星野リゾートに転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:tomomi

はじめに

星野リゾートは2019年9月30日に、新ブランド「BEB(ベブ)」を発表しました。BEBは、「星のや」「リゾナーレ」「界」「OMO」に続く星野リゾートのブランドです。コンセプトは「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」ということで、若者にももっと旅を気軽に楽しんでもらいたいと発案されました。

24時間オープンしているカフェが併設されていたり、複数人で使用できる会議室もあるためリモートワークにも推奨しています。在宅勤務が疲れてしまう人や、気分を変えたい人なども気軽に利用できる点も魅力です。
(参考:株式会社星野リゾートーお知らせ

このように、時代の変化に合わせたブランド戦略を実践している星野リゾートは、毎年売り上げを伸ばしており、国内でも人気が高いホテル運営会社です。お客様に非日常を味わってもらうために全力を注いでいる星野リゾートに憧れを持っている人も多いでしょう。この記事では、星野リゾートへ転職したい人へ向けて、転職情報をまとめてお伝えします。

星野リゾート 売上高
(引用元:決算ハイライト|株式会社星野リゾート

星野リゾートへの転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.29

星野リゾートの転職レーダーチャート


星野リゾートの特徴

  • インドネシアや台湾にも進出している日本の大手宿泊施設である
  • 非日常を味わえるようなコンセプトで高級感あふれるラグジュアリーリゾートホテル
  • 星のや、リゾナーレ、界、OMO、BEBの5つをブランド展開しお客様に寄り添う戦略を打ち出している
  • 平均年収396万円と業界内でも低い水準である(参考:転職会議)
  • 「ミスを憎んで人を憎まず」という風習があるが、人員不足のため人材育成が追いついていない

星野リゾートへの転職でおさえておきたいポイント

  • ホテル業界は給与が低く激務ということも多いため、見返りを求めずに働く覚悟が必要である
  • 公式HPでも多くの施設の求人が公開されている
  • 重要ポストなどの非公開求人を狙うべく、転職エージェントを活用しよう

星野リゾートの企業情報

企業情報

ここで、星野リゾートの基本的な企業情報をまとめましたので参考にしてください。

基本情報

事業内容 ・旅館運営事業
・ホテル運営事業
・リゾートアクティビティ運営事業
・外来リテール事業
・ブライダル事業
代表者 星野佳路
設立 1951年
資本金 1,000万円(2016年時点)
従業員数 単体:580人
グループ正社員:2,472人(2017年4月時点)
所在地 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2148

(参考:株式会社星野リゾートー会社概要
(参考:Wikipedia

企業理念やビジョン

株式会社星野リゾートの企業理念はこちら。

夢は大きく、運営は地道に

(引用元:株式会社星野リゾートー代表挨拶

現在、星野リゾートでは上記のようなビジョンを打ち立てて、世界に通用するホテル運営を目指しています。お客様にお叱りを受けることで成長できるという直向きな姿勢が見えますね。現代では、世界中のさまざまなホテルのグレードが上がってきており、日本を主軸として戦っている星野リゾートでは「おもてなし」の心を忘れずに活躍しています。

星野リゾートの転職基礎知識

基礎知識

次に、星野リゾートの転職基礎知識をご紹介していきます。

平均年収

396万円(31.4歳)(四季報調べ)
ホテル・旅館業界の平均年収:449万円と比較すると、低い水準です。有名企業だからといって高い年収がもらえるわけではありません。星野リゾートのようなホテル・旅館業界は、非常に生産性の低い業界のため体を張ってサービスをする割には給与が低いことが特徴です。自分なりに働きがいを見つけていかなければ、モチベーションの維持は難しいでしょう。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング - マイナビ転職

世代別平均年収

それでは、世代別の平均年収を見てみましょう。

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 300万円 360万円 250万円
30代 360万円 450万円 300万円
40代 600万円 800万円 500万円
50代 - 万円 - 万円 - 万円

(引用元:転職会議)

星野リゾートでは、40代になると平均年収600万円になります。つまり長く働いて昇進できれば高い年収も見込めるということです。ただし、20〜30代の間は一般的な平均年収である「345〜442万円」よりも低いため、給与面で満足感を得られることは少ないかもしれません。

