JTBに転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:杉山奈津子

はじめに

2018年4月より在宅勤務やモバイルワークなどのテレワーク制度を導入したJTBは、働き方改革に伴う新たな制度として「ワーケーション・ハワイ」を開始しました。この制度により、休暇中にハワイに滞在する社員も現地法人で仕事をすることができるようになりました。
(参考:トラベルボイス

観光庁が公表している2019年度の統計を基にランキングにした、旅行会社の取扱額ランキングでは、唯一の1兆円越えで堂々の1位となっています。

旅行会社 ランキング
(引用元:旅行会社取扱額ランキング|旅行会社研究所)(参考:旅行データバンク|日本旅行業協会

旅行業界のトップ企業としてより柔軟な働き方を叶える制度を積極的に導入しているJTB。そんなJTBに転職したいと考えている人のために、ここではJTBの企業情報や口コミ、中途採用情報について紹介していきます。

JTBへの転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.20

JTBの転職レーダーチャート


JTBの特徴

  • 旅行業界国内トップであり、多数のグループ会社を持つ。
  • 旅行事業の他に、出版・広告事業や商事事業、コンサルティングなど幅広い事業を手がけている。
  • 福利厚生によって安く旅行に行けるため、長期休暇を取って旅行に行く人が多い。
  • 以前は激務と言われることもあったが、最近は労働時間の削減に取り組んでいる。
  • 平均年収は471万円と旅行業界では平均的だが、ワークライフバランスは安定している。

JTBへの転職でおさえておきたいポイント

  • グループ会社によって勤務時間や風土が異なるため、事前に確認する必要がある。
  • 旅行業界だけあって、英語力が求められる職種もある。
  • 常に全ての職種で募集があるわけでなはいので、こまめな確認が必要。
  • エンジニアや開発などの技術系職種以外は旅行業界での経験があると望ましい。
  • 新卒者からの人気が高い企業なので、中途採用においても倍率が高くなると予想される。

JTBの企業情報

企業情報

基本情報

事業内容 旅行業など
代表者 会長執行役員  田川 博己
社長執行役員  髙橋 広行
設立 1912年3月12日
資本金 払込資本 23億400万円(授権資本 32億円)
従業員数 28,510名(グループ全体 2019年3月31日現在)
所在地 東京都品川区東品川二丁目3番11号

企業理念やビジョン

JTBグループの企業理念はこちらです。

・JTBグループ経営理念
地球を舞台に、人々の交流を創造し、平和で心豊かな社会の実現に貢献する 。

・私たちがお客様に約束すること
私たちは、地球を舞台に自然、文化、歴史とのふれあいや人々の交流を創造し、お客様に感動と喜び を提供します。
私たちは、お客様と共に歩んできた100年を大切にし、これからも「価値ある出会い」を創造し続けます。

・JTBグループ事業ドメイン
「交流創造事業」
JTBならではのソリューション(商品・サービス・情報および仕組み)の提供により、地球を舞台にあらゆる交流を創造し、お客様の感動・共感を呼び起こすこと。

・ブランドスローガン
感動のそばに、いつも。
お客様に感動を提供するため、近しい存在であり続けること。
お客様が感動で満ち足りたとき、その傍には我々がいること、を約束したもの。

・私たちが大切にすること
 お客様満足の追求
お客様の多様なニーズを確実に捉え、期待を超える価値を提供することでお客様満足度NO.1 に挑戦し続けます。
 株主への責任
不断の事業革新により、企業価値を高めるように努め、株主の期待に応えます。
 事業パートナーとの共栄
事業パートナーとは公明・公正な関係に徹し、お互いの繁栄をめざします。
 自律創造型社員としての行動
多様性を持った社員一人ひとりが、意欲的に能力と個性を発揮する「人財」として、新たな価値を 創造し続けます。
 社会への貢献
公正かつ透明な企業活動に努め、人々の交流の拡大を通じて地域社会の発展に貢献します。
 地球上の資源への配慮
自然環境・歴史的遺産・人々の織りなす文化など、地球上のかけがえのない資源を大切にします。

