発揮しやすい環境となっています。

アベテック株式会社

株式会社アベテック

札幌市白石区に本社を置くアベテック株式会社は、主に洗車機やクリーニング機器を販売している企業です。

スプレー式洗車機では全国トップシェアを誇り、バキュームクリーナーやトールカランなどの洗車用機器の納入実績も全国トップクラスを誇っています。

営業におすすめの優良企業としても紹介しましたが、アベテックでは営業の他にも洗車機・洗浄機の組込みソフト開発エンジニアを募集しています。

開発はC言語ベースで行われ、組込みソフトの開発経験がなくても、機械操作に興味があれば応募可能です。

勤務先である本社は、地下鉄白石駅から徒歩15分の距離にあります。

少し遠いですが、白石は札幌の中でも住みやすい街と言われており、何でも揃っていて、都心にも近いので、住みやすいと人気があるので移住するにもオススメの街となっています。

札幌で転職するなら「プロの力を借りる」べき

札幌はお伝えしてきた通り、第3次産業(医療系・介護職・観光関連など)、ITベンチャーが盛んな傾向にあります。

また、北国という特殊な環境であることから、生活スタイルを考慮しなければなりません。

良い仕事、自分に合った環境を手に入れるためには、プロフェッショナルの力を借りましょう。

ここからは、札幌で転職をする際に、ぜひ力を借りたい転職のプロについて紹介するぞ!

転職エージェントって?

転職エージェントは、仕事を探している方と、働きたい人を探している企業の橋渡しをする サービスです。

一度登録すると、キャリアカウンセリング、求人紹介、履歴書の添削、面接 サポートなど、転職に必要なサポートをすべて無料で受けられます。

札幌で面談できる転職エージェントは?

多くの転職エージェントは、東京に大きな拠点を設けていますが、札幌にも拠点を設けているエージェントもあります。

ただ都合が合わない場合は、電話面談やZoom面談なども検討してもらえるので、まずは気軽に面談を申し込んでみると良いでしょう。

本当に無料なの?どうして無料なの?

転職エージェントサービスは、人材を紹介し、内定した時点で「仲介手数料」を企業側から 受け取ることで、売上を上げています。

そのため、転職希望者側には、一切費用がかからず、 手厚いサポートを受けて転職することができちゃうんです!

札幌での転職希望者が転職エージェントを活用するメリット

札幌での転職を目指す方が、転職エージェントを活用するメリットは、2つあります。

① 「転職エージェントは、大手企業&優良企業の案件を握っている」

転職エージェントは、大手企業や良い条件の企業を多く握っており、求職者の経歴に合わせて、おすすめの求人をピックアップしてくれます。

そのため、自力で探す 場合と比べて、効率が良いのです。

札幌は良い求人は奪い合いになるので、優良求人を持っているエージェントとのお付き合いが欠かせません。

② 「希望を丁寧にヒアリングしてくれる」

これまでお伝えしてきたように、どんな仕事でもある東京と比べて、札幌の転職案件には特徴があります(事務系の仕事が少ない、サービス業が盛ん、ITベンチャーの求人に期待できる 等)

