村田製作所に転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:tomomi

はじめに

2020年2月3日、村田製作所は2019年4月〜12月の連結決算を発表しました。村田製作所は、次世代通信規格「5G」の本命企業と言われており、市場から期待されていることもあり右肩上がりの売上を叩き出しています。2019年10月〜12月の電子部品受注額は、前年の同時期と比較しても5〜10%の増加を見せています。

村田製作所 売上高
(引用:村田製作所の業績推移|strainer
(参考:日本経済新聞

今、スマホ産業やインターネット業界から期待値の高い村田製作所は、世界でも活躍しているグローバル企業です。そのような村田製作所に転職して、世界を舞台に働きたいと考える方も多いでしょう。この記事では、村田製作所に関する転職情報や採用情報をお伝えします。

村田製作所への転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.84

村田製作所の転職レーダーチャート


村田製作所の特徴

  • 電子部品メーカーの大手企業、世界シェアNO.1の製品を複数持っている
  • 国内売上10%、海外売上90%という比率で、世界で活躍しているグローバル企業
  • 平均年収743万円と、業界内では平均的な水準
    (参考:四季報
  • 企業理念も社員に浸透しており、風通しが良い社風
  • 業界内でも平均残業時間は少なく、働き方改革を推進している

村田製作所への転職でおさえておきたいポイント

  • 配属部署や工場によってはシフト制となり、ワークライフバランスを保ちにくい
  • 技術系と事務系の両方を募集しているが、公式HPからの応募のみとされている
  • 非公開求人があるかを確かめるために転職エージェントに登録しよう

村田製作所の企業情報

企業情報

はじめに、村田製作所の企業情報を公式HPからまとめました。

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

事業内容 ファンクショナルセラミックスをベースとした
電子デバイスの研究開発・生産・販売
代表者 村田 恒夫
設立 1950年12月23日
資本金 694億44百万円(2019年3月末現在)
従業員数 単体:8,783人
連結:77,571人(2019年3月末現在)
所在地 〒617-8555
京都府長岡京市東神足1丁目10番1号

(参考:株式会社村田製作所ー会社概要

企業理念やビジョン

村田製作所の経営理念は「社是」と呼ばれ、以下のように定められています。

技術を練磨し
科学的管理を実践し
独自の製品を供給して
文化の発展に貢献し
信用の蓄積につとめ
会社の発展と
協力者の共栄をはかり
これをよろこび
感謝する人びとと
ともに運営する

(引用元:株式会社村田製作所ー理念

これは、1954年に創業者である村田昭氏によって定められました。それ以降、変わることのない社是は、現代で働く社員全員に共有され務めを果たしています。さらに、創業50周年のときに国内外の村田製作所社員で共有するスローガンが立てられました。

Innovator in Electronics

(引用元:株式会社村田製作所ー理念

これは、「エレクトロニクスの改革者」という意味で、エレクトロニクス産業でイノベーションの先導を切っていきたいという想いが込められています。さらに、国内外問わず、社員一人ひとりが改革者という意識を持って仕事に取り組むことが求められています。こうして意識を高く保った社員が多く在籍する村田製作所は、これまでも、これからも世界から求められ続ける存在だといえます。

村田製作所の転職基礎知識

基礎知識

次に、転職に関する基礎知識をご説明します。

平均年収

743万円(40.0歳)(四季報調べ)
半導体・電子・電気機器業界の平均年収:502万円と比較すると、200万円以上の高い水準です。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング - マイナビ転職

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 400万円 500万円 300万円
30代 500万円 650万円 420万円
40代 750万円 850万円 600万円
50代 930万円 1200万円 700万円

(引用元:転職会議)

村田製作所では、20代のうちから平均年収400万円となっています。転職サイト「doda」の「平均年収ランキング」によると、20代の平均年収は345万円、30代は442万円です。この結果から言えることは、他社と比較しても村田製作所の平均年収は高いということです。

