ビズリーチ(BIZREACH)の登録方法とおすすめ機能


ライター:奥野 佑樹

国内最大級ハイクラス転職サイト「ビズリーチ」。

他の転職サイトとは違い、サービスの内容が多岐に渡る転職サイトとなっています。
この記事では、転職活動の流れからビズリーチのサービス内容、さらに使い方までを徹底解説します。

 

ビズリーチを活用して転職する方法

転職活動は一般的に2~3ヶ月かかると言われています。
その内訳は、事前準備で1~2週間、選考から面接までで2週間×応募数分、内定が出た後のやり取りで1週間、現職の退職交渉や引き継ぎで1ヶ月となっています。
特にビズリーチの利用者はキャリアを積んできたビジネスパーソンの方が多いと思います。なので引き継ぎにはこれ以上の時間がかかる可能性があります。
これらの過程を踏まえ、ビズリーチで行える2つの転職方法と照らし合わせて、自分のプランを立てましょう。

ビズリーチの使い方は2パターン

ビズリーチで出来る転職方法は大きく2つあります。

  1. 企業と直接やりとりする場合
  2. ヘッドハンターのサポートを受ける場合

どちらも転職の過程に大きな違いがあるので、まずは大まかな流れを確認しましょう。

企業と直接やりとりする場合

企業と直接やり取りする場合、転職サイトの利用方法とほとんど同じになります。
ビズリーチでの始め方は3つに分かれます。

企業から届くオファーに返信する

ビズリーチに履歴書・職務経歴書を登録すると、企業から直接オファーが届くことがあります。
オファーに返信することで企業と直接やり取りを開始できますが、企業も他にオファーを出していることが多くあるので早めに返信することをおすすめします。

求人を検索

企業が掲載している求人情報を自ら検索して応募する方法です。
検索は「求人検索」ページより行います。「採用企業案件」のラベルがついた求人は企業が掲載しているものになります。

「求人案内」メールからの応募

企業の求人条件と、登録している職務経歴がマッチした場合にメールが届きます。

始め方は以上の3つになります。
ここからは、実際に応募した後の流れになります。

企業との面接

応募した企業とやり取りした結果、面接まで進められた場合は企業と直接面接を行います。

内定

面接を無事柄すると、晴れて内定がもらえます。
内定通知の返信は早めに行いましょう。

ここまでが企業と直接やり取りする場合の転職活動の流れになります。

ヘッドハンターのサポートを受ける場合

ヘッドハンターのサポートを受ける場合、イメージとしては企業と転職者の間にヘッドハンターが入り、代理で連絡を取ってくれます。
転職エージェントの使い方に似ています

ヘッドハンターから届いたスカウトに返信する

企業ではなくヘッドハンターから連絡が届きます。秘匿性が高いため、スカウトに詳細を記載できない案件もあります。

ヘッドハンターが掲載している求人を検索する

企業の代わりにヘッドハンターが掲載している求人を検索します。
検索は「求人検索」ページより行います。「ヘッドハンター案件」のラベルがついた求人はヘッドハンターが保有しているものです。

ヘッドハンターを検索する

ヘッドハンターは業界別に強みがあります。自分の進みたい業界のヘッドハンターを検索することができます。
ビズリーチ独自のヘッドハンタースコアも参照できます。

ここからはヘッドハンターとのやり取りになります。

ヘッドハンターに会う

自身の経歴と希望の業種・職種を伝えると、より自分にマッチした求人やスカウトに書けない秘匿性の高い非公開求人を提案してもらえることがあります。
また、履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策などのサポートを受けることができます。

企業に応募~面接まで

ヘッドハンター経由で応募すると、ヘッドハンターが企業と面接日の調整を行ってくれます。

内定~入社まで

ヘッドハンター経由で内定が決まった場合、入社後の条件交渉や入社日調整、年収調整などをヘッドハンターが行ってくれます。
また、ビズリーチからお祝いがもらえます。

2通りの使い方を説明しました。
どちらも自ら検索できる機能がありますが、ビズリーチ独自の会員クラスにより制限されている場合もあります。
次に、ビズリーチの会員クラスについて解説します。

ビズリーチの会員クラスとは?

会員登録時に入力した様々な登録内容により、ビズリーチ独自の審査基準によって会員クラスという属性が付与されます。
自分では会員クラスを変更することができませんが、登録内容に変更があった場合会員クラスも変更になる場合があるとのことです。
会員クラスはハイクラス・タレントの2種類あります。

会員クラスとは別に、会員ステータスというものもあります。

ビズリーチの会員ステータスとは?