あなたの希望条件と、地域の傾向を上手にマッチングさせて、転職活動を進めるのはやや骨の折れる作業です。

しかし転職エージェントは、転職に成功した人も失敗した人も多く見てきているので、あなたの希望を丁寧にヒアリングして、より希望に合った求人を提案してくれ ます。

そのため、自力で頑張る場合と比べて、攻略しやすくなるのが特徴でしょう。

札幌での転職におすすめの転職サイト・転職エージェント

以下でご紹介するのはいずれも札幌の求人に強い転職サービスです。

サービスによって得意分野が異なりますのでご自身の状況に合わせて使い分けてください。

評判の転職サイトなら大丈夫、というわけではありませんのでご注意ください。

例えばtype転職エージェントは札幌の求人に対応していません。

地元札幌の大手や札幌に支店を持つ有名企業への転職を目指す
リクルートエージェント
外資系企業の札幌営業所を志望
doda

大手企業の支店や札幌地元大手への転職ならリクルートエージェント

リクルートエージェント

業界最多の30万件を超える求人数で、札幌ももちろんカバー

業界最多の30万件を超える求人数。営業所が多く、札幌大手の求人にも強いです。

利用者の口コミ

34歳 男性

最大手だけあって面談にいくといきなりすごい量の求人票を提出されます。

28歳 女性

やっぱり求人数は魅力的。期待を裏切らない内容でスムーズに転職できました。

30歳 男性

求人票はたくさんいただけるのですが数が多すぎて、吟味するのに少し時間がかかりました

「リクルートエージェント」公式サイトへ

外資系企業の地方営業所を狙えるdoda

doda

国内最高峰のエージェントであり、レジュメバンク。

外資のリクルーターも利用するというdoda。有名外資系企業の札幌営業所を狙うならおすすめです。

利用者の口コミ

33歳 男性

外資のリクルーターがダイレクトソーシングに利用していたようでオファーを受けた。見られることを意識してレジュメはしっかり登録すべきかと思います。

31歳 男性

求人の数が多く、かなり高年収のものもあった。職務経歴書の添削を受ける事もできるのが良い。

27歳 女性

エージェントサービスを利用しました。キャリアアドバイザーとLINEで手軽に連絡取れるのはよかったです。

「ビズリーチ」公式サイトへ

5秒で完了!転職サイト診断

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェント地方別おすすめ転職サイト・転職エージェント

  1. 口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェント
  2. 本当に使われているおすすめ転職サイトは?1600人の口コミ調査結果
  3. 地方別おすすめ転職サイト・転職エージェント
  4. あなたの地元で使うべき転職エージェント、求人サイト
  5. 転職エージェントの使い方
  6. 口コミに見る、後悔しない転職エージェントの選び方
  7. 転職サイトと転職エージェントの違いを比較
  8. 内定につなげるための転職サイトの選び方とは?
  9. 転職活動に有利な時期は?
  10. 転職サイトや転職エージェントはどうして無料なの?
  11. 転職エージェントのメリットとデメリットを比較。
  12. 転職エージェントの悪い評判は本当?口コミを解説
  13. 転職エージェントは複数掛け持ちしたほうが良い?
  14. 転職エージェントとの面談って何をするの?
  15. 転職エージェントがむかつく!合わない!担当者の見極め&おすすめの対処法
  16. 転職エージェントがむかつく!その理由と対処法について
  17. 転職で年収が下がらないようにするには?年収が下がるパターンと防ぐ方法
  18. 女性向け転職エージェントを比較。シチュエーション別おすすめ転職サイト
  19. 秘書におすすめの転職エージェントとは?
  20. 海外転職で使うべき転職エージェントとは?働き方・地域別まとめ
  21. アルバイト・フリーターから就職を目指す方におすすめ。口コミで評判の転職エージェント
  22. 第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェント
  23. 20代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  24. 30代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  25. 総合職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  26. ハイクラス・エグゼクティブにおすすめの転職エージェント・転職サイト
  27. 外資系志望におすすめの転職サイト・転職エージェント
  28. 営業パーソンにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  29. エンジニア(IT系・Web系・モノづくり系)におすすめの転職サイト・転職エージェント
  30. 経理職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  31. 人事のキャリアアップにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  32. 事務職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  33. 女性に人気。貿易事務におすすめの転職サイト・転職エージェント
  34. 海外営業におすすめの転職サイト・エージェント
  35. アパレル・ファッション業界におすすめの転職サイト・転職エージェント
  36. マイナビエージェント
  37. 間接部門・バックオフィスにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  38. 転職エージェントとのトラブルとは?
  39. 転職エージェントの裏事情って?あるあるから見る裏事情とは
  40. 転職エージェントを使わない転職活動とは?メリット・デメリットを解説
  41. ハローワークで転職活動
  42. doda
  43. リクナビNEXT
  44. リクルートエージェント
  45. ビズリーチ(BIZREACH)
  46. パソナキャリア
  47. レバテックキャリア
  48. JACリクルートメント
  49. マイナビIT AGENT
  50. ハタラクティブ
  51. マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)
  52. Geekly(ギークリー)
  53. ランスタッド(Randstad)の評判・口コミ
  54. アイデムスマートエージェントの評判・口コミ
  55. ウズキャリの評判・口コミ
  56. リクルートダイレクトスカウト(旧:CAREER CARVER)
  57. type女性の転職Agentの評判・口コミ
  58. ミイダス
  59. マイナビ転職
  60. エン転職
  61. 転職会議
  62. キャリトレ
  63. 転機の評判・口コミ
  64. 就職Shopの評判・口コミ
  65. Re就活の評判・口コミ
  66. Green(グリーン)の評判・口コミ
  67. Find job!の評判・口コミ
  68. イーキャリアの評判・口コミ
  69. バイトルNEXTの評判・口コミ
  70. 転職ナビの評判・口コミ
  71. PROSEEK(プロシーク)の評判・口コミ
  72. iX転職
  73. 転職SYNCA
  74. MS-Japan
  75. 女の転職type