UUUM株式会社に転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック

はじめに

昨今のメディアの形態変化で注目されているYouTubeにいち早く目をつけ、驚異的な成長率を持つYouTuberプロデュース会社UUUM。

その成長率は2019年度の売上高は197億円で、前年の162%、前々年の280%の成長を見せています。
またUUUMが所有するYoutubeのチャンネルも8000を超え、国内のYouTube市場はUUUMの独壇場になっています。
さらに、ゲーム事業などにも手を広げ、さらなるチャレンジが期待されるUUUMに転職したいという方のために、UUUMの転職情報や採用情報について詳しくご説明します。

UUUM株式会社への転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.49

UUUMの転職レーダーチャート


UUUM株式会社の特徴

  • 日本では業界初のYouTuberのプロデュース事業を行うベンチャー企業
  • 2019年の売上が197億円を超え、前年の162%、前々年の280%の成長率を誇るYouTuberマネジメント事務所としては国内一強の売り上げと成長率をもつ
  • オフィスを六本木にもち、職場環境はかなり綺麗でおしゃれ
    ※2020年春に本社移転予定
  • 給与、収入に関しては業界平均程度かやや低く、収入よりもやりがいを優先して働く従業員が多い
  • 平均年齢が30.2歳とかなり若く、社内の意思決定などのスピードも早い

UUUM株式会社への転職でおさえておきたいポイント

  • Youtuberという今最もホットな業界のため、倍率が高い
  • 中途採用は即戦力を求められるため、応募条件が厳しい

UUUM株式会社の企業情報

企業情報

基本情報

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

事業内容 ・クリエイターサポート事業
・インフルエンサーマーケティング事業
・ゲーム、メディア事業
代表者 代表取締役社長 / CEO 鎌田和樹
設立 2013年6月
資本金 7億936万円(2019年5月末現在)
従業員数 382人(2019年5月末現在)
所在地 〒106-6137 東京都港区六本木 6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 37階

企業理念やビジョン

UUUM株式会社の企業理念はこちら。

【経営理念】
“セカイにコドモゴコロを”
今までにない楽しみをコドモゴコロある発想で生み出し、人々に「新しい体験」を提供する

【経営戦略】
“もっとアソビナカマを”
当社は、常に前を向いてスピード感をもってユーザー、クリエイター、クライアント、スタッフ全員で一緒に楽しめる「新しい体験」を創造し続けることで、社会に「新しい価値」を提供してきました。

私たちの最大の資産は新しい体験を創り出す「人」なのです。
そして、ユーザー、クリエイター、クライアント、スタッフといった垣根を越えて、みんなで楽しめる体験を自立的に創り出せる「人」を増やすことで、企業価値が最大化すると考えています。

(引用元:UUUM 経営方針

UUUM株式会社の転職基礎知識

基礎知識

平均年収

526万円(30.0歳)(四季報調べ)
UUUMは事業形態が少し特殊なため、どこの業界に属していると明確には言えないのですが、インフルエンサーマーケティング事業とゲーム、メディア事業を持つことから、今回は通信関連業界とゲーム関連業界の平均と比較してみました。
通信関連業界の平均年収:544万円と比較すると、同程度の水準で、若干低くなっています。
また、ゲーム関連業界の平均年収:554万円と比較しても同様で、若干低い水準になっています。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング – マイナビ転職

世代別平均年収

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

年齢 年収
20歳~24歳 ¥3,406,935
25歳~29歳 ¥3,981,783
30歳~34歳 ¥4,602,471
35歳~39歳 ¥5,131,479
40歳~44歳 ¥5,644,152
45歳~49歳 ¥6,205,828
50歳~54歳 ¥6,566,227
55歳~59歳 ¥6,441,879
60歳~64歳 ¥5,013,453
65歳~69歳 ¥4,825,350

(引用元:CLABEL

「CLABEL」によると、上記のような世代別の平均年収となっています。
これは、平均的な世代別平均年収と同程度からやや高い程度の水準です。
例えば、転職サイトdodaの「平均年収ランキング」によると、20代の平均年収は345万円、30代は442万円となっています。