労働環境

  • 工場勤務の場合で繁忙期だと、上司から強制的に休日出勤を命じられてしまう
  • 他社よりも年間休日を多くしている。また産休や育休制度を取得しやすい雰囲気
  • トイレや廊下などの共同スペースは、毎日清掃員の方が掃除していて綺麗なオフィスが保たれている。事務所の場合は、そこを利用している部署が当番制で掃除しているため、全体的に綺麗である
  • 食堂メニューが豊富で、300円あれば満足のいく食事が取れる
  • 朝の通勤ラッシュ時のエレベーター待ちが長蛇の列

福利厚生

  • 家賃補助、子供手当、住宅手当、出産給付金、結婚祝い金、お祝い金、カフェテリアプランなど、手厚い福利厚生が用意されている
  • 本社に限っては、制服と私服を選べるようになっている
  • カフェテリアプランで社員に与えられるポイントが年間1万円分しかないので、他社と比較すると少ない
  • 自動車保険の団体割引がある
  • 保養所として契約している施設がある

残業時間

口コミサイトでは、21.2〜25時間とこの業界にしては少ない残業時間のようです。
残業時間を減らすために、「ノー残業デー」を実施するなどして会社全体で働きかけを行っています。残業時間がしっかりと管理され、残業すれば給与に反映されるためサービス残業はありません。ただし、忙しい部署は常に多くの残業があるようです。特に工場勤務の場合は、残業は当たり前となってしまっています。どこの会社でも同じですが、村田製作所も忙しさは部署によってことなるようですね。

有給消化率

口コミサイトでは、60.8〜66%と半分以上の取得率となりました。
半年ごとに、社員の有給休暇消化率の目標値が設定されており、それを超えなくてはならないため積極的に有給を消化しています。ただし、総合職や工場勤務などの常に多忙な部署に配属されてしまうと、有給を取得しづらい雰囲気があるようです。特に工場では、3交代制などのシフト制を採用しているため、有給を申請しづらいと感じる方も多いのでしょう。村田製作所に転職したら、配属部署によって労働環境が大きく変わることを念頭に置いておくと良いですね。

村田製作所の中途採用求人情報

求人情報

それでは、村田製作所の中途採用に関する求人情報を考察していきます。

村田製作所にはどのような職種があるのか

村田製作所では、大きく「技術職」と「事務職」に分けられています。

技術職 ・材料開発
・デバイス開発
・高周波回路設計
・生産技術(プロセス開発)
・生産技術(設備設計・開発)
・生産技術(IE)
・製造技術
・ITエンジニア(社内情報システム)
・セールスエンジニア・フィールドアプリケーションエンジニア(FAE)
・一般職/技能職
・商品開発
・製品開発
事務職 ・品質管理・品質保証
・生産管理
・資材購買
・企画・マーケティング・営業
・コーポレートスタッフ
・環境保全・施設管理

(参考:株式会社村田製作所ー職種一覧

村田製作所の職種は、事務職よりも技術職の方が多い印象です。また、技術職も事務職も専門的な知識が必要とされるため、ご自身の経験やスキルを活かせる職種に応募することをおすすめします。

経験やスキルを活かせるを見つけるためには、転職エージェントへの登録をおすすめします。

技術職として村田製作所への転職を目指すならマイナビIT AGENTがおすすめです。
マイナビIT AGENTは、特に大手やメガベンチャー系安定企業への転職に強みがあります。大手へのIT転職に強いエージェントとして、村田製作所の中でも自分に合った求人を探し出せるでしょう。

また、事務職として村田製作所への中途入社を目指す場合はリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは、中途採用業界においては最大手のエージェントで、特に大手企業からの信頼は絶大なものがあります。また、人事部だけでなく事業部から非公開求人の依頼を受けているケースもあり、目当ての求人が得られる可能性が高いです。

その他、各転職エージェントについて詳しく知りたい方は1106人に聞いた、口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントが参考になります。

