P&Gジャパンに転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:安井ひろみ

はじめに

キッチン洗剤のジョイや紙おむつのパンパース、ヘアケア製品のパンテーンなど多くの商品を開発、販売しているP&Gジャパン。

P&G事業は美容、シェービング、ファブリック&ホームケア、ベビー・フェミニン・ファミリーケアの5つのセグメントに分かれます。
下記のグラフはP&Gグループ全体のセグメント別売上高です。アリエールやDOWNY、ファブリーズが属するファブリック&ホームケアセグメントが最も売上をあげていることが分かりますね。
P&G 売上内訳
(出典:P&G Announces Fourth Quarter and Fiscal Year 2020 Results

様々な商品を製造販売し、優秀な人材が集まるといわれるP&Gジャパンに転職して活躍したいと考えている人は多いのではないでしょうか?この記事では、P&Gジャパンの企業情報、転職方法をご紹介します。

P&Gジャパンへの転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
4.02

P&Gジャパンの転職レーダーチャート


P&Gジャパンの特徴

  • アメリカに本拠を置くプロクター・アンド・ギャンブルの子会社
  • 平均年収は、761万円(37.6歳)(転職会議調べ)で、日用品・雑貨業界の平均年収537万円と比較すると高い
  • 部署によっては有給消化率が100%となっており、基本的には有給を取得しやすい
  • 社内の公用語は英語で、入社時には最低でもTOEIC600点程度の英語力が必要
  • 月に5回まで在宅勤務が可能で、ワークライフバランスがとりやすい

P&Gジャパンへの転職でおさえておきたいポイント

  • 文系の職種よりも理系の知識が必要となる生産統括職の求人が多め
  • 一般的な転職サイトでも求人があり、中途採用は積極的に行っている
  • 応募時には最低でもTOEIC600点程度の英語力が必要

P&Gジャパンの企業情報

企業情報

基本情報

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

事業内容 選択洗浄関連製品・紙製品・化粧品・
商品・ペットフード・医薬部外品などの
開発、販売、輸出入
代表者 スタニスラブ・ベセラ
設立 2006年3月3日
資本金 232億円
従業員数 4,600人
所在地 神戸市中央区小野柄通7丁目1-18

企業理念やビジョン

P&Gジャパンの企業目的はこちらです。

私たちは、現在そして未来の、世界の消費者の生活を向上させる、優れた品質と価値をもつP&Gブランドの製品とサービスを提供します。その結果、消費者は私たちにトップ クラスの売上と利益、価値の創造をもたらし、ひいては社員、株主、そして私たちがそこに住み働いている地域社会も繁栄することを可能にします。

(引用元:P&Gジャパン公式企業サイト

P&G製品で世界中の人々の暮らしを良くすることで企業利益を増加させ、その結果として働いている地域社会もよりよくしていくことを目指しています。
また、「社員が最も重要な資産である」という価値観を持ち、世界中の優秀な人材を採用し、大切にするとしています。

P&Gジャパンの転職基礎知識

基礎知識

平均年収

761万円(37.6歳)(転職会議調べ)
日用品・雑貨業界の平均年収:537万円と比較すると、高いものとなっています。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング – マイナビ転職

世代別平均年収

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 550万円 630万円 410万円
30代 670万円 800万円 515万円
40代 850万円 1150万円 600万円
50代 1200万円 1500万円 925万円

(引用元:転職会議)

労働環境

  • 役職に関係なく、週に1回は在宅勤務している人が多い
  • 基本的にフレックスタイム制で、10時に出社する人もいれば、16時に退社する人もいて自由度が高い
  • 外資系企業のため、6月、12月は忙しく休みが取りにくい
  • 「子供を迎えに行ってから在宅勤務」という働き方ができ、子育て中の社員も働きやすい環境
  • 仕事は個人の裁量に任されているので、成果さえ出せば自分次第でワークライフバランスがとれる

福利厚生

  • 持ち株会があり、自社の株を安く買うことができる
  • 毎月5,000円分のクーポン券が配られ、使い道は自由にできる
  • 医療費の自己負担は3,000円のみで、3,000円以上使用した場合は返ってくる
  • 表彰制度があり、選ばれれば数千円から数万円の報奨金がでる
  • 健康診断やインフルエンザ予防接種が無料で受けられる

