口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェント

今、あなたに必要な転職サービスは?

口コミ評価が高いサービスの中からあなたに合うものだけを検索します。

       

最短5秒。転職サイトを診断する

       

転職サイト検索

①地域

②年齢

③性別

④職種

⑤現状年収

STEP1:地域を選択してください

STEP2:年齢を選択してください

STEP3:性別を選択してください

STEP4:職種を選択してください

STEP5:現状年収を選択してください

STEP4へ戻る

検索結果:3 / 全36件中

あなたの検索結果

  • 地域:
  • 職種:間接部門
  • 年齢:
  • 性別:
  • 現在の年収:

並び替え:

  • MS-Japan
    • 公開求人数

      5,000

    • 非公開求人数

      不明

    • オリコン満足度

    公式サイトで登録する MS-Japanの評判・口コミ

    総合評価  --

    アンケート評価
    求人数     2.5
    アドバイザー  4
    サービス    3
    地域      5
    口コミ     -

    MS-Japanがピッタリな方
    ・管理部門、間接部門経験者の方
    ・大手企業のバックオフィス勤務に関心がある方

    MS-Japanに合わない方
    ・営業職、現場系職種の方
    ・就業経験が少ない方
    ・未経験職種を目指す方

    スタッフレビュー
    特化型サービスの中では掲載数が最も多い。

    マイページや求人票は若干見にくく、求人票に企業名や詳細な条件が載っていないものがあるので、都度確認する必要があります。
    とはいえやはり大手なのでバックオフィス系の転職なら必ず登録して話を聴いておくべき転職サイトかと思います。
    (奥野)

    • 北海道
    • 東北
    • 関東
    • 中部
    • 近畿
    • 中国
    • 四国
    • 九州
    公式サイトで登録する
  • 転職SYNCA
    • 公開求人数

      不明

    • 非公開求人数

      不明

    • オリコン満足度

    公式サイトで登録する 転職SYNCAの評判・口コミ

    総合評価  --

    アンケート評価
    求人数     3.5
    アドバイザー  5
    サービス    4
    地域      2
    口コミ     -

    転職SYNCAがピッタリな方
    ・間接部門、バックオフィス系職種の方
    ※ 特に「人事・労務」「経理」経験者

    転職SYNCAに合わない方
    ・営業職、現場系職種の方
    ・就業経験が少ない方
    ・未経験職種を目指す方

    スタッフレビュー
    サービス開始したばかりのためか、求人掲載数はかなり少ない。(各職種10件~20件ほど)

    しかし、スキルマッチングや市場価値診断が優秀なため、同職種での転職を考えている人は登録する価値はあると思います。(奥野)

    • 関東
    公式サイトで登録する
  • マイナビエージェント
    • 公開求人数

      18,962

    • 非公開求人数

      15,290

    • オリコン満足度

      69.51

    公式サイトで登録する マイナビエージェントの評判・口コミ

    総合評価4.4 / 5点中

    アンケート評価
    求人数     4.5
    アドバイザー  5
    サービス    5
    地域      3.0
    口コミ     4.5

    マイナビエージェントがピッタリな方
    ・転職活動が初めての方
    ・希望する職種・業界がはっきりしている方
    ・転職活動の何から何までサポートしてほしい方

    マイナビエージェントに合わない方
    ・自分のペースで転職活動したい方
    ・関東・関西以外にお住まいの方
    ・スパルタ気味のサポートを希望する方

    利用者の口コミ
    32歳 男性
    明らかに他のエージェントとはスタンスが違う。「とにかく転職してください!」という雰囲気ではない。

    26歳 男性
    職務経歴書作成の段階から手取り足取りサポートしてくれて、助かりました。サイトも他社のようにごちゃごちゃしておらずシンプルで使いやすいです。

    29歳 女性
    担当の方は熱心だったのですが、地方の求人にはあまり力を入れていない様子でした。

    スタッフレビュー
    登録してすぐに求人情報を見ることは出来ません。
    面談後、こちらの希望に合わせた求人票のみが閲覧できるようになります。

    自分で求人を探すことは出来ませんが、希望に合っていない求人票は省かれるため精度が高い。転職活動の時短に繋がりました。(奥野)

