味の素に転職するには?難易度や面接の口コミ・中途採用情報をチェック


ライター:tomomi

はじめに

味の素株式会社は、障がい者雇用を積極的に行うとして、2016年11月に「味の素みらい株式会社」を設立しています。この会社では主に障がい者雇用を行い、オフィス関連のサポートや事業所の清掃などが業務内容です。味の素では、障がい者が活躍できる場所を広げ、ダイバーシティを推進しています。
(参考:日本の人事部

人々の健康や幸せのことを考える味の素は、様々な社会問題にも取り組んでいます。そのような、日本の食品会社大手の「味の素株式会社」に転職したいと考えている方も多いでしょう。この記事では、味の素への転職に関する情報をすべてお伝えします。

味の素への転職についてのまとめ

口コミからの総合評価
3.95

味の素の転職レーダーチャート


味の素の特徴

  • 食品業界では、2018〜2019年売上第6位の大企業
    (参考:業界動向サーチ
  • うま味調味料として「味の素」や、和風だしの素である「ほんだし」など数々のヒット商品を打ち出している
  • 海外にも工場や研究開発センターなどを所有しているグローバル企業
  • 平均年収982万円と業界でも高い水準
    (参考:四季報
  • 食品会社とだけあって社食が美味しいと評判で、他の福利厚生も充実している

味の素への転職でおさえておきたいポイント

  • 口コミによると平均残業時間が月25時間以内で、ワークライフバランスが取りやすい
  • 公式HPや転職サイトでは、現在、キャリア採用は行なっていない(2020年1月時点)
  • 非公開求人を探すべく、転職エージェントを活用することをおすすめする

味の素の企業情報

企業情報

はじめに、味の素の企業情報についてまとめましたので参考にしてください。

基本情報

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

事業内容 ・日本食品(調味料・加工食品、冷凍食品、冷凍食品)
・海外食品(調味料・加工食品、冷凍食品、加工用うま味調味料、甘味料)
・ライフサポート(動物栄養、化成品)
・ヘルスケア(医薬用・食品用アミノ酸、製薬カスタムサービス、
 スポーツニュートリション、ダイレクトマーケティング、香粧品素材)
代表者 西井 孝明
設立 1925年12月17日
資本金 79,863百万円 (2019年3月末現在)
従業員数 単体:3,494人
連結:34,504人 (2019年3月末現在)
所在地 〒104-8315
東京都中央区京橋一丁目15番1号

(参考:味の素株式会社ー会社データ

企業理念やビジョン

味の素グループ理念は以下の通りです。

私たちは地球的な視野にたち、”食”と”健康”そして、”いのち”のために働き、明日のよりよい生活に貢献します。

(引用元:味の素株式会社ー味の素グループ理念

味の素では、食を通して「健康」と「いのち」を守り、地球上すべての人やモノに貢献することを企業理念としています。食品企業らしい理念だと言えますね。また、味の素グループではビジョンも定めています。

私たちは、お客様に役立つ独自の価値を創出し続ける「グローバル健康貢献企業グループ」を目指します。

(引用元:味の素株式会社ー味の素グループ理念

食品事業を中心にライフサポート事業など、お客様に役立つサービスや商品を提供し、企業としての価値を見出し続けながら、世界的な健康貢献できる企業を目指しているようです。味の素に転職する際には、しっかりと企業理念を心に刻み挑みましょう。
味の素 事業別売上高
(引用元:セグメント情報|味の素株式会社

味の素の転職基礎知識

基礎知識

続いて、味の素の転職に関する基礎知識を見ていきましょう。

平均年収

982万円(43.6歳)(四季報調べ)
食品業界の平均年収:473万円と比較すると、大幅に高い水準だということがわかります。
(出典元:2019年版 業種別 モデル年収平均ランキング - マイナビ転職

また、味の素のライバル企業の平均年収とも比較してみましょう。

会社名 平均年収
明治ホールディングス 996万円
味の素 982万円
JT 822万円
キッコーマン 797万円
日清食品ホールディングス 790万円

(参考:四季報調べ)

この結果からも、食品業界でも非常に高い平均年収だと言えますね。

世代別平均年収

次は、世代別の平均年収を見ていきます。

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください

年代 平均年収 最高年収 最低年収
20代 400万円 558万円 300万円
30代 600万円 668万円 450万円
40代 800万円 1000万円 550万円
50代 1100万円 1200万円 600万円

(引用元:転職会議)

世代別の平均年収も非常に高いと言えます。転職サイトであるdodaの「平均年収ランキング」によると、一般的な世代別の平均年収は20代:345万円、30代:442万円です。どの世代も、味の素の方が高い水準となっています。

労働環境

  • 会社に出社せずとも勤務できる環境「リモートオフィス」が設置されているため、子供がいる人などは働きやすい環境が整っている
  • 働き方改革を強く推進しており、大手企業の中でもかなりの力が入っている
  • 営業職でもフレックスタイム制が取り入れられている。外出時でも仕事がしやすいように、会社貸与のPCもある
  • 清掃の人が毎日掃除をしていることや、備品担当の人が常に補充を行なっており、整理整頓された綺麗なオフィスで働ける
  • フリーデスクやフレックスタイム制のおかげで、どこでも仕事が自由にできて、自分のタイミングで業務を進めることができる

福利厚生

  • 社食がとにかく美味しくて安価
  • 大手企業ならではの福利厚生の手厚さ。外部に委託しており、その会社が提供するサービスがほぼ無料で受けられる
  • 年に1回の健康診断が義務付けられている。本人と配偶者が無料で受けられる
  • 昔は保養所がいくつもあったが、現在はすべて手放してしまっている
  • 社宅もあり、女性の働きやすさを重視した福利厚生が多くある