残業時間

口コミサイトでは、21.6時間から42.2時間とかなりばらつきがありました。
部署によっては残業が多いようですが、基本的には18時から20時には退社できるようです。チーム内の社員が辞めた場合や繁忙期は帰宅が深夜になることもあるので、注意しましょう。

有給消化率

口コミサイトでは、61.7%から74%とばらつきがありました。
基本的には有給は取りやすく、自分の仕事さえ終わっていれば周りから何か言われることはない環境です。体力を使う部署では有給消化率が100%となっているようです。

P&Gの日本展開

P&Gは米オハイオ州に本社を置く世界最大の消費財メーカーですが、日本での事業展開は難航しています。
P&G社内に「私たちのブランドは世界最高品質、ただし日本を除いては」という言葉があるほどです。

日本での営業開始は1973年ですが、76年の「パンパース」以降ヒット商品を生み出せませず、80年代には日本からの撤退がささやかれていました。しかし90年代には「SK-Ⅱ」「ヴィダルサスーン」「ジョイ」「ファブリーズ」と次々と現在まで売れ行きの好調な人気商品を開発します。ところが、2000年代には成長の糧となるヒット商品は生み出せず、2006年に神戸に自社ビルを建設しアジア本部としましたが、2009年にはアジア本部をシンガポールへ移管してしまいます。2015年には自社ビルを売却、面積を2分の1に縮小し、三宮のビルをテナントで賃借し、日本本社を移しました。

残念ながら近年はグループ全体での日本の重要性は下がってしまっていますが、日本法人の売り上げは前年度比で4%増と順調です。90年代に撤退を回避したように再度日本事業に注力することもあるでしょう。

また、アジア本部がシンガポールに移ったことで、国外転勤が増えました。openworkの口コミでは3~5年ほどで海外転勤の機会を得られるようです。英語力や、アジア地域でのスタートアップの経験など海外向けの業務経験が面接では評価されるでしょう。

P&Gジャパンの中途採用求人情報

求人情報

P&Gジャパンにはどのような職種があるのか

P&Gジャパンでは、細かく9つの職種に分けられています。

営業統括 小売店担当
チェーンストア本部・卸売業担当
担当組織統括
広報・渉外 製品広報
企業広報
カスタマーサポート
人事統括 組織担当業務
コーポレート業務
マーケティング 戦略測定
商品分析
広告開発
プロモーション企画
パッケージ開発
研究開発 プロダクトリサーチ
テクノロジー開発
分析部門
細菌・微生物部門
消費者・市場戦略本部 戦略立案
戦略実現と効果測定など
経営管理 ファイナンシャルアナリスト
利益予測
税務・会計
営業統括ファイナンス
工場ファイナンス
内部監査
コーポレートファイナンス
製造物流ファイナンス
内部統制
情報戦略本部 ソリューション導入
ITサービス管理
デジタルマーケティング分析
生産統括 製造管理
トータルサプライチェーンの構築、運営、最適化

(引用元:P&Gジャパン新卒採用ホームページ

求人の傾向・採用している職種

P&Gジャパンの既卒者採用ホームページと転職サイトのdodaの求人を確認すると生産統括職の求人が多くなっています。本社のある神戸が勤務地の求人が最も多く、次に東京勤務の求人が多めです。

また、外資系企業の日本法人としては珍しく、海外転勤もあるようです。特にアジア本部であるシンガポールでの勤務が多く、グローバルな人材が求められています。

実際の求人情報

転職サイトのdodaでP&Gジャパンの求人を確認すると10件の求人がありました。職種の偏りはなく、法規、エンジニア、品質保証マネジメント、人事などの求人があります(2020年1月時点)。
また、P&Gジャパンの既卒者採用ホームページをみると、総合職では人事職が1件、営業職が1件、生産統括が6件、経営管理が2件、研究開発が1件でした。専門職は、人事(産業保健師)が1件、生産統括(ブラウン・オーラルB品質保証担当)が1件となっています(2020年1月時点)。