    • 北海道
    • 関東
    • 中部
    • 近畿
    • 九州
    公式サイトで登録する

私たちの転職体験記

片川創太
氏名 現職
片川創太 会社経営
略歴 当時の年齢
2006年 人材系ベンチャーに営業として就職 23歳
2008年 同社を退職し職業訓練校のWeb制作コースへ 25歳
2009年 インターネット広告会社に転職 26歳
2015年 独立 32歳
使用した転職サービス おすすめ度
リクナビNEXT ☆☆☆☆
マイナビ転職 ☆☆☆
JACリクルートメント ☆☆☆
Webクリエイター向け転職エージェント(現在は撤退) -

最初に選んだ転職サイト

私の場合、最初に登録した転職サイトはリクナビNEXTマイナビ転職でした。
細かい動機は省きますが、当初Webデザイナー志望でしたのでWeb制作会社の求人を手当たりしだいに探して応募しました。

当然ながら実務未経験では1次選考がほとんど通過できません。
今でこそ、その理由が理解できますが情けないことに当時の私にはなぜ選考落ちするのかすらわかりませんでした。

心に残った転職サービス

状況を変えたいと思いWebクリエイター専門の転職エージェント(現在は無くなってしまいました)に登録してカウンセリングを受けることにしました。

そのときはかなり厳しい事(「アルバイトでもして食いつなぎながら作品を増やしなさい」という主旨。いま考えるとこれはこれで間違いでは無いですね笑)を言われて落ち込んだのを覚えています。

並行してJACリクルートメントさんにも登録しました。(深い意味は無くたまたま広告で見かけたので登録しました)
電話カウンセリングで「HTMLの基礎知識と営業経験をかけ合わせて活かせる求人を選んだ方がいい」とアドバイスされたのは目から鱗でした。

転職活動のその後

そこからは応募先の軸をずらし、Webデザイナーというよりインターネット広告系企業の文系職種の求人を探して応募するようにしました。
するとポツポツと内定がいただけるように。

Webデザイナーの求人に応募していたときはまったく相手にしていただけませんでしたが、応募先の軸をずらすと1次面接が終わった後にすぐに電話がかかってきて内定をいただけることもありました。

「Web制作を勉強したのだからWebデザイナーしかない」という自分の思い込みで転職活動していたことがよくわかりました。

最終的にマイナビ転職で見つけたインターネット広告会社への転職を決めましたが、活動としてはトータルで3ヶ月ほどかかってしまいました。

これから転職活動をする方へのアドバイス

転職活動が長引くと精神的に追い詰められますし、面接に落ちて自分を否定されたような気持ちになることもあるかと思います。
これから転職を考える皆さんには、私のような遠回りや辛い想いをして欲しくありません。

直前の職種や経験に固執することなく、これまでの経験すべてをかけ合わせて活かせる仕事を探すことを意識してみてください。そういうアドバイスをしてくれる転職エージェントなら信頼できると思います。

中村めぐみ
氏名 現職
中村めぐみ Webマーケティング
略歴 当時の年齢
2010年 新卒で大手メーカーへ就職 21歳
2013年 異業種のメーカーへ転職 24歳
2015年 異業種のメーカーへ転職 26歳
2019年~ 現職 30歳
使用した転職サービス おすすめ度
リクナビNEXT
リクルートエージェント ☆☆☆
パソナキャリア ☆☆☆
doda ☆☆
グロップ ☆☆☆

転職エージェントに登録したきっかけ

新卒で大手メーカーへ入社し恵まれた環境ではあったのですが「このままじゃ自分はダメになる気がする、変わりたい」と感じるようになり、転職活動をはじめました。

リクナビNEXTなどの転職サイトで求人情報を見ていたのですが、なかなか希望に合う仕事が見つからず…。
ネットで見かけた転職エージェントにも登録することにしました。