(引用元:株式会社JTB The JTB Way

JTBの転職基礎知識

基礎知識

平均年収

471万円(歳)(転職会議調べ)
旅行・観光業界の平均年収:483万円と比較すると、少し低い水準となっています。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング – マイナビ転職

世代別平均年収

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 320万円 400万円 280万円
30代 400万円 500万円 350万円
40代 600万円 750万円 500万円
50代 825万円 1000万円 575万円

(引用元:転職会議)

労働環境

  • 勤務時間は配属先によって異なり、週40時間のシフト制の場合もある。
  • シフト制の場合、希望通りになるとは限らないが比較的休みは取りやすい。
  • 交通費は全額支給される。
  • 介護休暇や時短勤務、時間単位での有給取得など、さまざまなニーズに合わせた働き方ができる。
  • パソコンのログが見られるなど残業時間に関して厳しい管理がされている。

福利厚生

  • 旅行商品の割引・優待がありお得に旅行ができるが最近は減少傾向。
  • 「えらべる倶楽部」により国内宿泊補助金、レジャー施設割引などが利用できる。
  • 社員の旅行を促進しているので、年に1回5日間以上の休みがもらえるエンジョイファイブがある。
  • 転勤を伴わない職種の場合、家賃補助がない。
  • 単身赴任時には帰省手当、転居手当、別居手当、指定勤務外手当などが支給される。

残業時間

口コミサイトでは、平均残業時間は9.5~26時間となっています。以前はサービス残業が常態化していたようですが、近年は改善されたとの口コミがありました。全社的に残業時間を短くしようという動きがあるため、より一層の業務の効率化が求められています。

有給消化率

口コミサイトでは、平均有給消化率は70~77%となっています。有給取得率100%を目指しており、事前に年間取得計画を提出し定期的にチェックが行われるため、有給はしっかりと取れるようです。ただし役職者は取りづらいこともあるとの口コミもありました。

JTBの中途採用求人情報

求人情報

JTBにはどのような職種があるのか

JTBのキャリア採用ページによると、 JTBには以下の職種があります。

旅行業営業 法人営業・教育旅行営業
国際旅行・海外エージェント営業
店頭営業
出張コンサルティング
e-コマース営業
旅行業関連 商品企画造成(国内・海外・スポーツ)
海外地上手配業務
国際航空券の仕入・手配・販売
添乗・斡旋
査証取得代行・旅行業関連事務
企画・マーケティング関連 調査・マーケティング・テレマーケティング
新規事業開発
法人向け企画・コンサルタント
イベントの企画・開発・運営プロデュース
広告宣伝・販売促進
ITサービス関連 システムの開発・運用・ソフトウェア販売
Webコンテンツの企画・設計・制作・運用
旅行営業に関する情報収集・提供
写真・ビデオなどの撮影・貸出・販売
商事関連 弁当販売
土産品の販売促進・商事業
宿泊施設へのコンサルティングおよび物品販売
旅行用品販売
印刷・事務用紙の販売
教育・健康・福利厚生・調査関連 モチベーションプログラムの企画
福利厚生のアウトソーシング
旅行・観光等に関する教育事業
旅行マーケティング・観光調査
出版・印刷関連 企画・編集・制作
印刷業務全般
金融・保険関連 損害保険代理販売
リース業
不動産管理・店舗設計関連 不動産の所有・管理並びに売買・賃貸借
内装設計・仕上げ
ホテル・リゾート・レストラン関連 ホテル・レストラン業務全般
運輸・物流関連 物流・在庫管理
運輸・配送・引越
事務・スタッフ関連 一般事務
宣伝・広報
人事・教育・労務
総務・財務・経理・会計
法務・特許・審査

(引用元:キャリア向け求人情報検索

求人の傾向・採用している職種

採用ページに紹介されている全ての職種で常に求人があるわけではないため、必要なポジションをその都度募集していると予想されます。転職サイトではエンジニアや開発などの求人が掲載されているため、技術職を希望する場合は転職サイトをこまめにチェックする必要があるでしょう。