P&Gジャパンの採用方針

P&Gジャパンでは新卒採用の時点で9つの職種を自分で選択し、職種ごとの応募となっており、既卒者採用(中途採用)でも同様に職種別・ポジション別の採用を行っています。
職種・ポジションごとの採用となるので、基本的にジョブローテーション(部署異動)はないようなので、中途入社後に様々な職種を経験したい人には向きません。反対に、「自分がなにをやりたいか」がはっきりしていて、1つの職種でキャリアを積んでいきたい人におすすめです。
公式既卒者採用ホームページでも、転職サイトのdodaでも中途採用の求人があるため、中途採用には積極的のようです。

また、元社員はインタビュ―で面接の評価ポイントは「熱量」と「自分の言葉で語ること」と語っています。
(引用元:P&Gとグーグルを経て起業、伊丹順平さんが面接で感じる「上辺だけの人」

詳しくは後述しますが、ダイレクトリクルーティングを重視しているため一般には非公開の求人も多く、重要なポジションの求人はほとんどが非公開のためその対策として、ビズリーチdodaのようなレジュメバンクへの登録も重要です。

P&Gジャパンの選考に関する情報

選考

P&Gジャパンへの転職難易度

P&Gジャパンでは1年を通して中途採用を募集しているため求人自体は豊富ですが、P&Gジャパンでは英語が公用語となっているので、応募には最低でもTOEIC600点程度の英語力が必要とされるため転職難易度は非常に高いです。
また、採用試験には適性検査と図形テストの2種類のオンラインテストがあり、論理的思考ができるかどうかを見られます。口コミによるとこのオンラインテストの時点で不採用となる人が多いようです。

選考の流れ

P&Gジャパンの選考の流れはこちらです。
応募⇒オンラインテスト&書類選考⇒面接⇒内定
オンラインテストと応募書類に基づいて書類選考の合否が決定されます。面接回数は2-3回で、神戸または東京で行われます。

筆記試験の有無、種類

新卒採用では英語の筆記試験があるようですが、中途採用の選考プロセスでは英語の試験に関する記載はありませんでした。ただ、何らかの方法で英語力は判断されるはずなので、転職エージェントに登録して情報を得ることをおすすめします。

必須・推奨される資格

P&Gジャパンの求人に応募するためには、最低でもTOEIC600点程度の英語力と大学卒以上が求められます。また、職種やポジションによって実務経験が必要となるので、それぞれの応募資格を確認しましょう。

面接で聞かれること

P&Gジャパンの面接では志望動機や退職理由など一般的な質問のほかに、P&Gジャパンらしい質問が行われるため、いくつかご紹介します。

  • この商品を販売してください(プレゼン)
  • 現在気になる広告は?
  • 英語に抵抗はないか?
  • 英語を勉強する気があるか?
  • リーダーシップを発揮した経験は?

P&Gジャパンの公用語は英語のため英語学習に対する意欲が求められ、英語での面接もあるようです。また、リーダーシップが求められるようで、「リーダーシップがあるかどうか」に関する質問があったという口コミが多いです。

P&Gジャパンへの転職に関する口コミや評判

評判

企業評価(安定性・成長性)

・残業代はすべてもらえるので、サービス残業はない。(生産管理・20代)

・ネームバリューがあり、革新的な商品が多いので成長していくと思う。(営業・20代)

・外資企業なので、事業売却してでも絶対に赤字は出さないので会社がつぶれることはない。(営業・20代)

・これまでは新卒採用が多かったが、中途採用も多く採用するようになり多様な考えを取り入れている。(マーケティング・30代)

・今後もM&Aを実施することで事業を拡大していくと思う。(マーケティング・30代)

給与・待遇

・ボーナスは最低でも2ヶ月分で、キャリアが上がれば5ヶ月分のボーナスをもらえる。(販売・20代)

・実力勝負でかなり高い収入を得ている人もいるが、最低ラインの給料水準が高い。(企画・30代)

・昇給ペースは毎年10%くらいで、マーケティング職が一番給与が高い。(企画・30代)

・完全なる成果主義のため、能力があり出世スピードが早い人は20代後半で年収1,000万円以上になる。(経営管理・20代)

