ファーストリテイリングに転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:安井ひろみ

はじめに

ファーストリテイリングは2019年11月から自動倉庫などのマテハン機器のダイフク、知能ロボットを展開するMUJIN、商品ピッキングシステムを展開するExotec Solutionsと契約提携し、倉庫の自動化を加速させています。倉庫自動化は日本国内だけでなく海外でも展開をすすめていくとし、倉庫自動化のためにサプライチェーン改革をリードできる人材を積極的に採用していく方針です。ファーストリテイリングの中途採用募集ページでも、サプライチェーン改革向けのサイトを作成し、改革推進リーダーや専門家を求めていると記載しています。
(参考:流通ニュースサプライチェーン改革人材

このように時代の流れに適応しながら、世界一のアパレル企業になることを目指してるファーストリテイリングに転職したいと考えている人は多いのではないでしょうか?この記事では、ファーストリテイリングへの転職を考えている人向けに、ファーストリテイリングの企業情報や転職方法をご紹介します。

ファーストリテイリングへの転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.53

ファーストリテイリングの転職レーダーチャート


ファーストリテイリングの特徴

  • ユニクロ、ジーユーなどのブランドを世界中で展開するアパレル企業
  • 素材調達から企画、生産、販売まで一貫したプロセスで、リーズナブルな価格で商品を販売
  • 売り上げの規模は、世界のアパレル製造小売業の中で3位
  • 中心となるユニクロは、21の国と地域で2,068店舗を出店
  • 平均年収は900万円(歳)(四季報調べ)で、繊維・アパレル業界の平均年収451万円と比較すると高い

ファーストリテイリングへの転職でおさえておきたいポイント

  • 通年中途採用を行っており、募集職種も求人数も豊富
  • 職種によっては英語力が求められる

ファーストリテイリングの企業情報

企業情報

基本情報

事業内容 衣料品製造販売等子会社の経営管理・戦略統括
代表者 柳井正
設立 1963年5月1日
資本金 102億7,395万円(2019年10月11日現在)
従業員数 56,523名(2019年8月31日現在)
所在地 山口県山口市佐山 717-1

企業理念やビジョン

ファーストリテイリングの企業理念はこちら。

ステートメント ─ Statement
服を変え、常識を変え、世界を変えていく

ファーストリテイリンググループのミッション ─ Mission
ファーストリテイリンググループは─
本当に良い服、今までにない新しい価値を持つ服を創造し、世界中のあらゆる人々に、良い服を着る喜び、幸せ、満足を提供します
独自の企業活動を通じて人々の暮らしの充実に貢献し、社会との調和ある発展を目指します

私たちの価値観 ─ Value
お客様の立場に立脚
革新と挑戦
個の尊重、会社と個人の成長
正しさへのこだわり

(引用元:ファーストリテイリング企業理念

ファーストリテイリングはファッションビジネスを通して、世界中の人々の生活を豊かにすることを目指しています。また、人々の生活を豊かにすることで社会の発展にも貢献するとしています。

ファーストリテイリングの事業展開

ファーストリテイリングは、国内ユニクロ事業、海外ユニクロ事業、ジーユー事業、グローバルブランド事業の4つの事業を展開しています。

ファーストリテイリング 売上高
(引用元:セグメント数値|FASTRETAILING CO.,LTD.

事業別売上高を確認すると、各事業で緩やかに売上高を伸ばしていることが分かります。
特に海外ユニクロ事業の成長が目覚ましく、前年度比10%を超える成長率を維持し、2019年度は全体の売り上げの約45%を占めるまでに及んでいます。
また、グローバルブランド事業も売上高は減少しているものの、営業利益は黒字に回復しており今後の収益改善に期待されています。

国内ユニクロ事業もネット経由での売り上げが増収につながっており、各事業今後も成長を続けていくことが予想されます。

ファーストリテイリングの転職基礎知識

基礎知識

平均年収

900万円(歳)(四季報調べ)
繊維・アパレル業界の平均年収:451万円と比較すると、高いものとなっています。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング – マイナビ転職