労働環境

  • フレックスタイム制でコアタイムは月曜日の10:00~14:00のみ、休憩時間も固定ではない。
  • 配属される部署によるが、基本的に男性と女性が6:4の割合のため女性でも働きやすい。
  • 完全に土日祝休みで夏休みも5日はとれるが、休暇がほぼ強制のため、仕事が遅い人は注意が必要
  • 綺麗で広く、自動販売機など社内販売がある。また固定のデスク型ではなく、定期的に席替えがあるので常にモノを整理・管理する環境
  • ベンチャー気質のため、仕事と私生活の境目がない部分がある。ある程度自分の生活を仕事に捧げられる方には向いている。

福利厚生

  • 福利厚生サービスのベネフィットステーションが使用可能
  • 結婚/出産祝い金はもちろん、子供が小学校6年生まで子供誕生日手当もあり、誕生日ごとに1万円支給される
  • 確定拠出年金制度 / 持株会制度も完備
  • エンタメ補助(毎月1万円)や自己研鑽補助(毎月1万円)がある
  • 住宅手当 / 近距離手当があり、住宅手当は賃貸・所有問わず10,000円/月、また六本木駅もしくは乃木坂駅から3駅もしくは六本木ヒルズから直線距離5キロ以内に居住の場合、30,000円/月支給される。

残業時間

口コミサイトを比較すると、26.2〜40時間と幅がある結果になりました。
労働時間に関してはフレックスタイム制で、ほとんどの従業員は10~19時に出社しています。
また現状は改善傾向にありますが、2016年ごろまでは社内全体で閲覧できる掲示板のようなツールが24時間稼働している環境でした。

有給消化率

口コミサイトでは、68〜81%と決して低くない数字です。
振替出勤をすればその分必ず振休をとらなければならない環境で、休みに関しては前向きな社風です。そのため有給消化率も低くありません。
しかし部署によっては、休日も頻繁に連絡が来たりするので、完全な休日を確保するのは難しい場合もあるようです。

UUUM株式会社の中途採用求人情報

求人情報

ここからはUUUMの中途採用求人情報を見ていきましょう。

UUUM株式会社にはどのような職種があるのか

UUUMには、以下のような職種があります。

【経営企画室】
経営企画

【プラットフォームユニット】
バディ(プラットフォーム)
プランニング(プラットフォーム)

【社長室】
アライアンス営業

【バディ・プランニングユニット】
A&R/原盤制作
バディ(音楽活動サポート)
グローバル・プランニング
バディ
プランニング

【ライブ・エンタテインメントユニット】
Webディレクター
UI/UXデザイナー
グッズ企画・制作管理
イベント制作ディレクター
ゲーム企画運営

【メディアユニット】
MC
動画制作(動画編集、チャンネル運営)

【システムユニット】
システムエンジニア

【コーポレートユニット】
業務管理

(参考:UUUM 中途採用 募集要項

求人の傾向・採用している職種

上記に紹介した職種は、全て公式のUUUM採用ページで通年で中途採用の応募を受け付けています。
(参考:UUUM 中途採用

また、各種転職サイトでも求人が出ています。

実際の求人情報

実際の求人を1件ご紹介します。
最も代表的なYouTuberのマネージジャー業務に当たるポジションです。

バディ(プラットフォーム)募集要項

【仕事内容】
・新規クリエイターのスカウト
・新規クリエイター育成サポート
・動画制作サポート業務
・チャンネル分析・レポート業務
・撮影交渉業務
・スケジュール管理および調整
・撮影及び案件同行
・タイアップ案件における社内折衝

【応募条件】
<必須要件>
以下のいずれかのご経験
・インフルエンサーマネジメント、
 スカウト業務
・芸能マネージャー・スカウト経験
・エンタメ業界、制作会社での経験 
・法人営業経験2年以上

