丸紅に転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:安井ひろみ

はじめに

2019年4月、丸紅は「次世代事業開発本部」を立ち上げました。次世代事業開発本部では、アジア中間層向けプラットフォーム事業、スマートシティ・新素材周辺サービス事業、ヘルスケア・メディカル事業、新事業開発・コーポレートベンチャーキャピタルの運営、AI・ブロックチェーン・デジタルマーケティング等のデジタル機能、ビジネスモデル・イノベーション機能を取り扱います。

新しく立ち上げた次世代事業開発本部は世の中の急速なデジタル化や技術革新の流れへの対応するために立ち上げられ、若手からマネジメント層まで100人の社員が集められています。
(参考:日本経済新聞

既存の商品ベースの事業だけでなく、将来のデジタル世界を見据えた事業を展開する丸紅に転職したいと考えている人は多いのではないでしょうか?この記事では、丸紅への転職を考えている人向けに、丸紅の企業情報や転職方法をご紹介します。

丸紅への転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.82

丸紅の転職レーダーチャート


丸紅の特徴

  • 5大総合商社の1つ。2013年には売上高が第3位となる
  • 紙・パルプ、食料部門、電力部門が強み
  • 平均年収は1,389万円(41.9歳)(四季報調べ)で、総合商社業界の平均年収602万円と比較するとかなり高い
  • 20時以降の残業は原則禁止となっており、平日のワークライフバランスがとりやすい
  • 出産・育児にかかわる制度が充実しており、出産後も働きやすい環境が整っている

丸紅への転職でおさえておきたいポイント

  • キャリア採用は通年募集しているが、高い専門性が求められる
  • ほとんどの職種で基本的なビジネスレベルの英語力が求められる(TOEIC730以上が目安)
  • 一般的な転職サイトでは求人がないため、丸紅キャリア採用情報ホームページや転職エージェントでの求人確認がおすすめ

丸紅の企業情報

企業情報

基本情報

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

事業内容 総合商社としての各種物品の売買及び貿易業
代表者 柿木 真澄
設立 1949年12月1日
資本金 262,686百万円(2019年4月1日現在)
従業員数 4,453人(2019年9月末現在)
所在地 東京都中央区日本橋二丁目7番1号 東京日本橋タワー

企業理念やビジョン

丸紅株式会社の企業理念はこちら。

丸紅は、社是「正・新・和」の精神に則り、公正明朗な企業活動を通じ、経済・社会の発展、地球環境の保全に貢献する、誇りある企業グループを目指します。

丸紅スピリット
丸紅はグループの目指す企業風土を個人の行動に落とし込んだ「丸紅スピリット」を2013年に定め、実践しています。

志:大きな志で未来を築け
挑:挑戦者たれ
諭:自由闊達に議論を尽くせ
強:困難を強やかに突破せよ
正:常に迷わず正義を貫け

(引用元:丸紅経営理念

国際秩序の変化や経済情勢の急激な変化など不確実な要素が多い中、「正・新・和」の精神を大切にし、互いに協力して創意工夫をしていくとしています。また、丸紅スピリットではチャレンジ精神を持ち、困難に立ち向かい、正義を貫く姿勢で社員それぞれが業務を行っていくことを目指しています。

丸紅の転職基礎知識

基礎知識

平均年収

1,389万円(41.9歳)(四季報調べ)
総合商社業界の平均年収:602万円と比較すると、かなり高いものとなっています。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング – マイナビ転職

世代別平均年収

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 500万円 688万円 400万円
30代 700万円 1000万円 500万円
40代 889万円 1375万円 600万円
50代 1200万円 1500万円 1000万円

(引用元:転職会議)

労働環境

  • 勤務時間は9:15-17:30。部署によってはフレックスタイム制を採用。
  • 丸紅の拠点がある全国各地と海外での勤務となる
  • 本社勤務の場合は20時までの退勤が半義務化されている。海外勤務も忙しい部署以外は定時に退社可能
  • 有給取得奨励が浸透し始めており、長期休暇以外も有給を取りやすくなってきている
  • 勤務時間は入退館ゲートの反応で管理され、長時間労働は少なくなっている

福利厚生

  • 従業員持株会、財形貯蓄、確定給付型及び確定拠出型企業年金などお金に関するサポートが充実
  • 海外での給与や家賃補助が充実しており、海外勤務でも働きやすい
  • 毎年3万円分のポイントが付与され、旅行やショッピングに使うことができる
  • 独身寮に入ることができれば破格で都内一人暮らしが可能
  • セミナーなどの社内研修制度が充実しておりキャリアアップに役立つ