労働環境

  • 直接お客様と接する職種ではシフト制であることが多いが、シフトもある程度融通が効き働きやすい環境である(勤務するお店によっては残業が当たり前で、仕事の後に予定を入れることはタブーとされている)
  • 残業代は1分単位で計算してもらえる
  • 若いスタッフも多く、サービス業界のため気を使える人が多い
  • 従業員人数の割には、休憩スペースが狭く従業員に対してお金をかけていない印象
  • 古い施設はとことん古い

福利厚生

  • 社割で宿泊施設を安く利用できる
  • 家賃補助が数万円しか出ないため、会社都合の異動の際にはもう少し自己負担を軽減してほしい
  • 事業所によって福利厚生の内容が異なる(家賃補助や寮がある事業所とない事業所がある)
  • リフレッシュ休暇が用意されていて1年に一度、9日間の連休を取得できる
  • 必要最低限の福利厚生は整っている

残業時間

口コミサイトでは、40〜41.3時間と比較的多い傾向です。
ただし、残業については非常に厳しく管理されており「42時間以内に抑える月」と「繁忙期でも80時間に抑える月」などが決められています。これらを過ぎると上司から指導があるようで、従業員は残業を減らすことができているようです。

星野リゾートのようなサービス業は、基本的に現場の状況で残業になってしまうことが多いため、ある程度留意しておきましょう。

有給消化率

口コミサイトでは、37〜47.4%と半分以下の消化率です。
こちらもサービス業特有の有給消化率の低さと言えます。繁忙期はもちろんのこと、それ以外でもシフト制のため「自分が休暇を取得すれば、その分誰かが出勤する」という仕組みで有給休暇を申請しにくいと感じる人も多いです。
しかし、星野リゾートでは有給休暇取得の推進も積極的におこなっています。なぜなら、ホテル・旅館業界で働くのに自分で旅行を経験してほしいと願っているからです。そのため、申請すれば取得できないことはないので、勇気を持って申請してみてくださいね。

星野リゾートの中途採用求人情報

求人情報

続いて、星野リゾートに転職する際の中途採用情報をご説明します。

星野リゾートにはどのような職種があるのか

星野リゾートの職種は、次のように分けられます。

サービスチーム 接客、客室清掃、調理などの施設運営に携わるすべての業務。
ブライダル 結婚式にかかわるすべての業務
総合職 宿泊事業、リゾート事業運営に関わる業務全般

(参考:株式会社星野リゾートー求人一覧

星野リゾートは、5つのブランドコンセプトを掲げて事業展開する大手宿泊企業です。そのため、ほとんどの職種は「サービスチーム」としてまとめられています。

求人の傾向・採用している職種

公式HPの求人掲載を確認してみると、27件中2件が総合職で、ほかはすべてサービスチームなどの現場職種でした。

また、転職サイト「doda」で検索してみた結果、4件しか求人がありませんでした(2020年4月現在)。この4件はすべて北海道にある「リゾナーレトマム」です。4件のうち1件は管理業務ですが、残り3件はサービス職の求人でした。

サービスチーム以外での転職を希望する方には狭き門になるでしょう、転職エージェントなどのプロに相談してしっかりと情報の収集と対策をしておきましょう。

転職エージェントは、数多くの転職事例から企業ごと採用過程や面接の特徴なども情報を持っています。

それらをもとに、履歴書の添削や面接対策も含めしっかりとサポートしてくれますので、転職エージェントを活用し万全を期して転職活動に臨めます。

星野リゾートへの転職の際には、大手企業やメガベンチャーとも強いパイプをもっているリクルートエージェントマイナビエージェントがおすすめです。
どちらも中途採用業界においては最大手のエージェントで、特に大手企業からの信頼は絶大なものがあります。さらに、人事部だけでなく事業部から非公開求人の依頼を受けているケースもあり、目当ての求人が得られる可能性が高いです。

その他の転職エージェントの詳しい情報は1106人に聞いた、口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントが参考になります。

またエージェントを利用する際、担当者には希望する企業と職種をはっきり伝えましょう。仮にそのタイミングで取り扱いがなくても今後の見込みをアナウンスしてもらえたり、関連企業の求人などを案内してもらえたりする可能性もあります。

実際の求人情報

それでは、実際の求人を見てみましょう。

「界 箱根」接客、客室清掃、調理などの施設運営に携わるすべての業務

【仕事内容】
チェックインからチェックアウトまで、お客様の動きに沿って、滞在全ての業務に携わります

【対象者】
未経験者・異業種歓迎、これまでの経験や知識を活かして、企画力や経営力を身に付けたい方

<必須条件>
◎高卒以上
◎普通自動車免許(AT限定可)をお持ちの方

<歓迎条件>
〇英語・中国語・韓国語など、語学スキルをお持ちの方を歓迎します(必須ではありません)
〇第二新卒歓迎
〇業種職種未経験歓迎

【勤務地】
神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230

【勤務時間】
1年単位の変形労働時間制/シフト制(24時間の内、実働8時間/休憩 60分)