求人の傾向・採用している職種

公式HPによると、現在募集している求人数は、「技術職45件」「事務職21件」です。(2020年1月現在)

この数からも、技術職の方が求人数は多いようです。ただし、事務職の求人もまったくないというわけではありませんので、事務職を狙っている方は転職エージェントに相談しながら転職活動を進めましょう。

実際の求人情報

それでは、実際の求人情報を例にご紹介します。

「デバイス開発 Wi-Fi用PA、SW、LNAの商品開発」

【仕事内容】
高周波半導体デバイスを用いたPA、SW、LNAの開発

【携わる商品】
Wi-Fi用RF半導体(GaAs、SiGe、RF SOI)

【この仕事の面白さ・魅力】
ムラタのモジュールに付加価値を与える新規半導体デバイスの開発において、ユーザーのニーズに応えるために独自の考えや技術を提案・実現できる

【求める要件】
Siや化合物半導体を使った半導体の商品開発経験がある方

【歓迎する要件】
Siや化合物半導体を使った製品の評価、特にパワーアンプに関する知識を有している方

【勤務地】
本社(京都府長岡京市)
※総合職のため将来的には全国転勤あり

(参考:株式会社村田製作所ー募集職種詳細

村田製作所の採用方針

村田製作所では、多くの会社が新卒採用にしか目を向けていなかった時代から、キャリア採用にも力を入れてきました。そして、グローバル企業へと大成長した現在もなお、キャリア採用を欠員補充のためだけではなくコンスタントに採用を続けています。

現代では、村田製作所を取り巻く環境が大きく変わりつつある中で、さらなる事業拡大のためにキャリア採用として以下のような人材を求めています。

・高い目標にチャレンジする
・自ら考え、自ら行動する
・チームワークを大切にした仕事の仕方をする
・こだわりを持って、やり遂げる
・スピードを大切にする

(引用:株式会社村田製作所ーキャリア採用への期待

村田製作所が求める人材を理解して、転職活動に臨みましょう。

村田製作所の選考に関する情報

選考

続いて、選考情報をご説明します。

村田製作所への転職難易度

村田製作所への転職難易度は、それほど高くはないでしょう。なぜなら、2020年度の「就職人気ランキング」では、200の企業の中で75位だからです。グローバルな活躍を見せる村田製作所は確かに大手企業ではありますが、他に人気のある企業が多くあります。したがって、転職が難しいとは言えません。

ただし、募集詳細を確認してみると、応募する職種に必要な経験が「3年以上」と記載されているなど、ある程度のスキルや経験を求めています。そのため、「簡単に転職できるわけではない」ので注意しておきましょう。村田製作所のような大手企業に転職したい方は、転職のプロに相談することをおすすめします。

選考の流れ

村田製作所の中途採用の流れは以下の通りです。

書類選考→適性検査→一次面接→二次面接(最終)→内定通知/条件提示→入社
(参考:株式会社村田製作所ー全国総合職採用

こちらは、公式HPに載せられている中途採用の選考フローです。村田製作所では、技術職も事務職も「全国総合職」として募集しています。そのため、技術職でも事務職でもこのような流れになることを留意しておきましょう。

筆記試験の有無、種類

先にご紹介した選考フローが通常通り行われると、村田製作所の中途採用では筆記試験はないようです。適性検査があるようですが、一般的なWebテストやSPIはありません。詳しい情報は出回っていませんので、転職エージェントに相談してみましょう。

必須・推奨される資格

村田製作所の公式HPでは、応募する職種に必要なスキルや経験を詳細に記載しています。具体的には、「ファシリティー施設の設計、施工、維持管理の経験のある方」「エネルギー管理及び省エネ推進の経験のある方」などです。そのためご自身が応募したい募集要項を必ずチェックしておきましょう。

また、応募する職種によっては、英語力を必要としているものもあります。海外でも広く活躍している村田製作所ですので、海外転勤もあるかもしれません。そのため、ある程度の英語力を身につけておいた方が良いでしょう。

面接で聞かれること

村田製作所の面接では、以下のような質問があるようです。

  • 前職の退職理由が「経営悪化」とありますが、あなたはその状況をどうにかしようと思わなかったのですか?
  • なぜ転職をするのですか?
  • 技術的な観点で、あなたの一番の強みは何ですか?
  • 大学時代の印象的なエピソードは何ですか?
  • 英語力はどの程度ですか?