残業時間

口コミサイトでは、30.3時間から36.2時間とあまりばらつきはありませんでした。
残業に対する規制が厳しくなっているため、20時以降の残業は原則禁止となっているようです。国内勤務だけでなく、海外勤務でも忙しい部署を除いて定時に退社できる仕組みとなっています。残業が少なくなった分、部署によっては仕事を持ち帰る人が増えているようなので注意しましょう。

有給消化率

口コミサイトでは、49.6%から55%とあまりばらつきはありませんでした。
有給消化が年々浸透し始めていて、有給がとりやすい環境になっているようです。ただ、海外出張の多い業務についてしまうと有給を取るタイミングが少なくなるので、有給消化率は低くなります。部署によっては有給がとりにくい場合もあるので、配属先によって状況が異なるといえます。

丸紅の中途採用求人情報

求人情報

丸紅にはどのような職種があるのか

丸紅では、生活産業グループ、食料・アグリ・化学品グループ、電力・エネルギー・金属グループ、社会産業・金融グループ、CDIO、コーポレートスタッフグループの6つの職種があります。

生活産業グループ ライフスタイル本部
情報・不動産本部
フォレストプロダクツ本部
食料・アグリ・化学品グループ 食料本部
アグリ事業本部
化学品本部
電力・エネルギー・金属グループ 電力本部
エネルギー本部
金属本部
社会産業・金融グループ プラント本部
航空・船舶本部
金融・リース事業本部
建機・自動車・産機本部
CDIO 次世代事業開発本部
コーポレートスタッフグループ 監査
ロシア語圏におけるビジネス拡大支援業務
経理
営業グループの会計・税務関連業務全般、事業会社管理支援
人事
情報企画
法務
コンプライアンス

(引用元:丸紅キャリア新卒採用

6つの職種の中でも、コーポレートスタッフの採用に力を入れています。特に、法務、コンプライアンスは複数の部署で求人募集を行っています(2020年2月時点)。

求人の傾向・採用している職種

丸紅では技術職の募集はかなり少なく、営業職、企画、開発職、経理・法務などのコーポレートスタッフ職など事務職の募集が多くなっています。勤務地は、「東京、その後全世界」となっている求人が多く、グローバルに活躍できる仕事が多いようです。また、チリ、ロシア圏など募集職種によっては勤務地が限定されているものもあります。

実際の求人情報

転職エージェントのパソナキャリアで丸紅の求人を調査したところ、コーポレートスタッフや国際物流企画営業など15件の求人がみつかりました(2020年2月時点)。一般的な転職サイトであるdodaやリクナビネクストでは丸紅の求人は見つかりませんでした。
丸紅のキャリア採用募集情報ホームページを確認すると、生活産業グループで4件、電力・エネルギー・金属グループで4件、CDIOで1件、コーポレートスタッフグループで11件の求人がありました(2020年2月時点)。

丸紅の採用方針

丸紅の求人に記載されている応募要件を確認すると、必ずしも「四年制大学卒以上」というように学歴を重視しているわけではないようです。ですが、募集職種における実務経験やスキル、管理職経験など高い専門性が求められます。また、海外拠点での勤務や世界各国への出張などがある職種では英語力が必須となっています。

好奇心旺盛で常にチャレンジする人材、自ら考えて行動・実行する人材が「求められる人材」として挙げられています。また、マネジメント職に対しては、新しい事業を創出できる人材、リーダーシップを発揮してい組織の力を高める人材が求められています。
(参考:丸紅採用情報人事メッセージ

丸紅の選考に関する情報

選考

丸紅への転職難易度

丸紅では通年キャリア採用求人を募集しており求人数は豊富ですが、実務経験やスキル、実績など高い専門性が求めらえるため転職難易度は高くなっています。
また、ほとんどの求人が事務系のため技術系の職種への転職は狭き門です。

丸紅のキャリア採用で求められる応募要件の例をご紹介します。

  • 電力IoT・ソリューション事業:海外での営業経験、英語力必須
  • 物流企画営業:ビジネスレベルの英語力、10年以上の国際的な物流会社での業務経験
  • 法務:弁護士事務所や大手企業での5年以上の法務経験、海外M&Aや海外訴訟に精通、日本・米国の弁護士資格を保有
  • 人事:企業での10年から20年の業務経験、英語での基礎的なビジネスコミュニケーション能力(TOEIC730レベル以上)