(参考:株式会社星野リゾートー界 箱根

星野リゾートの採用方針

星野リゾートは、2015年に「喫煙者は採用しない」という斬新な採用方針を打ち出し話題になりました。これは、長年勤めていた社員が1日2箱のタバコを吸うほどのヘビースモーカーで、その社員が肺炎により亡くなってしまったことがきっかけで始まった「Uプロジェクト」です。

新しく雇用する従業員だけではなく、現在勤めている従業員にも禁煙させるという驚きのプロジェクトでした。しかし、リゾートホテルや旅館で働く従業員には、少ならからず「お客様には気持ち良く過ごしていただきたい」「クリーンな環境で過ごしてほしい」という思いがありスムーズに受け入れられたようです。
(参考:星野リゾートグループの試み- 非喫煙環境を実現することで会社はどう変わるか

このように、サービス業としてプロに徹している星野リゾートに転職したい人は、自分自身も接客のプロを目指す必要があります。

星野リゾートの選考に関する情報

選考

ここからは、星野リゾートの選考情報を確認してみましょう。

星野リゾートへの転職難易度

星野リゾートへの転職難易度は、それほど高くないと言えるでしょう。なぜなら、常に人手不足が深刻なサービス業だからです。また、先にもご紹介した求人内容でもありましたが、対象となる人は「高卒以上」「未経験者歓迎」などハードルは低く設定されています。そのため、サービス業で働くやる気さえあれば比較的簡単に転職できるでしょう。

ただし、これまでにも述べてきたようにサービス業は「お客様を第一に考える仕事」です。休日や残業など、自分の思ったように働くことができないこともありますので注意しておきましょう。

選考の流れ

星野リゾートの中途採用では、次のような選考フローとなっています。

<1次選考>書類選考(履歴書、職務経歴書)

<2次選考>電話 or Skype面接

<3次選考>最終面接

(引用:株式会社星野リゾートー界 鬼怒川

2次選考では、電話かSkypeの面接があります。何回も面接に足を運ぶ必要がないため、応募者にとっても嬉しい対応ですね。

筆記試験の有無、種類

先にご紹介したような選考フローでは、筆記試験はありません。サービス業ならではの「元気」や「明るさ」が求められるからです。心配な人は、転職エージェントに筆記試験について確認してみましょう。

必須・推奨される資格

星野リゾートへ転職する際に、特に必要な資格はありません。前述の通り、「高卒以上」が必須条件となっています。

また、推奨される資格では「英語・中国語・韓国語」などの語学スキルが挙げられているため、転職を成功させたい人は何らかの語学を身につけておくと良いでしょう。

面接で聞かれること

星野リゾートの面接では、以下のような質問があるようです。

  • 自身の旅行体験について
  • 志望動機
  • これまでに力を入れたこと
  • 自己PR
  • 入社したら何がしたいのか
  • もしもやりたくない仕事を任せられたらどうするか

あまり変わった質問はなく、一般的な面接のようです。志望動機や自己PRは必ず質問されるため、しっかりと受け答えができるようにしておきましょう。

星野リゾートへの転職に関する口コミや評判

評判

最後に、星野リゾートの現従業員や元従業員の口コミをご紹介します。内情がわかるため、口コミを知っておくことも重要です。

企業評価(安定性・成長性)

・国内の展開だけでなく、海外進出も視野に⼊れてあるので、海外で勤務したい⽅や違う業務形態をチャレンジしたい⽅には良い環境でしょう。

・未来を⾒据えられる企業です。関東に強く関⻄のひとにとっては融通が効かないが、もう数年もすると、奈良、新今宮、京都など馴染みのあるブランドへとより浸透する筈です。

・どんどん施設を増やしていっているので、今後も大きくなるだろう、と思えます。まず解雇されることはないので安心です。

・【会社の将来について期待できる点】今までのホテル・旅館・リゾート運営の既成概念を大きく変える事。 また、海外のリゾート運営会社と競争できるようになる事。

・経営方針に問題を感じる。あまりに急激に施設数が増えており、不安に感じる部分があります。人材が足りていませんし、売り上げはもちろんですが、そのためのそれらの施設がいかに独自の魅力を創造していくか、という点について課題があります。それらの人材がもっと育ちやすい環境や、そのような人材を増やせばよりよくなると思います。