審査により決定される「会員属性」とは別に「会員ステータス」があります。
会員ステータスは、主に無料プランか有料プランなのかを指します。
無料プランは「スタンダードステージ」、有料プランは「プレミアムステージ」という名称になります。

ビズリーチのサービス自体は無料で利用できますが、会員ステータスによって利用可能なサービスの幅が異なります。積極的に転職活動を進めたい場合は、ステージのグレードアップを推奨しています。
サービス利用可能な範囲は以下になります。

スタンダードステージで利用出来るサービス

  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信

プレミアムステージで利用出来るサービス

  • 全ての求人の検索・閲覧、応募
  • 全てのスカウトの閲覧・返信
  • ヘッドハンターへの相談

ヘッドハンターを介して転職活動を進めたい場合は、プレミアムステージの利用が必須となります。

プレミアムステージにアップグレードするには?

プレミアムへのアップグレードは、30日間の有料プランを購入する必要があります。
料金は会員クラスによって異なります。

タレント会員→30日間コース 3,278円(税込)の一括払い
ハイクラス会員→30日間コース 5,478円(税込)の一括払い

無料サービスだけでも転職活動は出来る?

  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信

スタンダードステージで利用できるのは上記のみになりますが、転職サイトと同様の使い方で転職活動を行うことができます。
詳しくは、企業と直接やりとりする場合をご覧ください。

ビズリーチのプラチナスカウトを利用する

スタンダードステージで転職活動を行う場合、ビズリーチのメリットを活かすためにもプラチナスカウトを利用することをおすすめします。
プラチナスカウトは、ビズリーチで職務経歴書を公開している方は、すべてスカウトの対象となります。

重要:履歴書・職務経歴書を登録する

プラチナスカウトを受ける場合、履歴書と職務経歴書の登録は必須です。
企業があなたの情報を直接見ることで、オファーを出すことが出来るからです。
効率よくオファーを受けるためにも、オファーを受けやすい職務経歴書の作り方も解説します。

オファーを受けやすい職務経歴書の作り方

職務経歴書に書くべき要素は大きく分けて以下の4つです。

  1. 過去に経験した業界
  2. 過去に経験した業務
  3. 担った役割と責任
  4. 成果(個人・チーム問わず)

さらに、各項目は以下を意識しながら記載しましょう。

  1. 職務要約:これまでのキャリアとその成果をストーリー仕立てにして説明する
  2. スキル:自分の強みとなるキーワードとその説明を箇条書きにする
  3. 職務経歴:これまでの職務内容・職責とその成果を具体的に書く

上記3項目を意識して、オファーを受けやすい職務経歴書を完成させましょう。

ビズリーチのヘッドハンターを利用する

利用にはプレミアムステージへのアップグレードが必要となります。
アップグレードについては、こちらの項目を参照してください。

ヘッドハンターに相談する手順

下記手順でヘッドハンターに相談することができます。

①「ヘッドハンター検索」を行い、条件に合致するヘッドハンターのプロフィールを開く

自分の志望する業界に通じるヘッドハンターを検索します。
条件が合致したヘッドハンターのプロフィールを開きます。

②ヘッドハンターへ相談のメッセージを送る

ヘッドハンター詳細ページにある「相談する」ボタンよりヘッドハンターへ相談メッセージを送ります。
メッセージを送る際に、ビズリーチに登録された職務経歴書が自動的に添付されます。メッセージ本文には職務経歴に関する記載は不要となります。
メッセージ本文には、相談する内容と簡単なメッセージ、アピールポイントなどを記載します。

③面談の日程調整を行う

ヘッドハンターより返信が届いたら、面談の日程調整を行います。

※返信が来なかったら・・・?

ビズリーチでは、ヘッドハンターに対して1週間以内に必ず返信するよう依頼しています。ヘッドハンターの都合により返信が遅れる場合もありますが、1週間を過ぎても返信がない場合は、該当のヘッドハンター名を添えて、お問い合わせよりカスタマーサービスに連絡しましょう。

その他、ヘッドハンターについて出来ること

ヘッドハンター詳細ページにある「気になる」ボタンを押すと、マイページメニューの「気になるリスト」に保存されます。
「気になる」ボタンを押すと、そのヘッドハンターに、気になっていることが通知されるため、職務経歴書を見てもらえる確率が高まります。
ここからスカウトにつながる可能性もあるので、積極的に活用しましょう。

逆に、特定のヘッドハンターをブロックすることも可能です。該当のヘッドハンター詳細ページにある「このヘッドハンターをブロック」を押すと、該当のヘッドハンターには職務経歴書が公開されなくなります。

ビズリーチで転職に成功するとお祝いがもらえる?