実際の求人情報

JTBのキャリア採用ページには以下の求人情報がありました。

職務内容 応募資格 勤務地
インバウンド業務
(企画、手配、お客様対応など)
アウトバウンド業務
(法人営業全般)
・旅行業界経験、添乗員/ガイド経験、営業経験
・日常会話程度の英語力
アジア
海外パッケージツアー(募集型企画旅行)の
企画・販売・添乗業務
・旅行業務(企画・造成・販売・海外地上手配)
経験のある方
東京都
カスタマーサービス部アシスタントマネージャー
又はスペシャリスト、
OLIOLIプラザ、
デスク等における日本人のお客様対応と
着地型商品販売等
・日本語(Nativeレベル )
・英語 (英検2級レベル以上)(TOEIC400 点以上)
ハワイ
【旅行商品の企画・造成・販売】
国内・海外パッケージツアー『JTB旅物語』の商品企画、
及び商品化のための仕入れ交渉・手配、
販促、広告媒体作成等
旅行会社での企画造成業務、Web販売関連業務、
法人営業、メディア販売事業の経験
東京都 / 愛知県 / 大阪府

(引用元:キャリア向け求人情報検索

その他、転職サイトdodaには、エンジニア、システム開発、マーケティング職などの求人がありました。

JTBの採用方針

新卒採用サイトには、求める人物像として次のように記載されています。

<私たちが求めたいもの>
「自律創造型社員」
・新しい情報やスキルを継続的に習得し、自己成長への努力を惜しまない人。
・物事や組織の課題を認識し、その解決に向けて、自律的 主体的 に考え、行動できる人。
<必要とする資質>
・コミュニケーション能力
・ホスピタリティ精神
・主体性
・発想力
・ポジティブ思考

(引用元:新卒採用サイト 求める人物像

このメッセージから、中途採用においては業務に必要な知識や経験に加え、コミュニケーション能力や主体性、向上心のある人材を求めていると言えるでしょう。

JTBの選考に関する情報

選考

JTBへの転職難易度

旅行業界国内トップのJTBグループは、企業としてのブランド力がありマイナビの就職企業ランキングでは文系1位となっているため、大変人気のある企業と言えます。そのため、中途採用においても応募が殺到し倍率が高くなることが予想されます。ただし格段に難易度が高いわけでなないので努力次第で転職は十分に可能でしょう。
(参考:マイナビ就職企業ランキング・企業ランキング2020年卒版 就職企業ランキング

選考の流れ

キャリア採用ページによると、海外勤務の場合は「書類選考→スカイプや電話での面接」という流れが記載されていましたが、その他の選考に関する情報はありませんでした。詳しい情報は転職エージェントに登録して確認しましょう。

転職エージェントは、数多くの転職事例から企業ごと採用過程や面接の特徴なども情報を持っています。

それらをもとに、履歴書の添削や面接対策も含めしっかりとサポートしてくれますので、転職エージェントを活用し万全を期して転職活動に臨みましょう。

JTBへの転職の際には、大手企業やメガベンチャーとも強いパイプをもっているリクルートエージェントマイナビエージェントがおすすめです。
どちらも中途採用業界においては最大手のエージェントで、特に大手企業からの信頼は絶大なものがあります。さらに、人事部だけでなく事業部から非公開求人の依頼を受けているケースもあり、目当ての求人が得られる可能性が高いです。

その他の転職エージェントの詳しい情報は1106人に聞いた、口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントが参考になります。

またエージェントを利用する際、担当者には希望する企業と職種をはっきり伝えましょう。仮にそのタイミングで取り扱いがなくても今後の見込みをアナウンスしてもらえたり、関連企業の求人などを案内してもらえたりする可能性もあります。