・競合他社に比べて年収は高いほうだと思うが、家賃補助がないので他者大手企業とあまり変わらない。(営業・30代)

評価制度

・前に出て積極的に仕事をしてアピールしないと評価が良くならない。(開発・20代)

・業務外に会社の行事に参加すると評価がよくなると思う。(製品開発・20代)

・評価は分かりやすく、数字を達成したかどうか、コミットした項目を達成したかどうかで決まる。(営業・20代)

・上司に気に入られないとなかなか出世ができない。(生産技術・20代)

・評価制度は非常によく考えられていて公平・公正に評価をしようという姿勢がみられる。(営業・20代)

仕事のやりがい

・自分の裁量で色々任せてもらえるので、やりがいを感じる。(経営管理・30代)

・新人のころから他社では考えられない規模の仕事をすることができる。(営業・20代)

・職場の同僚は気の合う人が多く、上司は気さくな人が多いのでやりがいがある。(営業・20代)

・自分から仕事を取りに行くことができるので、仕事に達成感を感じたい人には合っている会社。(生産管理・20代)

・成長に応じて任せられる仕事のレベルが変わるので、自然にキャリアアップできる。(営業・30代)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

P&Gジャパンに転職するには

P&Gジャパンのようなグローバル大手企業への転職ルートは特殊です。

なぜなら大手の外資系企業はダイレクトリクルーティング(ダイレクトソーシング)を重視しているからです。

ダイレクトリクルーティングとは転職エージェントの仲介を受けずに、必要な人材を自社で発掘し、アプローチすることです。

そのため例えばリクルートエージェントのような大手エージェントに登録しても、有力な外資系企業の求人票を受けることは困難です。

外資転職のポイントはリクルーターを味方につけること

外資系企業ではダイレクトリクルーティングのためにリクルーターと呼ばれる専門部隊を組織しています。

リクルーターの役割は現場サイドからの要望に合う人材(転職予備軍)を発掘し、採用プロセスへ導くことです。

大手外資系企業の日本法人では、社内に10~30人のリクルーターを配置しています。

P&Gジャパンへの転職の最短距離は彼らリクルーターの目に留まる事です。

リクルーターに接触することができれば、「どんな求人票(Job Description)があるのか」「合格するにはどんなアプローチが有効なのか」を知ることができます。
(リクルーターの評価は「内定に足る人材を何人紹介したか」で決定されるため、彼らもあなたの良さを引き出すために全力でアドバイスをしてくれます)

リクルーターとの接点を多く確保するためのルートとしては以下のようなものがあります。

レジュメバンク

外資のリクルーターが人材の発掘に利用しているのが、レジュメバンクと呼ばれる転職サービスです。

これは一般的な転職エージェントと異なり、あなたが登録した履歴書が人事やリクルーターに匿名で閲覧されるサービスです。

ビズリーチdodaはレジュメバンクの最たるものです。

中でもビズリーチはGAFAのリクルーターも利用しているといわれています。
外資への転職をお考えなら登録しておく価値は十分あります。

ビズリーチ

ビズリーチ

外資系リクルーター・ヘッドハンター多数

登録ヘッドハンター約3,800人。中にはGAFAなど大手外資のリクルーターも。

利用者の口コミ

36歳 男性

外資のリクルーターがとにかく多い。レジュメはしっかり書くことをおすすめする。

30歳 男性

自分のタイミングで転職活動を進められるのは良い。転職が決まるとお祝いが貰える。

28歳 女性

大手企業の人事もかなり見ているようなので一定以上の経験がある方には向いていると思う。私には不向きだったかな。

「ビズリーチ」公式サイトへ

LinkedIn

もうひとつ、外資への転職で必須になるのがLinkedInです。やはり外資のリクルーターが多数利用して、人材を探しています。

もしまだアカウントをお持ちで無いようでしたら、すぐにプロフィールを登録すべきです。

おわりに

P&Gジャパンは外資系の企業のため英語力が必要となり、仕事での成果をシビアに求められます。「仕事で成果を出すことにやりがいを感じる」、「英語力を生かしたい」という人は活躍できる会社になるでしょう。ただ、人気企業でライバルが多いため、転職エージェントを利用して転職活動を有利に進めましょう。

