広島の求人動向とおすすめ転職サイト・転職エージェント


ライター:コミヤマ タカフミ

広島は本州にある近代都市。広島は歴史を知る上でも貴重なエリアとされています。1945年に第二次世界大戦中の原爆投下により一度は破壊されてしまった街。長い年月をかけて復興し1955年には政令指定都市になるまで成長しました。現在では平和の象徴として扱われています。最近ではプロ野球チーム、広島東洋カープの人気が今まで以上に上昇し、本拠地マツダスタジアムは多くのファンで賑わいますよね。今この広島は、人手不足に陥っています。中国地方で仕事を探している人は要注目です。

 

広島の基本情報

まずは、統計情報から広島についておさらいをしていきましょう。せっかく転職活動をするならば、地域の産業の特徴や傾向を押さえておきたいですね。

労働者人口や事業所数など


(引用元:平成 28 年経済センサス

統計情報をご覧いただいてわかりますように、広島市の事業所数と従業員数の増減率は、産業ごとにはっきりとしていますね。広島は、元々は造船技術を活かして軍需を満たすことで成功した地域なので、現在も製造業は規模・売上ともに全国平均より高めになっていてその名残があるといえるでしょう。

地域の特徴


(引用元:平成 28 年経済センサス

広島エリアの仕事の地域ごとの特徴ですが、中区が最も事業者数と従業者数が多いです。逆に数が少ないのは、安芸区です。広島の地域の特徴としては、平野部が少なく、耕作にはすぐれないという弱点を抱えていますが、製鉄という強みがあります。

実は全国で最高レベルの求人倍率です


(引用元:統計で見る広島市(平成29年版広島市勢要覧)

広島市によると、平成28年度の広島市の有効求人倍率は、2.01倍。平成30年12月の有効求人倍率も2.09倍と、他のエリアと比べてずば抜けて有効求人倍率が高いです。慢性的に人手不足に陥っていて、それが時に2.0%超える有効求人倍率という情報からあらわれていますね。

産業別の新規求人数

産業別の新規求人数ですが、鉱業、採石業、砂利採取業が著しく減少傾向にあります。逆に増加傾向にあるのは、医療、福祉業です。

平均年収


(引用元:doda 平均年収 最新ランキング

全国平均の年収は414万円ですが、広島県は385万円です。月間ベースにすると平均から計算して手取りの差異は2万円ほどです。全国と比べて、そこまで給料体系は悪くないといえるでしょう。

広島のお役立ち情報

広島のお役立ち情報を見ていきましょう。広島と言えばプロ野球チームの広島東洋カープの人気がすごいですよね。広島東洋カープのファンの女性をカープ女子と呼ぶような、社会現象も起きています。野球好きの方は広島へ引っ越せば、良いめぐり逢いがあるかもしれません。もちろん、ライバル球団のファンだと元も子もないのですが…。

広島を代表する企業

広島を代表する企業といえば、マツダカルビーがあります。

・マツダ


世界に名を轟かせる自動車メーカーのマツダ。1920年に創業された頃には、「東洋コルク工業」という、コルク栓を製造する会社でした。その後、戦争の時代に広島が軍需産業でさかえた頃に、削岩機の製造で成功を収めました。その頃には、会社の名称を「東洋工業」に改めています。
戦後になると、自動車メーカーに転身し、トラックやオート三輪、乗用車などを発売します。地元広島では、広島東洋カープやサンフレッチェ広島などのスポーツチームとの関係も深く、広島エリアの方々から愛される企業です。

・カルビー


かっぱえびせん」「ポテトチップス」「サップロポテト」などのヒット作を生み出したカルビー。現在は東京に本社を移転していますが、創業の地は広島でした。日本最大級のお菓子メーカーとして戦後高度経済成長を支えてきた企業です。ひと昔前には「仮面ライダースナック」というお菓子が流行り社会現象になりました。問題だったのは、このお菓子のオマケのカードが欲しいあまり、メインのお菓子を捨ててしまうお子様が出てきてしまったことです。その他にもオマケお菓子では「プロ野球チップス」などの商品があります。これらの商品には、ラッキーカードという一定枚数を集めると景品と交換できるカードがあったことから人気を博しました。