ビズリーチを通じて知り合ったヘッドハンターに紹介された会社、またはビズリーチを通じて連絡を取り合った採用企業に転職が決まった場合、アンケートに回答するだけで謝礼を貰うことができます
転職に成功した際は、アンケートに回答して受け取ることをおすすめします。

まとめ:無料・有料関わらず最大限に活かして転職を成功させよう

ビズリーチには無料のスタンダードステージ、有料のプレミアムステージがありますが、スタンダードステージでは、転職サイト+スカウトサービスを。プレミアムステージではヘッドハンターのサポートを活かして、ハイクラスへの転職を成功させることができます。
この記事を読んで、自分に合った転職方法を選んで利用してみてくださいね。

国内最大級ハイクラス転職サイト「ビズリーチ」


ビズリーチ

ビズリーチのココがおすすめ

リクルーター・ヘッドハンター多数。

登録ヘッドハンター約3,800人。中にはGAFAなど大手外資のリクルーターも。

利用者の口コミ

36歳 男性

外資のリクルーターがとにかく多い。レジュメはしっかり書くことをおすすめする。

30歳男性

自分のタイミングで転職活動を進められるのは良い。転職が決まるとお祝いが貰えるのは少し嬉しい。

28歳女性

大手企業の人事もかなり見ているようなので一定以上の経験がある方には向いていると思う。私には不向きだったかな。

「ビズリーチ」公式サイトで登録する

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントビズリーチ(BIZREACH)

  1. 口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェント
  2. 本当に使われているおすすめ転職サイトは?1600人の口コミ調査結果
  3. 地方別おすすめ転職サイト・転職エージェント
  4. あなたの地元で使うべき転職エージェント、求人サイト
  5. 転職エージェントの使い方
  6. 口コミに見る、後悔しない転職エージェントの選び方
  7. 転職サイトと転職エージェントの違いを比較
  8. 内定につなげるための転職サイトの選び方とは?
  9. 転職活動に有利な時期は?
  10. 転職サイトや転職エージェントはどうして無料なの?
  11. 転職エージェントのメリットとデメリットを比較。
  12. 転職エージェントの悪い評判は本当?口コミを解説
  13. 転職エージェントは複数掛け持ちしたほうが良い?
  14. 転職エージェントとの面談って何をするの?
  15. 転職エージェントがむかつく!合わない!担当者の見極め&おすすめの対処法
  16. 女性向け転職エージェントを比較。シチュエーション別おすすめ転職サイト
  17. 秘書におすすめの転職エージェントとは?
  18. 海外転職で使うべき転職エージェントとは?働き方・地域別まとめ
  19. アルバイト・フリーターから就職を目指す方におすすめ。口コミで評判の転職エージェント
  20. 第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェント
  21. 20代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  22. 30代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  23. 総合職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  24. ハイクラス・エグゼクティブにおすすめの転職エージェント・転職サイト
  25. 外資系志望におすすめの転職サイト・転職エージェント
  26. 営業パーソンにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  27. エンジニア(IT系・Web系・モノづくり系)におすすめの転職サイト・転職エージェント
  28. 経理職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  29. 人事のキャリアアップにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  30. 事務職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  31. 女性に人気。貿易事務におすすめの転職サイト・転職エージェント
  32. 海外営業におすすめの転職サイト・エージェント
  33. アパレル・ファッション業界におすすめの転職サイト・転職エージェント
  34. 転職エージェントとのトラブルとは?
  35. ハローワークで転職活動
  36. マイナビエージェントの評判・口コミ
  37. リクナビNEXT
  38. リクルートエージェントの評判・口コミ
  39. dodaの評判・口コミ
  40. ビズリーチ(BIZREACH)
  41. パソナキャリアの評判・口コミ
  42. レバテックキャリアの評判・口コミ
  43. JACリクルートメントの評判・口コミ
  44. ハタラクティブ
  45. マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)
  46. Geekly(ギークリー)
  47. ランスタッド(Randstad)の評判・口コミ
  48. アイデムスマートエージェントの評判・口コミ
  49. ウズキャリの評判・口コミ
  50. CAREER CARVER(キャリアカーバー)
  51. type女性の転職Agentの評判・口コミ
  52. ミイダス
  53. マイナビ転職
  54. エン転職
  55. 転職会議
  56. キャリトレ
  57. 転機の評判・口コミ
  58. 就職Shopの評判・口コミ
  59. Re就活の評判・口コミ
  60. Green(グリーン)の評判・口コミ
  61. Find job!の評判・口コミ
  62. イーキャリアの評判・口コミ
  63. バイトルNEXTの評判・口コミ
  64. 日経キャリアNETの評判・口コミ
  65. 転職ナビの評判・口コミ
  66. PROSEEK(プロシーク)の評判・口コミ