大和ハウスに転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:tomomi

はじめに

「大和ハウス工業株式会社」はハウスメーカーの売上ランキングにおいて堂々の第1位。2位の積水ハウスと並んで売上高1兆円を超える業界の2トップとなっています。

ハウスメーカー売上ランキング
(引用元:ハウスメーカー比較ランキング

そんな最大手ハウスメーカーの大和ハウスは、2020年2月19日に環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催している「環境コミュニケーション大賞」で殿堂入り企業として認定されたことを発表しました。これは、優れた環境報告書や環境経営レポートを表彰することで、経営者の環境コミュニケーションへの意識強化や質の向上を目的としたものです。

大和ハウスでは2007年の初受賞以来、環境報告書部門で計7回も受賞を重ね、このうち第21回では大賞を受賞しています。その成績が讃えられ、今回初めて創設された殿堂入り企業として選ばれたのです。
(参考:大和ハウス工業株式会社ーニュースリリース

このように、住宅メーカーとして日本のトップを走り続けるだけではなく、環境への配慮も忘れない大和ハウスに転職したいと考えている人も多いでしょう。この記事では、大和ハウスへの転職情報をまとめてご紹介します。

大和ハウスへの転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.11

大和ハウスの転職レーダーチャート


大和ハウスの特徴

  • 国内最大手の住宅・建築メーカー
  • アメリカや東南アジアなどにも海外進出しているグローバル企業
  • 平均年収907万円と業界内でも高い水準
  • 平均残業時間は40時間前後と一般的な残業時間となっている
  • 営業部はとくに体育会系気質で体を張って仕事をしている

大和ハウスへの転職でおさえておきたいポイント

  • 職種は「技術系」と「営業系」に分けられており、一般事務職はない
  • 教育に関しては放任主義であるため、自主的に行動できない人は向かない
  • より良い求人に出会うために、転職エージェントに登録して非公開求人を探す

大和ハウスの企業情報

企業情報

それでは、大和ハウスがどのような会社なのか、公式サイトから情報をまとめましたので参考にしてください。

基本情報

事業内容 ・住宅事業
・賃貸住宅事業
・流通店舗事業
・建築事業
・マンション事業
・環境エネルギー事業
・海外事業
代表者 芳井 敬一
設立 1947年3月4日
資本金 1,616億9,920万1,496円(2019年5月19日現在)
従業員数 16,670人 (2019年4月1日現在)
所在地 大阪市北区梅田3丁目3番5号

(参考:大和ハウス工業株式会社ー会社概要
(参考:大和ハウス工業株式会社ー事業概要

企業理念やビジョン

大和ハウス工業株式会社の企業理念はこちら。

グループの根幹を成す考え方であり、将来にわたって私たちが共有すべきものです。

一、事業を通じて人を育てること
一、企業の前進は先づ従業員の生活環境の確立に直結すること
一、近代化設備と良心的にして誠意にもとづく労働の生んだ商品は社会全般に貢献すること
一、我々の企業は我々役職員全員の一糸乱れざる団結とたゆまざる努力によってのみ発展すること
一、我々は、相互に信頼し協力すると共に常に深き反省と責任を重んじ積極的相互批判を通じて生々発展への大道を邁往すること

(引用元:大和ハウス工業株式会社ー大和ハウスグループ理念体系

大和ハウスでは、この企業理念を全社員で共有し仕事に臨んでいます。また、大和ハウスでは次のような経営ビジョンも定められています。

時代に必要とされる存在となるために打ち出したグループの方針であり、各々の事業において実践すべきものです。

心を、つなごう
私たちは、「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、お客様と共に 新たな価値を創り、活かし、高め、人が心豊かに生きる社会の実現を目指します。そして、お客様一人ひとりとの絆を大切にし、生涯にわたり喜びを分かち合えるパートナーとなって、永遠の信頼を育みます。