世代別平均年収

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 355万円 500万円 300万円
30代 500万円 600万円 350万円
40代 650万円 900万円 500万円
50代 – 万円 – 万円 – 万円

(引用元:転職会議)

労働環境

  • 本部業務の職種ではフレックスタイム制を採用し、コアタイムは9:00-14:00、フレキシブルタイムは60:00-9:00および14:00-20:00
  • 店舗運営職の正社員は実働8時間で、シフト制での勤務となる
  • 店舗勤務の場合は店舗の状況によって勤務時間が長くなったり、有給が取りにくいケースがある
  • 有給消化率100%を掲げているため、全員が休みを取れるように上司も気を配っている
  • グローバルリーダー社員(店舗勤務)は転勤が多くなる

福利厚生

  • ユニクロ、ジーユーなど所属ブランド製品を30%割引で購入可能
  • 産休や育休制度がしっかりしており、出産時には1万円の祝い金がもらえる
  • 社宅制度があり家賃の約70%を会社が負担してくれ、敷金礼金などの初期費用が必要ない
  • 報奨制度が充実しており、何か成果を残したときには報奨金がもらえる
  • 退職金制度がないため、退職金の代わりとして確定拠出年金制度に任意で加入する社員が多い

残業時間

口コミサイトでは、25.8時間から31.7時間と若干ばらつきがありました。
残業は1分単位でつくので、サービス残業はないようです。店舗勤務の場合は繁忙期には残業時間が増えることもありますが、閑散期に長期休暇を取ってバランスを取っている人が多い印象です。

有給消化率

口コミサイトでは、52.9%から59%と若干ばらつきがありました。
会社全体で有給消化率100%を目指しており、有給取得を進めているようです。本部勤務は有給がとりやすいようですが、店舗勤務の場合は店舗の状況によって有給のとりやすさが変わります。店舗によっては閑散期に有給や特別休暇を消化して長期休暇をとる人が多いようです。

ファーストリテイリングの中途採用求人情報

求人情報

ファーストリテイリングにはどのような職種があるのか

ファーストリテイリングでは、大きく分けて9つの職種があります。

デザイナー・パタンナー ユニクロ・GUデザイナー
ユニクロ・GUパタンナー
3Dモデリスト
生産・物流 サプライチェーン改革
物流企画
生産管理
経営企画・事業企画
MD・VMD MD
VMD
デジタルコマースMD
商品計画
IT AI
UI/UXデザイナー
インフラエンジニア
コーポレートIT企画・マネジメント
サプライチェーン改革
データ分析
バックエンドエンジニア
フロントエンドエンジニア
プロダクトマネジャー
内部統制・情報セキュリティ
業務改革・プロジェクトマネジャー
経営企画・事業企画
マーケティング・コミュニケーション CRM・デジタルマーケティング
UT・コラボレーション事業
カスタマーセンター
クリエイティブ
コンテンツ企画開発
サステナビリティ
ソーシャルネットワーキングサービス
リサーチ・データ分析
商品マーケティング
広告・宣伝・PR
本部管理部門 サステナビリティ
ファイナンス
ペイメント
人事
内部統制・情報セキュリティ
法務
経営企画・事業企画
総務
店舗開発 出展開発
EC カスタマーセンター
サイト制作・デザイン
ソーシャルネットワークサービス
デジタルコマースMD
デジタルマーケティング/CRM/SEO
データ活用
プロジェクトマネジャー・企画・事業開発
プロジェクトマネジャー
ペイメント
撮影
物流企画
地域正社員(店舗勤務) 時間帯別代行者
店舗管理者
コンシェルジュ
店長代行者
店長