どこで働くにしても、広島東洋カープの悪口は厳禁

地域一帯が広島東洋カープを応援しているので、広島東洋カープの悪口は厳禁です。よく、他人とは政治の話と宗教の話とひいきにしているプロ野球チームの話をしてはいけないという言葉がありますが、広島県民なのに広島東洋カープのファンで無い、ましてやアンチであるとなったら喧嘩になるかもしれません。カープはファンの活動が熱心なことから「カープを優勝させる会」という団体があるほどです。

転職におすすめの業界①(自動車&造船)

転職におすすめの業界は自動車や造船といえます。先述したマツダや関連会社があることから、自動車業界は現時点では間違いないといえるでしょう。しかし、今後の自動車の自動運転の普及などによる自動車というものの変化から、必ずしも安泰の業界とは言い切れないでしょう。もちろん、業界もそれに伴って変化はしていくでしょうから、一概に自動車業界の未来が暗いとは言い切れませんが。

転職におすすめの業界②(観光業)

広島エリアは観光客で賑わっていることから、観光業に注目したいですね。広島駅では、一日の平均乗車数は約77,000人と中国地方大最大クラスのターミナル駅となっています。広島の人気の観光地としては、世界遺産にも選ばれた厳島神社(いつくしまじんじゃ)や、原爆ドームなどがあります。お土産としては、お馴染みの「もみじ饅頭」が人気です。あんこがたっぷり詰まった「もみじ饅頭」、一度は貰ったことがありませんか?

エリア情報(交通手段)

主な交通手段としては、一日の平均乗車数が77,000人のターミナル駅である広島駅がメインになってきます。オフィス街では、八丁堀や紙屋町に多くの企業が集まっています。広島エリアでは、他の都市とは異なり地下鉄が通っていないのが大きな特徴といえるでしょう。
通勤におすすめの駅としては新白島駅と横川駅があります。

〇新白島駅(1R:46,000円)

  • JR可部線で約3分間。広島駅や中心部に近い抜群の立地となっています。
  • 広島城や中央公園、川沿いの遊歩道などが徒歩圏内にあり、自然が豊かです。

〇横川駅(1R:35,000円)

  • 広島駅まで2駅5分。公共の交通機関が充実しています。
  • 生活には困らないような便利な街です。

車があったほうが無難だよ

ターミナル駅の広島駅があるので、主要エリア内を行動する際には車は必要ありません。しかしながら、広島の中心エリアから離れる際や、中国地方では車があった方が無難といえます。特に、広島市の外に住む場合、ファミリーで行動する場合には車があった方が住みやすい街といえます。

他県へのアクセス情報

広島から他県へのアクセス情報ですが、近隣エリアでは山口県・島根県・鳥取県・岡山県といった中国地方、愛媛・香川・徳島・高知といった四国地方が近いです。四国地方へ渡るには橋を利用するかフェリーを利用することになりますね。

広島から他エリアへのアクセス情報
広島から呉市 車で30分(23.3㎞)
※「広島呉道路経由」
広島から尾道市 車で1時間27分(88.0km)
※「山陽自動車道経由」
広島から岡山県岡山市 車で2時間29分(159.2km)
※「山陽自動車道経由」
広島から愛媛県松山市 車で3時間4分(189.8km)
※「山陽自動車道としまなみ海道経由」
広島から香川県高松市 車で2時間50分(209.5km)
※「山陽自動車道経由」

ご当地アイドルSTU48がいるよ

秋元康さんのプロデュースしたアイドルグループSTU48がご当地アイドルとして活動しています。このSTU48はAKB48の姉妹グループとして活動しています。STU48は瀬戸内海という「1つの海」、瀬戸内地方の「7つの県」を舞台に活動中です。

広島の転職情報まとめ

広島エリアの情報をお伝えしてきました。ご覧いただいた通り、自動車業界・造船業界が狙い目です。この歴史的に意義のある街に住むということは大きなことです。地域の取り組みも盛んな広島エリアに住むことは、とても良い刺激になるといえるでしょう。広島の方はお好み焼きをおかずに白米を食べるという話があり、関東に住んでいる者としては驚きです。広島へ訪れる機会があったら試してみたいと思います!最後に、仕事を探している方に耳寄りな転職情報をお伝えします。

自動車・造船業に転職するなら

転職エージェントって?