(引用元:大和ハウス工業株式会社ー大和ハウスグループ理念体系

大和ハウスでは、ただ建物を建てるだけではなく、人の心を豊かにする社会を実現するためにできることを成し遂げていくのです。こうした、企業理念や経営ビジョンを完全に理解しておくことが、大和ハウスへの転職を成功させる鍵となるでしょう。

大和ハウスの転職基礎知識

基礎知識

次に、大和ハウスの転職に関する基礎知識をご紹介します。

平均年収

907万円(38.8歳)(四季報調べ)
不動産業界の平均年収:751万円と比較すると、非常に高い水準です。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング - マイナビ転職

また、大和ハウスの競合他社と平均年収を比較してみると、次のような結果となりました。

社名 平均年収
大和ハウス 907万円
大東建託 870万円
積水ハウス 818万円
旭化成 787万円
住友不動産 661万円

(参考:四季報)

競合他社の中でも、大和ハウスの平均年収は高い水準です。国内トップの住宅メーカーであるからにはある程度の忙しさはあるかもしれませんが、年収アップを狙って転職したいと考える人も多いのではないでしょうか。

世代別平均年収

それでは、世代別の平均年収を見てみましょう。

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 400万円 550万円 300万円
30代 600万円 700万円 490万円
40代 750万円 880万円 600万円
50代 900万円 1000万円 700万円

(引用元:転職会議)

転職サイト「doda」の「平均年収ランキング」と比較してみても、大和ハウスの年収の方が高いことがわかります。平均年収ランキングでは、20代は345万円、30代は442万円です。ほかの世代も大和ハウスの方が高い数字となっています。

労働環境

  • 営業部は決して残業が少ないとは言えないが、支社ごとに消灯時間が決められていてその時間には絶対に退社しなければならないため、最大でも20時くらいまでの残業である
  • 営業系は基本的に9時〜18時の勤務時間(部署によっては新人が7時半くらいから出勤させられて部署内の清掃をやらされているが上司や先輩によって異なる)
  • 基本的にカレンダー通りの休日で、部署によっては休日出勤もあるがしっかりと手当てが出ている
  • 36協定に則って法律遵守しているが、実際の現場の働き方改革をしなければ本末転倒
  • 省エネ対策を徹底しているため、昼休みには消灯してしまうため暗い中休憩することになる

福利厚生

  • 家賃補助、持家補助、車両補助などの手当て類も満足
  • 子供が生まれた時には出産祝金として10万円近くの祝金が支給される(扶養手当の代わり)
  • 大和ハウス系列のロイヤルホテルなどにも格安で宿泊できる
  • 会社から支給される仕事用のiPadは、プライベートでの使用も認められている
  • 自社でクレジットカードや保険、ローン会社までほとんど系列があるため、利用する時には強制的に加入させられる

残業時間

口コミサイトでは、38.1〜43.6時間とばらつきはあるものの平均的な残業時間となっています。
先にもご紹介したように、大和ハウスでは支社ごとに消灯時間が決められていて遅くても20時ころまでには退社できるようです。会社から文字通り出なければいけないため、帰りづらい雰囲気もありません。
しかし、工事部などのいわゆる”現場”の仕事量は減っていないため、どうしても残業申請せずに仕事をしている人が多くいます。こうした部分も改善が求められている状態です。こうしたことから、部署によっては残業も多くなることを留意しておきましょう。

有給消化率

口コミサイトでは、30.7〜33.6%と他社と比較しても低い数値となりました。
休暇申請をすれば有給を取得できるような風潮ではありますが、あくまでも自分の仕事の采配次第のようです。上司が仕事を調整して休暇を取らせてくれるようなことは一切なく、自分の仕事を自分で調節して休暇を取得します。
また、休日でも社用携帯で連絡が入ることが多く、連絡が来たら必ず折り返ししなければならないようです。そのため、完全にプライベートな休日を楽しむことは難しいでしょう。