転職活動でつまずいた部分

「すべて無料って本当かな?」と、やや疑いながら、複数のサービスに面談を申し込みました。

本当に全て無料で、転職に必要な知識を授けてくれるので驚きました…。

結果、グロップ経由で応募した大手プラントメーカーの最終面接まで漕ぎつけました。
担当キャリアアドバイザーからも「大丈夫だろう」と言われ安心していたのですが、副社長面接でお見送りとなりました。

今思えば流されるがままに転職活動を進めていて、本当に自分がやりたいことに向き合えていなかったのを見透かされていたように思います。

転職活動のその後

その後あらためてパソナキャリアへ登録しました。
他のエージェントと違い、しっかり話せるようになるまで面接対策を1時間以上してくれました。

おかげで、転職活動をはじめてから約1年後に大手機械メーカーから内定をもらえました。

これから転職活動をする方へのアドバイス

転職活動をはじめるときは、まずは自分がどうしたいのかを明確にしたほうが良いと思います。
でないと、私のように時間を浪費してしまいます。

でも自分がどうしたいのかがわからない、という方も多いと思いますので、一人で言語化ができないようであれば、誰かに話しを聞いてもらうべきです。

私の場合、家族や友人に相談しましたが、実際役に立ったのはプロのアドバイスでした。

転職活動で得られた経験は社会人生活に活きている部分も多いです。
特にはじめて転職する方は不安も大きいと思うのですが、人生の転機ととらえて前向きに活動を進めてみてください。

関連コンテンツ

  1. 本当に使われているおすすめ転職サイトは?1600人の口コミ調査結果
  2. 地方別おすすめ転職サイト・転職エージェント
  3. あなたの地元で使うべき転職エージェント、求人サイト
  4. 転職エージェントの使い方
  5. 口コミに見る、後悔しない転職エージェントの選び方
  6. 転職サイトと転職エージェントの違いを比較
  7. 内定につなげるための転職サイトの選び方とは?
  8. 転職活動に有利な時期は?
  9. 転職サイトや転職エージェントはどうして無料なの?
  10. 転職エージェントのメリットとデメリットを比較。
  11. 転職エージェントの悪い評判は本当?口コミを解説
  12. 転職エージェントは複数掛け持ちしたほうが良い?
  13. 転職エージェントとの面談って何をするの?
  14. 転職エージェントがむかつく!合わない!担当者の見極め&おすすめの対処法
  15. 女性向け転職エージェントを比較。シチュエーション別おすすめ転職サイト
  16. 秘書におすすめの転職エージェントとは?
  17. 海外転職で使うべき転職エージェントとは?働き方・地域別まとめ
  18. アルバイト・フリーターから就職を目指す方におすすめ。口コミで評判の転職エージェント
  19. 第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェント
  20. 20代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  21. 30代におすすめの転職サイト・転職エージェント
  22. 総合職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  23. ハイクラス・エグゼクティブにおすすめの転職エージェント・転職サイト
  24. 外資系志望におすすめの転職サイト・転職エージェント
  25. 営業パーソンにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  26. エンジニア(IT系・Web系・モノづくり系)におすすめの転職サイト・転職エージェント
  27. 経理職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  28. 人事のキャリアアップにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  29. 事務職におすすめの転職サイト・転職エージェント
  30. 女性に人気。貿易事務におすすめの転職サイト・転職エージェント
  31. 海外営業におすすめの転職サイト・エージェント
  32. アパレル・ファッション業界におすすめの転職サイト・転職エージェント
  33. マイナビエージェント
  34. 間接部門・バックオフィスにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  35. 転職エージェントとのトラブルとは?
  36. ハローワークで転職活動
  37. doda
  38. リクナビNEXT
  39. リクルートエージェント
  40. ビズリーチ(BIZREACH)
  41. パソナキャリア
  42. レバテックキャリア
  43. JACリクルートメント
  44. マイナビIT AGENT
  45. ハタラクティブ
  46. マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)
  47. Geekly(ギークリー)
  48. ランスタッド(Randstad)の評判・口コミ
  49. アイデムスマートエージェントの評判・口コミ
  50. ウズキャリの評判・口コミ
  51. CAREER CARVER(キャリアカーバー)
  52. type女性の転職Agentの評判・口コミ
  53. ミイダス
  54. マイナビ転職
  55. エン転職
  56. 転職会議
  57. キャリトレ
  58. 転機の評判・口コミ
  59. 就職Shopの評判・口コミ
  60. Re就活の評判・口コミ
  61. Green(グリーン)の評判・口コミ
  62. Find job!の評判・口コミ
  63. イーキャリアの評判・口コミ
  64. バイトルNEXTの評判・口コミ
  65. 転職ナビの評判・口コミ
  66. PROSEEK(プロシーク)の評判・口コミ
  67. iX転職
  68. 転職SYNCA
  69. MS-Japan
  70. 女の転職type