<歓迎要件>
・管理職・マネジメント・リーダー経験
・データ分析や定量要素をもとにした個の
 サポート経験をお持ちの方
・マーケティング・チャンネル分析のご経験

【勤務地】
UUUM 六本木ヒルズ本社
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー37階

(参考:UUUM 募集要項

UUUM株式会社の採用方針

UUUMはマザーズ上場企業といえど、ベンチャー気質な企業です。
そのため、中途採用は特に即戦力が求められます。

また一方で、向上心やポテンシャルを重要視している面も。

あくまでも「現状実力があるか」だけではなく「今後の伸び代があるか」を採用のポイントにしています。

「セカイにコドモゴコロを」という経営理念が象徴しているように、UUUMでは社員自身が「好き!楽しい!」と思ったことで、結果を出していくという社風に熱意をモテる人材が求められています。

UUUM株式会社の選考に関する情報

選考

UUUM株式会社への転職難易度

UUUMへの転職難易度はそこまで高くありません。

急成長しているベンチャー企業なので、事業拡大などのために常に即戦力となる人材を求めて募集しています。
ただし最近HOTな市場なため、人気の企業で倍率は高いです。

dudaの社会人が選ぶ「転職人気企業ランキング2019<総合>」では133位というデータもあります。
(参考:転職人気企業ランキング2019<総合>

また、即戦力であることとともに、動画やコンテンツへの情熱を持つ人を求めています。

人気といえど現在は人材確保に前向きのため、自分の最低限のスキルと仕事への情熱、向上心、ポテンシャルを伝えることができれば十分チャンスはあるでしょう。

選考の流れ

UUUMでは選考フローについて、公式に発表はされていません。
口コミサイトでも情報があまり出ていないため、詳細は不明です。

筆記試験の有無、種類

筆記試験の有無について、公式に発表はされていません。
口コミサイトでも情報があまり出ていないため、詳細は不明です。

必須・推奨される資格

共通して必須な資格はありません。
業種によっては大卒も必須ではない職種があります。
それぞれの業種に類似した業種の2〜3年の経験が求められる職種がほとんどです。
また資格、経験だけでなく、コミュニケーション力などの人間性を重要視している文言が非常に多いです。

面接で聞かれること

ここでは実際に面接を受けた方の口コミから、面接で聞かれたことを紹介します。

しかしUUUMは現状ほとんどの転職サイトでの口コミ情報が出ていないため、転職エージェントなどを利用して、一通りの面接対策を行うことをお勧めします。

UUUM株式会社への転職に関する口コミや評判

評判

最後に、UUUMの現社員や元社員の口コミをご紹介します。
内情がわかると思いますので、参考にしてください。

企業評価(安定性・成長性)

・現状、国内での競合の中では、先行していることと優位のYouTuberを抱えていることで勝っていると思います。(新規事業開発・20代)

・動画ビジネスの市場は今すごい勢いで大きくなっています。そのスピードの中で新しいことに挑戦していくので、どんどん成長できる環境だと思います。自分の可能性を試したい人にはもってこいの職場です。(事務系・30代)

・女性向けなどいろいろな競合が出てきているので、ジャンルはもっと増やして行きたいところ。またYouTubeに依存した状態ですが、ここから違う事業もポートフォリオとして立ち上げ、収益源も確保して行けるといいと思います。(新規事業開発・20代)

給与・待遇

・年収は一般的なIT企業の7割掛け程度。社内の給与格差がひどく、昇給も僅かなためその差は埋まらない。定まったボーナスもないため、ただただ薄給。(営業・30代)

・額自体は悪くないが残業代がみなしなのでそれを除くと低い。(制作・30代)

・ボーナスありとされていたが、内情は勤続年数1年以上の人達に配られ、中途入社でいくら実績を出そうが関係なく一律のボーナスしか出してもらえない。(マネジャー・20代)

評価制度

・評価制度はあまり機能してなく、社長や管理職に好かれているかどうかが、評価に大きく影響します。
上の人は社長の機嫌をうかがっている人ばかりで、人格的にも問題ある印象です。(専門職・??代)

・評価基準がまだ整備されていない印象。設定ゴールが低いのでマイナス査定は滅多にないが、その分アップも少ない。まだ浅い企業でもあるので、評価の部分は発展途上だが、その状態に不満を持っている割合も多い。(営業・30代)