大和ハウスの中途採用求人情報

求人情報

続いて、大和ハウスの中途採用に関する求人情報を確認してみましょう。

大和ハウスにはどのような職種があるのか

大和ハウスには、次のような職種があります。

技術系 ・一般建築施工管理
・一般建築設計
・設備(設計、施工管理)
・構造設計
・積算
・生産管理
・戸建住宅施工管理
・賃貸住宅施工管理(低層)
・エネルギー部門(太陽光発電など)施工管理
・戸建住宅設計
・集合住宅設計(低層)
・安全管理
・一般建築アフター
・住宅系アフター
・インテリアコーディネーター
営業系 ・マンションコンシェル
・戸建住宅営業
・集合住宅営業
・流通店舗営業(商業用施設)
・建築営業(事業用施設)

(参考:大和ハウス工業株式会社ー職種一覧

多くの企業では技術系と事務系に分けられていますが、大和ハウスでは「技術系」と「営業系」となっていて事務職はありません。大和ハウスで一般事務をしたいと考えていた人は、そもそも職種がありませんので別の企業も検討してみましょう。

求人の傾向・採用している職種

転職サイト「doda」で大和ハウスの求人検索をしてみると、次のような募集がおこわれています。(2020年3月現在)

・企画、管理…1件
・技術、専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)…37件

合計38件の求人が掲載されている中、圧倒的に技術系の職種が多いようです。営業系として大和ハウスに転職したい人は、転職エージェントを利用して非公開求人も狙ってみましょう。

実際の求人情報

実際に、大和ハウスの公式HPに記載されている求人票の一部をご紹介します。

「生産管理」(技術系)

【仕事内容】工場での建築系部材の生産管理業務

【必須の経験】企業での生産管理の経験

【雇用形態】職員(総合職)

【勤務地】全国の各工場(希望考慮します)
※地域限定社員の処遇もあります

【勤務時間】8:30~17:30

【給与】月給216,000円~324,000円

(参考:大和ハウス工業株式会社ー職種検索

大和ハウスの採用方針

転職サイト「リクナビ」では、大和ハウスが求める人物像を次のように読み取っています。

心豊かに生きる暮らしと社会の実現をビジョンとし、
   目標達成に向けて困難なことでも積極的に粘り強く行動できる人
   社会変化や相手のニーズにスピーディーに反応できる人
   感謝の気持ちを忘れず誠意を持って人と接することができる人

(引用元:リクナビー大和ハウス工業株式会社

これは、新卒採用に向けられた人物像だと考えられますが、中途採用でも根底にある考えは変わりありません。中途採用者は、この人物像にプラスして高度なスキルや経験が求められるはずです。大和ハウスに転職したい場合には、大和ハウスが求める人材をよく理解しておくことが重要と言えます。

大和ハウスの選考に関する情報

選考

それでは、大和ハウスの選考情報を考察していきましょう。

大和ハウスへの転職難易度

大和ハウスへの転職難易度は高いと言えるでしょう。なぜなら、国内最大手住宅メーカーで平均年収も高く人気だからです。大和ハウスのような大手企業は求人数が多くあっても、それを上回るほどの応募者がいます。そのため、書類選考の時点で足切りされてしまうこともあるでしょう。しっかりと転職エージェントで書類や面接対策をおこなうことをおすすめします。

転職エージェントは非公開求人の紹介はもちろん、数多くの転職事例から企業ごと採用過程や面接の特徴なども情報を持っています。

それらをもとに、履歴書の添削や面接対策も含めしっかりとサポートしてくれますので、パソナキャリアリクルートエージェントなどを活用し、万全を期して転職活動に臨みましょう。

エージェントを利用する際、担当者には希望する企業と職種をはっきり伝えましょう。仮にそのタイミングで取り扱いがなくても今後の見込みをアナウンスしてもらえたり、関連企業の求人などを案内してもらえたりする可能性もあります。
その他の転職エージェントの詳しい情報は1106人に聞いた、口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントが参考になります。