応募要件を確認すると、それぞれの募集職種で高い専門性が求められることが分かります。

選考の流れ

丸紅のキャリア採用の選考の流れは、

エントリー⇒書類選考⇒面接(複数回)、筆記試験⇒⇒内定です。
(出典元:丸紅キャリア採用情報選考プロセス

まずはエントリーフォームから応募します。応募の際に、個人情報や希望部署を入力しましょう。書類選考を通過すると面接(複数回)と筆記試験を受けることになります。1回目の面接のときに、市販の履歴書と職務経歴書を持参する必要があります。

筆記試験の有無、種類

丸紅のキャリア採用情報の選考プロセスでは、「筆記試験がある」ことが記載されています。ただ、筆記試験の種類や内容については公開されていないため、転職エージェントで詳細を確認することをおすすめします。

必須・推奨される資格

丸紅のキャリア採用に応募する場合、すべての職種に共通して必要になる資格は特にありません。ただ、職種によっては応募要件として特定の資格が必要となります(経理:四年制大学卒以上、法務:日本・米国の弁護士資格など)。
また、丸紅は海外拠点での勤務や海外出張が多い企業のため、ほとんどの職種でビジネスレベルの英語力が求められます。目安としてはTOEIC730レベル以上が必要となります。

面接で聞かれること

丸紅の面接では転職理由や志望動機など一般的な質問が多いようですが、中には「丸紅らしい」質問も行われるようなので、いくつかご紹介します。

  • なぜ総合商社なのか?
  • 丸紅関連で最近気になったニュースは?
  • 海外転勤がありますが大丈夫ですか?
  • 丸紅のイメージを教えてください
  • あなたを採用したら丸紅はラッキーだと思いますか?その理由は?

「総合商社である丸紅をなぜ選んだのか」や「丸紅関連のニュースなど」丸紅へ関心があるかどうかが問われます。また、グローバル展開する丸紅では海外転勤があるため、「海外展開しても大丈夫か」ということも質問されるようです。

丸紅への転職に関する口コミや評判

評判

企業評価(安定性・成長性)

・新しい部門を作って新しいことにチャレンジしようとしているところ。新しいことならなんでもやらせてくれそうな雰囲気があるところ。(営業・30代)

・新しい事業分野、発想が求められる事業に向けた新組織も大規模な人員で立ち上がり、本気度がうかがえる。(営業・30代)

・選択と集中で収益の出る事業に投資している印象が近年強く感じる。(営業・30代)

・複数の事業が存在し、リスクが分散されている。電力では圧倒的な存在力がある。社員が優秀で、能力のある人が多い。(企画・40代)

・新しいことをやろうとするというのが目的になってしまい、本当にそれって世の中に価値があることなのか疑問を感じることが多い。

給与・待遇

・評価にかかわらず年次を重ねるたびに給与は上がっていく。6-7年目で1,000万円程度まで給与は上がる。(営業・30代)

・異業種と比べて給与水準が高い。給与水準がパフォーマンスによって決定されるわけではなので、大したパフォーマンスを発揮しなくとも高い給与水準が維持される。(営業・20代)

・年収はやはり他の業界に比べて高く、若手のうちから満足のいく金額を受け取れるので文句なし。(営業・30代)

・海外駐在中には現地手当として現地の物価水準と連動した生活費を受領することになる。ある途上国の場合、毎月10万円程度を受領し、その手当で生活をするため東京にある銀行口座に入金される給料はあまり減らない。(営業・30代)

・年収は組織評価も含めて十分な金額と感じる。ただ、ボーナスに依存する割合が高く、年によってばらつきが生じやすい。(営業・40代)

評価制度

・評価制度に関しては、最初の10年間はほとんど差が出るように設定されていない。(営業・30代)

・評価制度は相対評価なので、組織で何%が評価5など決まりがある。(経理・20代)

・年に1回、異動希望や評価制度がある。(営業・20代)

・業務内容の高さ、結果がそのまま評価につながると感じています。(営業・20代)

・上司との相性により評価が変わる。(営業・30代)

仕事のやりがい

・スケールの大きい夢のある仕事ができる。さすが総合商社という感じではある。出張や駐在も含めて海外での経験を多く積ませてもらえる。(営業・40代)

・子会社も持っているので原料から製品になるまでの提案をトータルで行える。規模の大きい仕事を任せてもらえるのでやりがいはあると思う。(営業・20代)

・仕事自体は部署によるが国家プロジェクトにアサインされることも多々あり、仕事をするやりがいを感じやすいと思う。(営業・30代)