(引用元:ファーストリテイリンググループ採用情報ホームページ

求人の傾向・採用している職種

ファーストリテイリングの採用情報ホームページと転職サイトのdodaで求人を確認したところ、2020年3月時点では倉庫自動化システムにかかわる「サプライチェーン改革」職種とIT職種の求人が多くなっています。勤務地は東京の有明オフィスが多く、店舗勤務社員の場合はそれぞれの店舗が勤務場所です。

実際の求人情報

転職サイトのdodaでファーストリテイリングの求人を調査したところ、サプライチェーン改革やデジタルマーケティングなど54件の求人がみつかりました。
ファーストリテイリングの採用情報ホームページでは、デザイナー・パタンナーが16件、MD・VMDが9件、生産・物流が21件、ITが74件、マーケティング・コミュニケーションが27件、本部管理部門が37件、店舗開発が7件、ECが33件、店舗運営スタッフ(地域正社員)が1件の合計225件の求人がみつかりました(2020年3月時点)。

ファーストリテイリングの採用方針

ファーストリテイリングでは通年中途採用を行っており、募集している求人数もかなり多く、中途採用を積極的に行っています。新卒採用ではグローバルリーダーと地域正社員と呼ばれる店舗勤務正社員のみの採用ですが、中途採用ではITやマーケティングなど本部勤務の求人が多いです。中途採用では実務経験やスキルのある優秀な人材を採用する方針のようです(店舗勤務正社員は販売未経験でも応募可能)。

また、キャリア登録という仕組みがあり、自分のキャリア(職務経歴)を登録しておくと、適したポジションの求人がある場合にファーストリテイリングの人事担当者から連絡をもらうことができます。「自分に合ったポジションで仕事がしたい」という人は、キャリア登録の活用がおすすめです。

ファーストリテイリングの選考に関する情報

選考

ファーストリテイリングへの転職難易度

ファーストリテイリングでは通年多くの中途採用を行っており、職種によっては募集のハードルが高くないので、転職難易度はそれほど高くありません。特に店舗勤務となる地域正社員は、応募条件が「高卒以上」となっており販売未経験でも応募可能のため応募へのハードルは低めです。ただ、地域正社員以外の職種へ応募するためには応募職種での実務経験やスキルが求められるため、地域正社員よりも転職難易度は高くなります。

選考の流れ

ファーストリテイリングの中途採用情報ホームページでは中途採用の選考の流れに関する情報が記載されていなかったため、一般的な企業の中途採用選考の流れをご紹介します。
応募⇒書類選考⇒適性検査⇒面接(複数回)⇒内定です。

中途採用のフローを知りたい方は、転職エージェントで確認してみるといいでしょう。

数多くの転職事例を知っている転職エージェントだからこそ、自分だけではわからない、企業ごとの面接や採用過程の特徴なども情報を持っています。

転職エージェントはそれらをもとに、求人の紹介だけでなく、履歴書の添削や面接対策までしっかりとサポートしてくれますので、パソナキャリアリクルートエージェントなどの転職エージェントを活用し、万全を期して転職活動に臨みましょう。

その他の転職エージェントの詳しい情報は1106人に聞いた、口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントが参考になります。

筆記試験の有無、種類

ファーストリテイリングの中途採用情報ホームページでは、筆記試験の有無についての情報がありませんでした。筆記試験の有無については、転職エージェントに登録して担当アドバイザーから情報を入手するのがおすすめです。

必須・推奨される資格

ファーストリテイリングの中途採用に応募する際に必須となる資格はありません。ただ、職種によって「高卒以上、大学卒上、TOEIC750点以上」など応募に必要な資格・条件が異なるので、応募を希望する職種の募集要項をしっかりと確認しましょう。

面接で聞かれること

ファーストリテイリングの面接では、志望動機や自己PRなどの一般的な質問の他に「ファーストリテイリングらしい質問」も行われるので、いくつかご紹介します。

  • 土日・祝日は勤務できますか?
  • どのような店舗にしたいですか?
  • ファーストリテイリングと他社との違いは?
  • 全世界転勤可能ですか?
  • 何語ができますか?