転職エージェントは、仕事を探している方と、働きたい人を探している企業の橋渡しをする サービスです。一度登録すると、キャリアカウンセリング、求人紹介、履歴書の添削、面接 サポートなど、転職に必要なサポートをすべて無料で受けられます。

広島で面談できる転職エージェントは?

多くの転職エージェントは、東京に大きな拠点を設けていますが、広島にも拠点を設けているエージェントもあります。ただ都合が合わない場合は、電話面談なども検討してもらえるので、まずは気軽に面談を申し込んでみると良いでしょう。

本当に無料なの?どうして無料なの?

転職エージェントサービスは、人材を紹介し、内定した時点で「仲介手数料」を企業側から 受け取ることで、売上を上げています。そのため、転職希望者側には、一切費用がかからず、 手厚いサポートを受けて転職することができちゃうんです!

広島での転職希望者が転職エージェントを活用するメリット

広島での転職を目指す方が、転職エージェントを活用するメリットは、2つあります。

①「転職エージェントは、大手企業&優良企業の案件を握っている」
転職エージェントは、大手企業や良い条件の企業を多く握っており、求職者の経歴 に合わせて、おすすめの求人をピックアップしてくれます。そのため、自力で探す 場合と比べて、効率が良いのです。広島は良い求人は奪い合いになるので、優良求 人を持っているエージェントとのお付き合いが欠かせません。

ただし大手転職エージェントであっても、例えばマイナビエージェントのように広島エリアでの人材紹介に対応していないケースもあるため注意が必要です。

②「希望を丁寧にヒアリングしてくれる」
これまでお伝えしてきたように、どんな仕事でもある東京と比べて、広島の転職案件には特徴があります(自動車・造船に行きたい場合には転職エージェントを使うのがおすすめ)。

あなたの希望条件と、地域の傾向を上手にマッチングさせて、転職活動を進めるのはやや骨の折れる作業です。 しかし転職エージェントは、転職に成功した人も失敗した人も多く見てきているの で、あなたの希望を丁寧にヒアリングして、より希望に合った求人を提案してくれ ます。そのため、自力で頑張る場合と比べて、攻略しやすくなるのが特徴でしょう。

転職エージェントの裏側

繰り返しになりますが、転職エージェントは、仲介手数料をもらうことでビジネスが成立しています。なので、担当コンサルタントは、売上を上げるために、「自社の紹介案件から、転職をしてもらう」のが一番の目標です。

(転職エージェントを利用した方が、強引さを感じたりする声もあるようです。しかし、ほとんどのコンサルタントの方は優しいですし、書類作成など上手にリードしてくれますよ!)

このことに抵抗感を感じる方もいるかもしれません。しかし、転職エージェントとあなたは、「内定を獲得する」という点において、目的が一致しています。うまくお付き合いすれば、あなたにとって理想の職場を入るお手伝いをしてもらえるということ。うまくお付き合いして、あなたにとって理想の職場への道が開ければ、Win-Winですよね!

<

広島での転職におすすめの転職サイト・転職エージェント

以下でご紹介するのはいずれも広島の求人に強い転職サービスです。
サービスによって得意分野が異なりますのでご自身の状況に合わせて使い分けてください。
評判の転職サイトなら大丈夫、というわけではありませんのでご注意ください。
例えばtype転職エージェントは広島の求人に対応していません。