・在籍していた営業部においては金額規模の大きな仕事を全世界で行うことができる。若手も積極的に出張に出してくれるため成長の機会も多い。(事業開発・30代)

・巨大プロジェクトの歯車になっていることを自覚する必要もあり、歯車の中でも大きな歯車になるにはそれ相応の経験と実績が求めらえるため、必然的に定年間際になってやっと主体的に関与することができる。(営業・30代)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

丸紅に転職するには

丸紅のような国内大手企業への転職ルートは特殊です。

国内大手企業の求人はとても貴重だからです。

大手企業が中途採用を実施するのは、「新規事業や事業拡大などで即戦力が必要になったとき」です。
実は、中小企業よりも大企業の方が即戦力採用を重視する傾向にあります。

専門知識
・能力
即戦力 離職者
の補填
人脈 新卒者が
取れない
関連会社
からの要請
その他
1000人以上 72.0% 79.0% 24.4% 22.5% 2.1% 10.8% 7.4%
300~999人 64.2% 70.7% 23.0% 17.2% 4.5% 11.3% 5.0%
100~299人 60.3% 77.6% 30.9% 18.0% 3.1% 6.9% 2.8%
30~99人 46.1% 64.3% 33.4% 16.1% 3.0% 9.1% 2.1%

(引用元:厚生労働省 平成27年転職者実態調査の概況

例えばヘルスケア事業に注力しようとしているコニカミノルタ株式会社は超音波診断装置の開発に携われる3D CAD/金型設計の経験者を募集中です。

また、2019年6月にドイツ気象庁の気象予測システムに採用されたことで話題になったスパコンのSX-Aurora TSUBASAを開発したNECは、2020年から着手される後継機(SX-Aurora TSUBASA 2(VE20))の開発に向けて、ユニットリーダー相当のポジションを募集しています。

ポイントは自分にマッチする即戦力求人を見逃さないこと

丸紅への転職を目指すのであれば、「あなたのスキルが即戦力と判断される求人票」を見逃さないことです。

なにしろこうした求人は募集人数も少なく、すぐに締め切ってしまいますからあなたに合った職種での募集は大変貴重です。
これを見逃さないためには以下の2点が大切です。

  1. 常に公式サイトの求人票をチェックすること
  2. 競合などに配慮してクローズドに募集される非公開求人を受け取ること

この2つを簡単に満たしてくれるのが転職エージェントです。
転職エージェントは公式の求人票はもちろん、非公開求人もタイムリーにアナウンスしてくれます。

大手に強いのは大手のエージェント

丸紅のような大企業への転職を目指すのであれば、大手と強いパイプをもった大手エージェントを選ぶのがおすすめです。

具体的にはリクルートエージェントマイナビエージェントが現実的な選択となります。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

業界最多の30万件を超える求人数

人事部だけでなく事業部から非公開求人の依頼を受けているケースもあり、常時30万件以上の求人を掲載しています。営業所が多く、地方求人にも強いです。

利用者の口コミ

34歳 男性

最大手だけあって面談にいくといきなりすごい量の求人票を提出されます。

28歳 女性

やっぱり求人数は魅力的。期待を裏切らない内容でスムーズに転職できました。

30歳 男性

求人票はたくさんいただけるのですが数が多すぎて、吟味するのに少し時間がかかりました。

「リクルートエージェント」公式サイトへ

マイナビエージェント

マイナビエージェント

迷うことのない求人紹介

専属のキャリアアドバイザーが厳選した求人情報のみを紹介してくれます。

利用者の口コミ

32歳 男性

明らかに他のエージェントとはスタンスが違う。「とにかく転職してください!」という雰囲気ではない。

26歳 男性

職務経歴書作成の段階から手取り足取りサポートしてくれて、助かりました。サイトも他社のようにごちゃごちゃしておらずシンプルで使いやすいです。

29歳 女性

担当の方は熱心だったのですが、地方の求人にはあまり力を入れていない様子でした。

「マイナビエージェント」公式サイトへ

エージェントには志望企業と職種をはっきり伝えてしまいましょう

特に取り扱い求人数が多いエージェントの担当者には、希望する企業と職種をはっきり伝えてしまった方が話が早いです。

仮にそのタイミングで取り扱いがなくても今後の見込みをアナウンスしてもらえたり、関連企業の求人などを案内してもらえたりする可能性もあります。

おわりに

「コーヒー豆輸入販売シェア1位」や「穀物取扱量が業界1位」を誇る丸紅は、世界各地に拠点を持ちグローバルに活躍することができる企業です。育児休業やファミリーサポート休暇など出産・育児にかかわる制度が充実しており育児中の社員が働きやすい環境が整っています。丸紅のキャリア採用では、募集職種での実務経験やスキルなど高い専門性が求められるため転職難易度は高めです。丸紅への転職活動をスムーズにするためにも、転職エージェントに登録して担当アドバイザーに相談しながら選考を進めることをおすすめします。