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

企業別転職ノウハウ

  1. 企業別転職ノウハウ
  2. クックパッドに転職するには?
  3. タカラトミーに転職するには?
  4. 東京海上日動に転職するには?
  5. 一条工務店に転職するには?
  6. 東京メトロに転職するには?
  7. チームラボに転職するには?
  8. 星野リゾートに転職するには?
  9. 野村不動産に転職するには?
  10. ネスレ日本に転職するには?
  11. 大和ハウスに転職するには?
  12. ウォルト・ディズニー・ジャパンに転職するには?
  13. ソニー・ミュージックエンタテインメントに転職するには?
  14. 野村総研に転職するには?
  15. AGCに転職するには?
  16. 東レに転職するには?
  17. オムロンに転職するには?
  18. 積水ハウスに転職するには?
  19. アサヒビールに転職するには?
  20. スバルに転職するには?
  21. ファーストリテイリングに転職するには
  22. JR東海に転職するには
  23. 伊藤忠に転職するには
  24. Appleに転職するには
  25. 佐川急便に転職するには
  26. 豊田通商に転職するには
  27. ジョンソン・エンド・ジョンソンに転職するには
  28. セコム株式会社に転職するには
  29. 東京ガス株式会社に転職するには
  30. オリックス株式会社に転職するには
  31. ファナックに転職するには
  32. 富士フイルムに転職するには
  33. ヤマハ株式会社に転職するには
  34. 日清食品に転職するには
  35. キヤノンに転職するには
  36. JTBに転職するには
  37. 川崎重工に転職するには
  38. DMM.comに転職するには
  39. UUUM株式会社に転職するには
  40. JTに転職するには
  41. 丸紅に転職するには
  42. 三菱重工業に転職するには
  43. ブリヂストンに転職するには
  44. ドコモに転職するには
  45. ダイキン工業に転職するには
  46. 東芝に転職するには
  47. TOTOに転職するには
  48. 京セラ株式会社に転職するには
  49. スターバックスに転職するには
  50. バンダイに転職するには
  51. 野村證券に転職するには
  52. マツダに転職するには
  53. 花王に転職するには
  54. NEC(日本電気株式会社)に転職するには
  55. ニトリに転職するには
  56. KDDIに転職するには
  57. ZOZOに転職するには
  58. 村田製作所に転職するには
  59. ベネッセに転職するには
  60. NHKに転職するには
  61. クボタに転職するには
  62. 日立製作所に転職するには
  63. 三井物産に転職するには
  64. 味の素に転職するには
  65. DeNAに転職するには
  66. ヤマト運輸に転職するには
  67. 住友不動産に転職するには
  68. 資生堂に転職するには
  69. 三菱電機に転職するには
  70. P&Gジャパンに転職するには
  71. 富士通に転職するには
  72. JR東日本に転職するには
  73. ソニー生命保険に転職するには
  74. 旭化成に転職するには
  75. 三菱地所に転職するには
  76. 電通に転職するには
  77. サントリーに転職するには
  78. セールスフォースドットコムに転職するには
  79. 博報堂に転職するには
  80. 三井不動産に転職するには
  81. NTTデータに転職するには
  82. 株式会社オリエンタルランドに転職するには
  83. LINE株式会社に転職するには
  84. ホンダに転職するには
  85. 任天堂に転職するには
  86. ヤフー(Yahoo)に転職するには
  87. パナソニックに転職するには
  88. ソニーに転職するには
  89. 日産自動車に転職するには
  90. 三菱商事に転職するには
  91. メルカリに転職するには
  92. サイボウズに転職するには
  93. デンソーに転職するには
  94. 日本航空(JAL)に転職するには
  95. 日本マイクロソフトに転職するには
  96. サイバーエージェントに転職するには
  97. 全日本空輸(ANA)に転職するには
  98. キーエンスに転職するには
  99. トヨタ自動車に転職するには
  100. Amazon(アマゾンジャパン)に転職するには
  101. ソフトバンクに転職するには
  102. 楽天に転職するには