店舗勤務正社員の面接の場合は、「土日出勤できるか」、「どのような店にしたいか」といった質問をされるようです。また、ファーストリテイリングは世界各地でグローバル展開しているため「全世界転勤できるか」、「何語ができるか」ということが問われるという口コミがありました。

ファーストリテイリングへの転職に関する口コミや評判

評判

企業評価(安定性・成長性)

・デジタル化にうまく対応しており、その点では国内のファストファッションアパレルでも最先端だと思う。(販売スタッフ・20代)

・近いうちに世界一になれる。ベーシックな商品を高品質、低価格で販売できるビジネスモデルは最強。(営業マネージャー・20代)

・まさに日本が世界に誇れる高品質な製品と徹底したサービスを世界に広めていくという社内の空気感を日々感じ取れる職場でした。(経営企画・30代)

・日本のアパレルトップの企業。販売スタッフの教育や指導は徹底しています。(販売スタッフ・30代)

・十分な人材確保ができているとはいえず、一人一人の業務負荷が大きい。(人事・30代)

給与・待遇

・給料はたくさんもらえる。一千万前後をほとんどの社員が貰っている。(経営企画・30代)

・残業が少なく、残業をしても1分単位で出る。(店長・30代)

・早ければ入社後1年で年収が200万円程度上がる。(店長・20代)

・給与は年齢に対してかなりいいと感じます。自分の努力次第でさらに上げることが可能です。(スーパーバイザー・30代)

・自分で動き、進んで行かないとキャリアステップはなかなか難しい。(販売スタッフ・30代)

評価制度

・給料はグレード制になっており、しっかりとした評価によって決まる。(店長・30代)

・毎月自ら業務評価を入力して、未獲得の業務があればトレーナーを話し合って「どのように業務を習得するか」、「いつまでにするか」と決めて業務を増やしていく。(販売スタッフ・30代)

・やる気のある人、やりがいことが明確な人がどんどん評価され、スピード感をもって昇進できる。(店長・20代)

・完全成果主義なので、成果を上げれば賞与に直接反映されます。(経理・30代)

・昇格権限は部長や営業部上層部にあり、店舗勤務の社員は顔も知らない人に評価される。(店長・30代)

仕事のやりがい

・数字を追って、毎日商売の振り返りを行うことで商売の視点が身につきます。自分が工夫したことがすぐに結果となって数字に反映されるので、それを楽しめる人は良いと思います。(店長・20代)

・ほとんどのツールがデジタル化されているため無駄な時間が省けた。その時間を数値や目標の共有にあてられたので日々やることを明確にできる。(販売スタッフ・20代)

・販売スキルが上がっていくことに実感がある。新しい商品を見ることができるのでファッションの最先端にいることができる。(店長・20代)

・グローバル企業なので、外国籍の社員が多く、チャットや会話などで英語が飛び交う。海外の文化や多様な価値観に触れる機会もあり、グローバルに働きたい方にはベストな環境だと思う。(一般事務・30代)

・商品企画やマーケティング等は本社で行っているので、店舗でできることは商品の在庫をどのくらい確保し、どういった売り場を展開するかに限定される。(店長・20代)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

おわりに

ファーストリテイリングでは通年中途採用を行っており、募集職種も求人数も多いので、自分のキャリアに合った求人や自分がチャレンジしてみたい求人を見つけやすいのが特徴です。ただ、地域正社員(店舗勤務)以外の本部勤務の職種では実務経験やスキル、英語力などが求められるため、募集へのハードルは高めです。それぞれの職種によって求められる条件は異なるので、応募前にしっかりと募集要項を確認しましょう。