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

企業別転職ノウハウ

  1. 企業別転職ノウハウ
  2. クックパッドに転職するには?
  3. タカラトミーに転職するには?
  4. 東京海上日動に転職するには?
  5. 一条工務店に転職するには?
  6. 東京メトロに転職するには?
  7. チームラボに転職するには?
  8. 星野リゾートに転職するには?
  9. 野村不動産に転職するには?
  10. ネスレ日本に転職するには?
  11. 大和ハウスに転職するには?
  12. ウォルト・ディズニー・ジャパンに転職するには?
  13. ソニー・ミュージックエンタテインメントに転職するには?
  14. 野村総研に転職するには?
  15. AGCに転職するには?
  16. 東レに転職するには?
  17. オムロンに転職するには?
  18. 積水ハウスに転職するには?
  19. アサヒビールに転職するには?
  20. スバルに転職するには?
  21. ファーストリテイリングに転職するには
  22. JR東海に転職するには
  23. 伊藤忠に転職するには
  24. Appleに転職するには
  25. 佐川急便に転職するには
  26. 豊田通商に転職するには
  27. ジョンソン・エンド・ジョンソンに転職するには
  28. セコム株式会社に転職するには
  29. 東京ガス株式会社に転職するには
  30. オリックス株式会社に転職するには
  31. ファナックに転職するには
  32. 富士フイルムに転職するには
  33. 日清食品に転職するには
  34. ヤマハ株式会社に転職するには
  35. キヤノンに転職するには
  36. JTBに転職するには
  37. 川崎重工に転職するには
  38. DMM.comに転職するには
  39. UUUM株式会社に転職するには
  40. JTに転職するには
  41. 丸紅に転職するには
  42. 三菱重工業に転職するには
  43. ブリヂストンに転職するには
  44. ドコモに転職するには
  45. ダイキン工業に転職するには
  46. 東芝に転職するには
  47. TOTOに転職するには
  48. 京セラ株式会社に転職するには
  49. スターバックスに転職するには
  50. バンダイに転職するには
  51. 野村證券に転職するには
  52. マツダに転職するには
  53. 花王に転職するには
  54. NEC(日本電気株式会社)に転職するには
  55. ニトリに転職するには
  56. KDDIに転職するには
  57. ZOZOに転職するには
  58. 村田製作所に転職するには
  59. ベネッセに転職するには
  60. NHKに転職するには
  61. クボタに転職するには
  62. 日立製作所に転職するには
  63. 三井物産に転職するには
  64. 味の素に転職するには
  65. DeNAに転職するには
  66. 住友不動産に転職するには
  67. ヤマト運輸に転職するには
  68. 資生堂に転職するには
  69. 三菱電機に転職するには
  70. P&Gジャパンに転職するには
  71. 富士通に転職するには
  72. JR東日本に転職するには
  73. ソニー生命保険に転職するには
  74. 旭化成に転職するには
  75. 三菱地所に転職するには
  76. 電通に転職するには
  77. サントリーに転職するには
  78. セールスフォースドットコムに転職するには
  79. 博報堂に転職するには
  80. 三井不動産に転職するには
  81. NTTデータに転職するには
  82. 株式会社オリエンタルランドに転職するには
  83. LINE株式会社に転職するには
  84. ホンダに転職するには
  85. 任天堂に転職するには
  86. ヤフー(Yahoo)に転職するには
  87. パナソニックに転職するには
  88. ソニーに転職するには
  89. 日産自動車に転職するには
  90. 三菱商事に転職するには
  91. メルカリに転職するには
  92. サイボウズに転職するには
  93. デンソーに転職するには
  94. 日本航空(JAL)に転職するには
  95. 日本マイクロソフトに転職するには
  96. サイバーエージェントに転職するには
  97. 全日本空輸(ANA)に転職するには
  98. キーエンスに転職するには
  99. トヨタ自動車に転職するには
  100. Amazon(アマゾンジャパン)に転職するには
  101. ソフトバンクに転職するには
  102. 楽天に転職するには