給与・待遇

・サービス業の中では⾼⽔準だと思う。特に、仕事の少ない地⽅の求⼈と⽐較すると、他のサービス業や事務職などとの給与の差を⼤きく感じる。

・残業は1分単位ででる。残業代で稼ぐイメージ。サービス残業はないが。シフト外のプロジェクトやメール対応は実質サービス残業。シフト申請はできる。業界内ではトップクラスに待遇良いが、年がたっても上がらない。また、施設によって⼈材の不⾜度がまったく異なり施設ごとで残業⻑い⼈と短い⼈ら稼げる⼈と稼げない⼈差が出る。若く稼ぎたい⼈にはいいかも。

・30歳で年収500万円になることを一つの目安としています。昇給やボーナスについては、独自の評価項目があり、自己評価プラス上司の評価を擦り合わせて決めるという珍しい仕組みでした。最終的な判断は上司に委ねられますが評価項目ごとにコメントが書かれてそれを評価される側が確認することができます。そのため評価の仕方については透明性があると感じました。評価項目はいつも一緒なので、社員は目標を持ち業務に取り組めるので良い仕組みだと思います。

・一般的なサービス業においては多い方だと思う。残業代もみなしではなく、1分単位で支給される。評価によって昇級したりボーナスが決まるので、大変わかりやすい。

・サービス業界の中では安定もしたいて地方で考えると良い方だと思います。ただ大卒で考えると(首都圏で比べた場合)安く感じる。

評価制度

・評価制度はわかりやすく、評価への納得感は⾼い。年に2回の評価⾯談は、⾃⾝での評価と上司の評価をすり合わせる場となる。職務上の強みや弱みを把握し、来期の⽬標を⽴てるうえで有益な場となる。

・年2回の評価で評価者と被評価者の双⽅向による評価。評価⾏動を10項⽬(コミュニケーション⼒、達成指向 性など)5段階評価で得点を算出する(合計400点)⼊社3年⽬で平均200点、リーダーや⽀配⼈候補で300 点。評価の点数が賞与額と次年度の給与ベースに直結する。

・評価はしっかりしていると思う。そんなところまで見てくれているんだなとうれしく思う。人によっては評価に不満があれば、上司と闘って評価を上げる人もいるとかいないとか…。

・給料はとてもいい会社だと思います。1分刻みで残業代が発⽣します。評価制度は半年に⼀回⾏われます。頑張った分だけ評価され、それが給料を左右する仕組みです。

・出世については、いわゆる一般社員のすぐ上が支配人となるため、パイが非常に少ない。年に2回、立候補のためのプレゼンテーションがあるが、内容次第とというよりは、人事が支配人に推したい人のためのアリバイ作り(いわゆる出来レース)のような傾向が強いと個人的には感じた。

仕事のやりがい

・様々なプロジェクトがあり、参加も⽐較的⾃由なため成⻑に役⽴った。

・最上級のサービスを顧客に提供している(しなければいけない)ことへの楽しさはありました。新卒が多くそれぞれが懸命にぶつかりながらも、各⼈の個性を発揮してサービスができるのは⾮常に興味深かったです。

・お客さまからお礼や感謝の言葉を直接聞けることがやりがいに繋がる。チームの団結も高まっていると、忙しい日でも達成感がある。

・全てにおいて仕事のやりがいは過大無限だと思うウエディングをされ宿泊に来られ子供と孫と再三訪れていただく感無量ですね

・人によると思うが、個人的にやりがいは全くない。結局は一事業所内での職務であり、今後社会全体から見て、有益な人材に成長していくために必要な、専門性や知識などは全く身につかない。ただ、対人関係が非常に重要な会社であるため、新卒で入社し、努力すれば人間としての本質的な能力は比較的身に付く。

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

おわりに

この記事では、星野リゾートへ転職したい人へ向けて転職情報や採用情報についてご紹介してきました。平均年収で判断してしまうと、低くてやる気につながらないという人もいるかもしれません。しかし、星野リゾートのようなサービス業は「おもてなしをする」ことを心から楽しめる人に向いている仕事です。おもてなしをするのが楽しいと感じる人は、ぜひ星野リゾートに転職してみませんか。

5秒で完了!転職サイト診断

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する