・人事評価としては、ある程度定めはありますが上司(光通信出身者)のご機嫌や気に入られることがとても重要なんだなと思いました。後は、形だけ面談して終わりです。(マネジャー・20代)

仕事のやりがい

・とてもアットホームな環境でわくわくすることがあれば協力して一つのものを形にする。困った人がいれば声を自主的にかけ助け合ったりしている。それにより救われた人は何人もいる。(企画・20代)

・自身が関わった仕事が目に見えて社会に出ることがあるのが嬉しい。友人や家族が自分の関わった動画を見るかもしれないと言うことは、メディアに関わる人間にとって嬉しいことでもあるし、身が引き締まることだとおもう。(営業・20代)

・YouTubeというプラットフォームでは圧倒的に強いが、それ以外の分野では弱い部分がある。仕事が出来ない人材が多く、周りの力を借りようとしても中途半端で終わる場合が多いので、自己で解決するために成長できる過程がある。(マネジャー・20代)

・完全なトップダウンです。変わった福利厚生や制度はたくさんあるが給料が上がらないのでモチベーション維持が難しい。とにかく勤務時間が長いので体調不良で辞めていく女性社員が多い印象。(事務系・20代)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

UUUM株式会社に転職するには

大手企業が中途採用を実施する理由のほとんどが、「新規事業や欠員の補充で即戦力が必要になったとき」。

こうした求人の募集人数は少数ですから、すぐに採用が決まってしまいます。
ですからUUUM株式会社の中途採用求人はとても貴重です。

UUUM株式会社の選考を受けるために重要なのは「あなたのスキルが即戦力と判断される求人票」を見逃さないことです。

そのためには以下の2点が大切です。

  1. 常に公式サイトの求人票を常にチェックすること
  2. 競合などに配慮してクローズドに募集される非公開求人を受け取ること

この2つを簡単に満たしてくれるのが転職エージェントです。
転職エージェントなら公式の求人票はもちろん、非公開求人もタイムリーにアナウンスしてくれます。

希望の職種に合った転職エージェントを選択しよう

UUUM株式会社の求人は技術系エンジニア職文系総合職の2つのコースに大別されます。

まずはあなたがどちらの職種を希望するかを明確にしてください。

技術系エンジニア職の方

エンジニア職種としてUUUM株式会社への転職を目指すあなたにおすすめなのがIT転職のマイナビエージェントです。

大手へのIT転職に強いエージェントとして、そのコネクションを存分に発揮してくれることでしょう。

IT転職のマイナビエージェント

マイナビエージェント

エンジニア採用に強い

エンジニアの転職を数多く手掛けている大手転職エージェントです。特に大手やメガベンチャー系安定企業への転職に強みがあります。

利用者の口コミ

30歳 男性

担当者のITリテラシーが思った以上に高く、ストレスなく転職活動を進めることができた。

34歳 男性

他の転職エージェントのようにガツガツしていないのが好印象でした。

29歳 男性

大手系の案件は確かに多かった。Web系スタートアップ志望なら他社も見た方がいいと思う。

文系総合職の方

営業やマーケティング職などの総合職としてUUUM株式会社への中途入社を目指すならリクルートエージェントが現実的な選択となります。

中途採用業界においては最大手のエージェントで、特に大手企業からの信頼は絶大なものがあります。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

業界最多の30万件を超える求人数

人事部だけでなく事業部から非公開求人の依頼を受けているケースもあり、常時30万件以上の求人を掲載しています。営業所が多く、地方求人にも強いです。

利用者の口コミ

34歳 男性

最大手だけあって面談にいくといきなりすごい量の求人票を提出されます。

28歳 女性

やっぱり求人数は魅力的。期待を裏切らない内容でスムーズに転職できました。

30歳 男性

求人票はたくさんいただけるのですが数が多すぎて、吟味するのに少し時間がかかりました。

エージェントには志望企業と職種をはっきり伝えてしまいましょう

特にリクルートエージェントのように取り扱い求人数が多いエージェントの担当者には、希望する企業と職種をはっきり伝えてしまった方が話が早いです。

仮にそのタイミングで取り扱いがなくても今後の見込みをアナウンスしてもらえたり、関連企業の求人などを案内してもらえたりする可能性もあります。

おわりに

今回は今大注目のベンチャー企業である、UUUM株式会社の転職情報を紹介しました。

企業としてはまだまだ発展途上で色々と整備されていない部分が目立つ様ですが、やりがいや向上心をもてれば、何よりも仕事を楽しんでやれる環境の会社の様です。
売り上げも凄まじい成長率なので、今後さらに事業拡大や従業員の環境も整備されていくことでしょう。