さらに、大和ハウスでは技術系と営業系に職種が分けられていますが、技術系を狙っているのであれば高度なスキルや資格が必要です。反対に、営業系では必要とされる資格はありませんので、建築系の資格を持っていない人は営業系を狙ってみてくださいね。

選考の流れ

残念ながら、大和ハウスの中途採用選考フローは公開されていません。以下は、新卒の選考フローとなります。

【技術系】
説明会・セミナー→企業独自の選考→企業独自の選考→1次面接

【営業系】
Webテスト・SPI→座談会・懇談会→筆記試験→1次面接→最終面接

(参考:就活会議

これは新卒者の選考フローですので、中途採用の場合は違う流れとなるでしょう。詳しい流れを知りたい人は、転職エージェントに確認してみてくださいね。

筆記試験の有無、種類

上記のような流れだった場合、技術系の職種を選んでいる人は筆記試験はありませんが、営業系の職種を希望した人はWebテストやSPIがあるかもしれません。こちらも正確な情報は公開されていませんので、不安に感じる人は転職のプロに相談してみましょう。

必須・推奨される資格

先にもご説明したように、営業系の職種では特別に求められる資格やスキルはありません。一方、技術系の職種では、次にような資格が求められています。

一級建築士
一級建築施工管理技士
一級管工事施工管理技士
一級電気工事施工管理技士
建築設備士
積算士…など

応募する職種にもよりますが、「二級建築士でも良い」という場合もあります。詳しくはご自身が応募したい求人票をしっかり確認してください。

面接で聞かれること

企業口コミサイト「転職会議」によると、大和ハウスの面接では以下のような質問があるようです。

  • 本当に本気なのか
  • なぜ大和ハウスなのか
  • 社長の名前は?
  • 従業員人数は?
  • 昨日、もしくは今日の株価は?
  • 好きな建物は何か?

大和ハウスの面接では、特にやる気を見られているようです。面接に関して不安がある人は、転職エージェントと一緒に対策を立てましょう。

大和ハウスへの転職に関する口コミや評判

評判

最後に、大和ハウスで実際に働いていた人や現社員の口コミをご紹介します。

企業評価(安定性・成長性)

・勢いで急成⻑してきた会社。事業を多⾓的に展開している。

・強みはやはり他事業展開である。様々な事業を展開しているため、⼀つの部署が業績を落としても他の部署でカバーすることができる。

・この会社は建築系のみならず、他の事業にもたくさん携わっているので将来性には抜群の期待が持てる。現代化する技術が見てても楽しい

・多角経営であり、ひとつのことに特化していないので、赤字の部署をほかの部署がカバーできるので、潰れることはない。

・業績・将来性に問題を感じる。現在の業績は非常によく、毎期右肩上がりの業績を残している。反面、営業の疲労感はハンパなくモチベージョンは反比例しているように思われる。給与は申し分なく、さらに営業は成約に応じ販促手当もつくがお金が全てだとは思わない。お金と引き換えに幸せを失っているように思う。

給与・待遇

・営業職は仕事を取っていると周りに⽐べて⾮常に⾼い年収で、出世も早く30代前半で営業所の責任者就くことも可能

・基本給は⽐較的安いが、残業代やマイカー⼿当、住居⼿当等を合算すると中々の額になる。⽀社⽀店にも寄るが忙しいお店の所属だと賞与は2〜3年⽬でも、かなりの額を貰うことができる。

・同年代で比べると間違いなく年収の水準は高いです。営業の場合は販促手当もあるため、仕事を取ると年収が跳ね上がります。また、仕事が取れれば査定も良くなるためボーナスも多く貰えます。給与に関しては年功序列ではなく仕事をした分だけ給与として返ってくる為(役職によって基本給の差はあります)、お金に関してのモチベーションとしては営業として高く持てると思います。ただし、その分営業に対するプレッシャーも高い為、向き不向きはあると思います。