地元広島の大手や広島に支店を持つ有名企業への転職を目指す
リクルートエージェント
外資系企業の広島営業所を志望
doda

大手企業の支店や広島地元大手への転職ならリクルートエージェント

リクルートエージェント

業界最多の30万件を超える求人数で、広島ももちろんカバー

業界最多の30万件を超える求人数。営業所が多く、広島大手の求人にも強いです。

利用者の口コミ

34歳 男性

最大手だけあって面談にいくといきなりすごい量の求人票を提出されます。

28歳 女性

やっぱり求人数は魅力的。期待を裏切らない内容でスムーズに転職できました。

30歳 男性

求人票はたくさんいただけるのですが数が多すぎて、吟味するのに少し時間がかかりました

「リクルートエージェント」公式サイトへ

外資系企業の地方営業所を狙えるdoda

doda

国内最高峰のエージェントであり、レジュメバンク。

外資のリクルーターも利用するというdoda。有名外資系企業の広島営業所を狙うならおすすめです。

利用者の口コミ

33歳 男性

外資のリクルーターがダイレクトソーシングに利用していたようでオファーを受けた。見られることを意識してレジュメはしっかり登録すべきかと思います。

31歳 男性

求人の数が多く、かなり高年収のものもあった。職務経歴書の添削を受ける事もできるのが良い。

27歳 女性

エージェントサービスを利用しました。キャリアアドバイザーとLINEで手軽に連絡取れるのはよかったです。

「ビズリーチ」公式サイトへ

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェント地方別おすすめ転職サイト・転職エージェント

  1. 口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェント
  2. 本当に使われているおすすめ転職サイトは?1600人の口コミ調査結果
  3. 地方別おすすめ転職サイト・転職エージェント
  4. あなたの地元で使うべき転職エージェント、求人サイト
  5. 転職エージェントの使い方
  6. 口コミに見る、後悔しない転職エージェントの選び方
  7. 転職サイトと転職エージェントの違いを比較
  8. 内定につなげるための転職サイトの選び方とは?
  9. 転職サイトや転職エージェントはどうして無料なの?
  10. 転職エージェントのメリットとデメリットを比較。
  11. 転職エージェントの悪い評判は本当?口コミを解説
  12. 転職エージェントは複数掛け持ちしたほうが良い?
  13. 転職エージェントとの面談って何をするの?
  14. 転職エージェントがむかつく!合わない!担当者の見極め&おすすめの対処法
  15. 女性向け転職エージェントを比較。シチュエーション別おすすめ転職サイト
  16. 秘書におすすめの転職エージェントとは?
  17. 海外転職で使うべき転職エージェントとは?働き方・地域別まとめ
  18. アルバイト・フリーターから就職を目指す方におすすめ。口コミで評判の転職エージェント
  19. 第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェント
  20. 20代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  21. 30代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  22. 総合職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  23. ハイクラス・エグゼクティブにおすすめの転職エージェント・転職サイト
  24. 外資系志望におすすめの転職サイト・転職エージェント
  25. 営業パーソンにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  26. エンジニア(IT系・Web系・モノづくり系)におすすめの転職サイト・転職エージェント
  27. 経理職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  28. 人事のキャリアアップにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  29. 事務職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  30. 女性に人気。貿易事務におすすめの転職サイト・転職エージェント
  31. 海外営業におすすめの転職サイト・エージェント
  32. アパレル・ファッション業界におすすめの転職サイト・転職エージェント
  33. 転職エージェントとのトラブルとは?
  34. マイナビエージェントの評判・口コミ
  35. リクナビNEXT
  36. リクルートエージェントの評判・口コミ
  37. dodaの評判・口コミ
  38. ビズリーチ(BIZREACH)
  39. パソナキャリアの評判・口コミ
  40. レバテックキャリアの評判・口コミ
  41. JACリクルートメントの評判・口コミ
  42. ハタラクティブ
  43. マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)
  44. Geekly(ギークリー)
  45. ランスタッド(Randstad)の評判・口コミ
  46. アイデムスマートエージェントの評判・口コミ
  47. ウズキャリの評判・口コミ
  48. CAREER CARVER(キャリアカーバー)
  49. type女性の転職Agentの評判・口コミ
  50. ミイダス
  51. マイナビ転職
  52. エン転職
  53. 転職会議
  54. キャリトレ
  55. 転機の評判・口コミ
  56. 就職Shopの評判・口コミ