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

企業別転職ノウハウ

  1. 企業別転職ノウハウ
  2. クックパッドに転職するには?
  3. タカラトミーに転職するには?
  4. 東京海上日動に転職するには?
  5. 一条工務店に転職するには?
  6. 東京メトロに転職するには?
  7. チームラボに転職するには?
  8. 星野リゾートに転職するには?
  9. 野村不動産に転職するには?
  10. ネスレ日本に転職するには?
  11. 大和ハウスに転職するには?
  12. ウォルト・ディズニー・ジャパンに転職するには?
  13. ソニー・ミュージックエンタテインメントに転職するには?
  14. 野村総研に転職するには?
  15. AGCに転職するには?
  16. 東レに転職するには?
  17. オムロンに転職するには?
  18. 積水ハウスに転職するには?
  19. アサヒビールに転職するには?
  20. スバルに転職するには?
  21. ファーストリテイリングに転職するには
  22. JR東海に転職するには
  23. 伊藤忠に転職するには
  24. Appleに転職するには
  25. 佐川急便に転職するには
  26. 豊田通商に転職するには
  27. ジョンソン・エンド・ジョンソンに転職するには
  28. セコム株式会社に転職するには
  29. 東京ガス株式会社に転職するには
  30. オリックス株式会社に転職するには
  31. ファナックに転職するには
  32. 富士フイルムに転職するには
  33. ヤマハ株式会社に転職するには
  34. 日清食品に転職するには
  35. キヤノンに転職するには
  36. JTBに転職するには
  37. 川崎重工に転職するには
  38. DMM.comに転職するには
  39. UUUM株式会社に転職するには
  40. JTに転職するには
  41. 丸紅に転職するには
  42. 三菱重工業に転職するには
  43. ブリヂストンに転職するには
  44. ドコモに転職するには
  45. ダイキン工業に転職するには
  46. 東芝に転職するには
  47. TOTOに転職するには
  48. 京セラ株式会社に転職するには
  49. スターバックスに転職するには
  50. バンダイに転職するには
  51. 野村證券に転職するには
  52. マツダに転職するには
  53. 花王に転職するには
  54. NEC(日本電気株式会社)に転職するには
  55. ニトリに転職するには
  56. KDDIに転職するには
  57. ZOZOに転職するには
  58. 村田製作所に転職するには
  59. ベネッセに転職するには
  60. NHKに転職するには
  61. クボタに転職するには
  62. 日立製作所に転職するには
  63. 三井物産に転職するには
  64. 味の素に転職するには
  65. DeNAに転職するには
  66. ヤマト運輸に転職するには
  67. 住友不動産に転職するには
  68. 資生堂に転職するには
  69. 三菱電機に転職するには
  70. P&Gジャパンに転職するには
  71. 富士通に転職するには
  72. JR東日本に転職するには
  73. ソニー生命保険に転職するには
  74. 旭化成に転職するには
  75. 三菱地所に転職するには
  76. 電通に転職するには
  77. サントリーに転職するには
  78. セールスフォースドットコムに転職するには
  79. 博報堂に転職するには
  80. 三井不動産に転職するには
  81. NTTデータに転職するには
  82. 株式会社オリエンタルランドに転職するには
  83. LINE株式会社に転職するには
  84. ホンダに転職するには
  85. 任天堂に転職するには
  86. ヤフー(Yahoo)に転職するには
  87. パナソニックに転職するには
  88. ソニーに転職するには
  89. 日産自動車に転職するには
  90. 三菱商事に転職するには
  91. メルカリに転職するには
  92. サイボウズに転職するには
  93. デンソーに転職するには
  94. 日本航空(JAL)に転職するには
  95. 日本マイクロソフトに転職するには
  96. サイバーエージェントに転職するには
  97. 全日本空輸(ANA)に転職するには
  98. キーエンスに転職するには
  99. トヨタ自動車に転職するには
  100. Amazon(アマゾンジャパン)に転職するには
  101. ソフトバンクに転職するには
  102. 楽天に転職するには