・ボーナスは1年目からかなり良い方。支社によって評価が異なる為、そこで差がでるが、同年代と比べると文句はない。

・大手企業なので、給与はそれなりにいいと思います。ただ、残業代は上司によってですが、あまり出ませんでした。どういう上司の下につくかで変わってくると思います。こればっかりは運と思うしかないと思います。売れれば手当がでますが、売れるか売れないかは頑張ってもしょうがない時もありますから・・・。

評価制度

・年収に関しては、⼤変満⾜である。同学年の友⼈と⽐べてかなり多く⼝にすることもいやらしく感じる。なので仕事内容が⾃分にあっていれば⾮常におすすめすることのできる会社である。また評価制度も私は満⾜している。直属上司の評価がそのままボーナスに影響される。また昇格試験なども定期的にあるが基本的には落ちないイメージ。

・営業職について⾔えば、数字を残せる営業マンにとっては天国、そうでない者に対しては。。という会社です。⽬標数値は必達であり、達成できない者に対してはかなりの圧⼒がかけられます。営業所によると思いますが、⼀⼈⼀⼈が⾃分の数字を達成することで⼿⼀杯であり、助けてくれる⼈はいません。そういったことを不満に思うことなく、⾃⼒で乗り越えられるハートの強い⼈には素晴らしい会社だと感じると思います。数字を達成できれば販促⼿当も付きますし、個⼈評価、⽀店評価も上がり、賞与に反映されます。

・昇格は年に一度の試験があり、上司の推薦により試験を受験することができます。試験は筆記試験と役員面接があります。一般職から主任職には比較的順当に昇格できています。主任職から管理職については年功序列よりも実力が重要視されていると感じます。人数が少ない支店については年功序列で管理職になる方もいますので、同じ管理職でも実力差を感じることがあります。社歴の長さによる評価の格差も少なく、平等に評価されているように感じます。

・人事の評価でボーナスも変わってくるのでとても士気が上がる。人数が多いのであまり見てくれていないのでは?と感じますが、直属上司が評価する制度なので常に監視下に居られる

・学歴や年齢は特に影響しておらず、数字が全てである。営業職が非常に強い会社であるため、出世を望むのであれば営業をしなければいけない。営業では大きな数字をするだけではなく、大きな数字を作り続けることが求められるようだ。この作り続けることは非常に難しく、時間が足りないことが多い。

仕事のやりがい

・個⼈のお客様に対して新築⼾建てを販売する。競合他社が多くある中で営業として選んで頂き、引き渡した際に感謝の⾔葉を頂いた瞬間は⼤きなやりがいを感じる。少額の商品を販売する訳ではないので⼤変な⾯もあるが、それだけお客様とは深い関係になる。⼀⽣のお付き合いができる関係が構築される。インセンティブ制度があるため販売すればそれだけ給与にも反映される。

・⾼単価の商品を扱う為、責任も重いですが、その分お客様からの期待も⼤きく満⾜したというお⾔葉を頂けた際にはとても達成感を感じられます。また、⽣活の提案をして販売していく形なので、お客様⼀⼈⼀⼈のニーズに合わせた営業が必要になります。

・戸建事業・賃貸事業・流通・建築とあるがそれぞれ契約時、着工時、引き渡し時にはやり甲斐は感じると思う。大きな金額を動かす為、責任感がある。

・若いうちに入社して、物件をどんどんこなして経験を積むことができます。また、昇格も早いため、管理職には30歳代でなれます。

・数字のみおいかけておりやりがいは感じない。生活のためだけに出勤してくる人がほとんど。

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

おわりに

住宅メーカーとして人気の高い大和ハウスは、海外展開も積極的に進めているグローバル企業です。口コミでも多かったように、教育制度はあまりないようです。そのため、転職を希望している人は、主体的な行動を心がけましょう。また、書類や面接対策をしたい人はぜひ転職エージェントを利用してみてくださいね。

5秒で完了!転職サイト診断

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する