企業口コミサイト「転職会議」から、このような内容の質問があるようです。ただし、「普通の質問が多かった」という声もあるため、志望動機・強みや弱み・自己PRなど一般的な質問の対策も忘れずに行いましょう。

村田製作所への転職に関する口コミや評判

評判

最後に、村田製作所で実際に働いている社員や、元社員の口コミをご紹介します。内情がわかりやすいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

企業評価(安定性・成長性)

・M&Aなどの新しい挑戦がまだ業績に繋がっていない。また挑戦の方向性が5Gなどの方面だが、直結しているとは思えない(20代・財務)

・事業の主軸であるセラミックコンデンサは、国内外で激しい競争が長年続いている中で、ダントツに高いシェア率を維持し続けている(40代・生産管理)

・スマートフォン向け市場で売上を高めているが、さらに今後5Gの需要でもう一段階成長できるタイミングだと思っている(20代・営業企画)

・5Gの影響で、今後5年以内には積層セラミックやコイルなどの需要が伸びてくると予想している(20代・プログラマ)

・自動車やIoTなどに電子部品が多量に組み込まれる時代になってきたので、今後の村田製作所の未来は明るい(50代・弁理士)

給与・待遇

・同業者の中では決して高い年収ではないが、一定の年齢に到達するまで着実に昇給していくのは良い(20代・営業企画)

・サービス残業を認めておらず、上司からのフォローも手厚い。業界の平均年収よりもかなり高い(30代・回路設計)

・業界の中でも高い方だと思う。係長クラスになれば、残業代を含めて900〜1000万円ほどもらえる(30代・エンジニア)

・若いうちはあまりもらえない様子。実際に若手社員が、給与に関して愚痴っていた(20代・営業)

・年収やボーナスに関しては、一般的な製造業のメーカーとあまり変わらないか、少し低いと感じている(30代・営業)

評価制度

・人が評価するからには仕方のないことかもしれないが、評価する上司によっては理不尽な場合もある(20代・営業)

・上司としっかり面談して評価してもらう。成果主義の側面もあり、同年代でも早く昇格する人とそうでない人の差が激しい(20代・営業)

・半年に1度の評価があり、それによってボーナスが決まる。昇格は年に1回しかなく、ある程度年功序列の社風。論文や筆記試験対策も必要(30代・営業)

・目標を設定して、上司との面談があるため評価制度がわかりやすい。完全に成果主義だと思われる(20代・エンジニア)

・筆記や面接による昇給試験があるため、公平な評価だと思う(30代・生産技術)

仕事のやりがい

・「良い製品を安定的・低単価で作り、なるべく高く売る」という製造業王道の企業(20代・財務)

・若いうちから仕事を任せてもらえて、やりがいはある(20代・研究開発)

・大学時代にエレクトロニクスを研究していた経験を活かして働けているので、非常にやりがいとやる気を持っている(30代・データベース設計)

・社員教育は徹底的に行われており、一人ひとりに仕事を任せられるため主体的に動いてくれる(20代・プログラマ)

・どんなことでも担当者に意見を求め、成長を促そうとする風土がある(30代・営業)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

おわりに

村田製作所は、国内にとどまらず、世界中から優秀な電子部品を求められています。そのような村田製作所は、給与面からもやりがいの面からも転職する価値はあると思う方も多いでしょう。しかし、配属部署によっては労働環境が大きく異なることも留意しておいてくださいね。個人で転職活動をするのではなく、転職のプロである「転職エージェント」を活用しましょう。

5秒で完了!転職サイト診断

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する