転職サイト・転職エージェントに関するよくある質問

+
実は転職サイトにも、得意・不得意があります。自分に合わないサイトを選んでしまうと、エージェントと話が噛み合わなかったり、書類選考や面接対策が弱かったりして貴重な活動時間を無駄に使ってしまいます。希望職種に詳しく、得意とする年齢がマッチした転職サイトを選ぶことが大切です。
簡単5STEP!転職サイトを診断する
+
転職Do独自に行なったアンケートではハタラクティブマイナビエージェントの評判がとても良かったです。転職サイト選びのために評判を参考にするにはとても重要ですが、一方で主観的なランキングや口コミも多いので気をつけましょう。
+
転職サイトは求人が掲載されているのみで、自分のペースで転職活動を行い方向けになります。一方、転職エージェントは一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーが付くため、書類の添削や面接対策、キャリアカウンセリングを受けられますが、担当者との相性が悪いとスムーズに転職活動を行えないなどのデメリットもあります。
+
非公開求人とは、企業の公式HPや転職サイトには一般公開されていない求人のことです。大手企業や有名企業は、求人を一般公開すると応募が殺到してしまい選考に時間がかかることや競合企業に新規事業の情報が漏洩することを懸念して、転職エージェントにの非公開求人としての募集を依頼することがあります。非公開求人として依頼すれば、転職エージェントからのお墨付きの人材を選考するだけで、優秀な人材と出会えるからです。
+
そんなことはありません。直接応募の方が有利な場合もあります。あくまでご自身の選択肢を広げるための手段だとお考えください。
+
転職Do編集部では、直接応募はガンガンやるべきだとおすすめしています。特に需要が高いエンジニア系職種の方は、気になるスタートアップ経営者や人事部門のTwitterアカウントを見つけてDMを送ってしまうのは非常に効果的な転職活動方法で、書類選考の突破率は他媒体に比べて郡を抜いているからです。
+
昨今の情勢を鑑みて、ほとんどの転職サイトがオンラインや電話での面談に対応しています。ですので、自分の経歴や希望に沿った転職サイトを選ぶことを重視しましょう。

監修GCDF Japan認定キャリアカウンセラー 松島高弘

         

1996年早稲田大学法学部卒業後、JR東日本に入社。

入社後はITビジネス担当に抜擢され企画立案を任されるチャンスを得るが、一人で抱え込み、挫折。
「本当に自分のやりたいことは何か」との悩みからコーチングとの出会いをきっかけに2007年独立。
企業・行政・教育機関等に向けて全国で1,000回以上、のべ1万人以上の参加者に対してコーチングやキャリアに関する研修を実施している。

編集株式会社カブキ

         

〒251-0025 神奈川県 藤沢市鵠沼石上1丁目7−8 ビックライズビル5F