筆記試験の有無、種類

中途採用ページや転職サイトには筆記試験の有無に関する情報はありませんでした。詳しい情報が知りたい人は、転職エージェントに登録して確認しましょう。

必須・推奨される資格

海外勤務の場合は英語力が必要とされるため、TOEICや英検を取得しておくことをおすすめします。その他の資格条件は記載されていませんが、旅行業界での実務経験やITスキルがあれば優遇されるでしょう。

面接で聞かれること

JTBグループでの面接では、以下の質問がされたとの口コミがありました。

  • 数ある企業の中からなぜ弊社を選んだのか
  • あなたなら集客を上げるためにどのような企画を立案しますか。
  • 会社に入社して発揮できる強みは何か?
  • 旅行業界についての質問

旅行業界への理解度やどのように貢献できるかについて聞かれる可能性が高いようです。

JTBへの転職に関する口コミや評判

評判

企業評価(安定性・成長性)

・会社の規模が大きく安定はしている。また、多岐にわたる事業を展開していることもあり、よっぽどのことがない限りは潰れないと思う。(営業・20代)

・旅行に関しては、リーディングカンパニーであり全てにおいて業界の信用が高い。(営業・20代)

・会社としては安定しているので今のところ心配はないですが、店舗数も減っており長い目でみると不安もあります。(販売・サービス系・20代)

・旅行のネット手配も増えて、店頭を利用される方は確実に減ってきているのでこれからどうなるのか心配です。(販売・サービス系・20代)

・アナログの世界からいまだに抜け出しきれておらず、新興企業にどんどん仕事を奪われている。(営業・30代)

給与・待遇

・基本給はかなり安いと思います。ただ、残業などの考え方はしっかりしているのできちんと働いた分はもらえます。(カウンターセールス・30代)

・給与とは別に、出張手当や添乗手当てが支給される。海外案件などでは1週間程度になる為、まとまったものとなる。(営業・20代)

・入社5年を越えると基本給(25万程)に足して歩合の給料がはいる。営業・20代)

・同じ業界の中では良い方かと思うが、大手企業のくくりだと低いと思う。(販売・30代)

・30歳までは微小ながら上昇。それ以降は役割成果給という手当が発生。(営業・30代)

評価制度

・年に一度査定があり毎年必ず年収が上がります。(営業・03代)

・評価制度で最も重視されるのは売上なので、評価基準がわかりやすく平等である。(営業・30代)

・上期下期毎で目標を設定しその後上長面談。まだまだ年功序列の傾向があるが徐々に成果主義に傾いているかと。(販売・30代)

・さまざまな数値で評価されるが、目標が店舗での数値だと配属される店舗によって空気が異なるため、モチベーションが低い人が多いと自分だけが頑張っても評価に繋がらない。(販売・30代)

・法人営業の評価制度については帰属する課の上長と相談の上、年間の売上や取り組みを軸に評価基準を決定していきます。(営業・20代)

仕事のやりがい

・仕事は地味な作業の連続だが、時間をかけて取り組んだ分だけ結果として跳ね返ってくる。特に大きな仕事だと、クライアントの顔が直に見られるので、次へのモチベーションへとつながる。(ホテルスタッフ・30代)

・旅行が好きな人にとっては大変やりがいのある仕事だと思います。(営業・20代)

・旅というプラスの面が多い非日常を扱う事ができるので、お役様とのお話が楽しい。

・旅行業ということで、旅行の知識=業務勉強という点では大変おもしろみのある仕事です。(カウンターセールス・20代)

・グループの統率力もなく、仕事自体後ろ向きなことが多くやりがいはあまり感じられない。(財務・40代)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

おわりに

国内トップの旅行会社であるJTBは、平均的な年収ですがワークライフバランスが安定しています。旅行割引の制度があり長期休暇の取得を推進しているため、旅行好きの人にとっては非常に魅力的な企業と言えるでしょう。
正社員の募集は常に多いというわけではないので、希望する職種の求人が出るタイミングを狙う必要があります。JTBへの転職を考えている人は転職エージェントに登録して、新着求人や非公開求人、選考の内容について確認してみましょう。