しかしその一方でUUUMの売上がYouTube関連事業に大きく偏っているため、今後の成長に陰りがあるとも言われています。

プラスとマイナスな両面から、今後の経営にも注目されているUUUMで「好きなことを楽しみながら働きたい」「企業とともに成長していきたい」と向上心とモチベーションをもつ人は、ぜひ転職にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

企業別転職ノウハウ

  1. 企業別転職ノウハウ
  2. ファーストリテイリングに転職するには
  3. JR東海に転職するには
  4. 伊藤忠に転職するには
  5. Appleに転職するには
  6. 佐川急便に転職するには
  7. 豊田通商に転職するには
  8. ジョンソン・エンド・ジョンソンに転職するには
  9. セコム株式会社に転職するには
  10. 東京ガス株式会社に転職するには
  11. オリックス株式会社に転職するには
  12. ファナックに転職するには
  13. 富士フイルムに転職するには
  14. 日清食品に転職するには
  15. ヤマハ株式会社に転職するには
  16. キヤノンに転職するには
  17. JTBに転職するには
  18. 川崎重工に転職するには
  19. DMM.comに転職するには
  20. JTに転職するには
  21. UUUM株式会社に転職するには
  22. 丸紅に転職するには
  23. 三菱重工業に転職するには
  24. ブリヂストンに転職するには
  25. ドコモに転職するには
  26. ダイキン工業に転職するには
  27. 東芝に転職するには
  28. TOTOに転職するには
  29. スターバックスに転職するには
  30. 京セラ株式会社に転職するには
  31. バンダイに転職するには
  32. 野村證券に転職するには
  33. マツダに転職するには
  34. 花王に転職するには
  35. NEC(日本電気株式会社)に転職するには
  36. ニトリに転職するには
  37. KDDIに転職するには
  38. ZOZOに転職するには
  39. 村田製作所に転職するには
  40. ベネッセに転職するには
  41. NHKに転職するには
  42. クボタに転職するには
  43. 日立製作所に転職するには
  44. 三井物産に転職するには
  45. 味の素に転職するには
  46. DeNAに転職するには
  47. 住友不動産に転職するには
  48. ヤマト運輸に転職するには
  49. 三菱電機に転職するには
  50. P&Gジャパンに転職するには
  51. 富士通に転職するには
  52. JR東日本に転職するには
  53. ソニー生命保険に転職するには
  54. 旭化成に転職するには
  55. 三菱地所に転職するには
  56. 電通に転職するには
  57. サントリーに転職するには
  58. セールスフォースドットコムに転職するには
  59. 博報堂に転職するには
  60. 三井不動産に転職するには
  61. NTTデータに転職するには
  62. 資生堂に転職するには
  63. 株式会社オリエンタルランドに転職するには
  64. LINE株式会社に転職するには
  65. ホンダに転職するには
  66. 任天堂に転職するには
  67. ヤフー(Yahoo)に転職するには
  68. パナソニックに転職するには
  69. ソニーに転職するには
  70. 日産自動車に転職するには
  71. 三菱商事に転職するには
  72. メルカリに転職するには
  73. サイボウズに転職するには
  74. デンソーに転職するには
  75. 日本航空(JAL)に転職するには
  76. 日本マイクロソフトに転職するには
  77. サイバーエージェントに転職するには
  78. 全日本空輸(ANA)に転職するには
  79. キーエンスに転職するには
  80. トヨタ自動車に転職するには
  81. Amazon(アマゾンジャパン)に転職するには
  82. ソフトバンクに転職するには
  83. 楽天に転職するには