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

企業別転職ノウハウ

  1. 企業別転職ノウハウ
  2. クックパッドに転職するには?
  3. タカラトミーに転職するには?
  4. 東京海上日動に転職するには?
  5. 一条工務店に転職するには?
  6. 東京メトロに転職するには?
  7. チームラボに転職するには?
  8. 星野リゾートに転職するには?
  9. 野村不動産に転職するには?
  10. ネスレ日本に転職するには?
  11. 大和ハウスに転職するには?
  12. ウォルト・ディズニー・ジャパンに転職するには?
  13. ソニー・ミュージックエンタテインメントに転職するには?
  14. 野村総研に転職するには?
  15. AGCに転職するには?
  16. 東レに転職するには?
  17. オムロンに転職するには?
  18. 積水ハウスに転職するには?
  19. アサヒビールに転職するには?
  20. スバルに転職するには?
  21. ファーストリテイリングに転職するには
  22. JR東海に転職するには
  23. 伊藤忠に転職するには
  24. Appleに転職するには
  25. 佐川急便に転職するには
  26. 豊田通商に転職するには
  27. ジョンソン・エンド・ジョンソンに転職するには
  28. セコム株式会社に転職するには
  29. 東京ガス株式会社に転職するには
  30. オリックス株式会社に転職するには
  31. ファナックに転職するには
  32. 富士フイルムに転職するには
  33. ヤマハ株式会社に転職するには
  34. 日清食品に転職するには
  35. キヤノンに転職するには
  36. JTBに転職するには
  37. 川崎重工に転職するには
  38. DMM.comに転職するには
  39. UUUM株式会社に転職するには
  40. JTに転職するには
  41. 丸紅に転職するには
  42. 三菱重工業に転職するには
  43. ブリヂストンに転職するには
  44. ドコモに転職するには
  45. ダイキン工業に転職するには
  46. 東芝に転職するには
  47. TOTOに転職するには
  48. 京セラ株式会社に転職するには
  49. スターバックスに転職するには
  50. バンダイに転職するには
  51. 野村證券に転職するには
  52. マツダに転職するには
  53. 花王に転職するには
  54. NEC(日本電気株式会社)に転職するには
  55. ニトリに転職するには
  56. KDDIに転職するには
  57. ZOZOに転職するには
  58. 村田製作所に転職するには
  59. ベネッセに転職するには
  60. NHKに転職するには
  61. クボタに転職するには
  62. 日立製作所に転職するには
  63. 三井物産に転職するには
  64. 味の素に転職するには
  65. DeNAに転職するには
  66. ヤマト運輸に転職するには
  67. 住友不動産に転職するには
  68. 資生堂に転職するには
  69. 三菱電機に転職するには
  70. P&Gジャパンに転職するには
  71. 富士通に転職するには
  72. JR東日本に転職するには
  73. ソニー生命保険に転職するには
  74. 旭化成に転職するには
  75. 三菱地所に転職するには
  76. 電通に転職するには
  77. サントリーに転職するには
  78. セールスフォースドットコムに転職するには
  79. 博報堂に転職するには
  80. 三井不動産に転職するには
  81. NTTデータに転職するには
  82. 株式会社オリエンタルランドに転職するには
  83. LINE株式会社に転職するには
  84. ホンダに転職するには
  85. 任天堂に転職するには
  86. ヤフー(Yahoo)に転職するには
  87. パナソニックに転職するには
  88. ソニーに転職するには
  89. 日産自動車に転職するには
  90. 三菱商事に転職するには
  91. メルカリに転職するには
  92. サイボウズに転職するには
  93. デンソーに転職するには
  94. 日本航空(JAL)に転職するには
  95. 日本マイクロソフトに転職するには
  96. サイバーエージェントに転職するには
  97. 全日本空輸(ANA)に転職するには
  98. キーエンスに転職するには
  99. トヨタ自動車に転職するには
  100. Amazon(アマゾンジャパン)に転職するには
  101. ソフトバンクに転職するには
  102. 楽天に転職するには