残業時間

口コミサイトでは、21.8〜24.5時間と比較的少ない残業時間です。
働き方改革が強く推進されているため、サービス残業も一切ありません。20時には強制退館させられてしまうため、残業をしたくてもできる環境にはないようです。在宅ワークも導入されて、目に見えて残業時間が減ってきていることや、働き方改革を推進していることを感じている社員が多い様子でした。

有給消化率

口コミサイトでは、64.6〜78%と高い結果となっています。
多少、部署によっては異なる部分があるようですが、多くの方が「有給は問題なく取得できる」と感じているようです。有休消化も促している味の素では、取得しやすい雰囲気になっているため、ワークライフバランスを充実させるにはよい会社だと言えます。

味の素の中途採用求人情報

求人情報

それでは、味の素の中途採用に関する求人情報をご説明します。

味の素にはどのような職種があるのか

味の素には、以下のような職種が存在します。

R&D、生産技術 ・食品(国内食品、海外食品)
・ライフサポート(化成品、電子材料、動物栄養)
・ヘルスケア(先端バイオ医療周辺、健康栄養)
セールス&マーケティング <セールス営業>
・食品(国内食品、海外食品)
・ライフサポート(化成品、電子材料、動物栄養)
・ヘルスケア(先端バイオ医療周辺、健康栄養)

<マーケティング事業>

コーポレート、生産 <コーポレート>
・財務・経理
・法務・知的財産
・人事・総務
・デジタル
・コミュニケーション

<生産>
・生産

(参考:味の素株式会社ー新卒採用情報

味の素では、技術職よりも事務職の方が多く設置されているようです。

求人の傾向・採用している職種

冒頭でもお伝えしましたが、現在、味の素では中途採用の募集を行っておりません。転職サイトの「doda」や「リクナビNEXT」でも求人はありませんでした。公式HPを確認してみると、不定期で募集をしているようです。そのため、非公開求人を探すために、転職エージェントに登録してみましょう。

実際の求人情報

前述の通り、中途採用の求人情報はありませんので、新卒の求人情報を一部まとめてみました。

「セールス&マーケティング」(新卒)

【仕事内容】
国内営業・海外営業・営業企画・マーケティング

【初任給】
博士卒/295,000円
修士卒/246,000円
学士卒/234,000円

【勤務時間】
標準労働時間 7時間15分
支社・支店/8:15~16:30
研究所/8:15~16:30
事業所(工場)/8:00~16:15
全事業所フレックスタイム制あり

【勤務地】
本社/東京
支社/東京、大阪、福岡、名古屋、仙台
支店/さいたま、金沢、広島
営業所/岩手、静岡、長野、岡山、高松、鹿児島
海外/アメリカ、フランス、タイ、インドネシア、中国、ブラジルなど30か国・地域

(引用:味の素株式会社ー新卒採用情報

新卒と中途では給与などは異なりますが、勤務時間や勤務地、仕事内容などは参考になるはずです。しかし、新卒採用の求人情報についても、公式HPではこちらの1件のみで他の部署の求人は応募受付終了となっています。そのため、詳細がわからない状態ですので、転職のプロに相談することをおすすめします。

味の素の採用方針

味の素には、「味の素グループWay」という社員全員の共通した価値観が決められています。

新しい価値の創造Create New Value
開拓者精神Pioneer Spirit
社会への貢献Social Contribution
人を大切にするValue People

(引用元:味の素株式会社ー求める人物像

そして、採用活動は「対等」で「真剣」なコミュニケーションの場だと考えている味の素では、以下のような人材を求めています。

・個性があり、仲間とともに成長し続けたいと願う強い意志を持っている人
・キャリアを自らで掴みとり、道を切り拓ける人
・情熱をまっすぐにぶつけられる人

これは新卒者向けの求める人物像ですが、中途採用でも大きくずれることはないでしょう。味の素の求めている人物像を理解して、転職活動に臨んでくださいね。

味の素の選考に関する情報

選考

ここで、味の素の選考情報を考察します。

味の素への転職難易度

味の素への転職難易度は、高いと言えるでしょう。なぜなら、味の素は福利厚生も充実しており、残業も少ないホワイト企業だからです。さらに、前述の通り、現在は味の素の求人募集が行われていません。求人募集がなされていなければ、応募することはできないですよね。

また、もしも求人があったとしても、求人数に対して応募者数が圧倒的に上回ることが予測されます。その場合は、ライバルも多く高い倍率になるはずです。このようなことから、味の素へ転職する際には、多くのライバルに打ち勝つための策を講じる必要がありますね。ぜひ転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントは数多くの転職事例から企業ごと採用過程や面接の特徴なども情報を持っています。それらをもとに、履歴書の添削や面接対策も含めしっかりとサポートしてくれますので、転職エージェントを活用し万全を期して転職活動に臨みましょう。

また、転職エージェントで担当者に希望する企業と職種をはっきり伝えておくと、仮にそのタイミングで取り扱いがなくても今後の見込みをアナウンスしてもらえたり、関連企業の求人などを案内してもらえたりする可能性もあります。不定期に公開される求人を見逃さないためにも活用したいですね。

味の素への転職の際には、大手企業やメガベンチャーとも強いパイプをもっているリクルートエージェントマイナビエージェントがおすすめです。

どちらも中途採用業界においては最大手のエージェントで、特に大手企業からの信頼は絶大なものがあります。さらに、人事部だけでなく事業部から非公開求人の依頼を受けているケースもあり、目当ての求人が得られる可能性が高いです。

その他の転職エージェントの詳しい情報は1106人に聞いた、口コミで評判のおすすめ転職サイト・転職エージェントが参考になります。

選考の流れ

中途採用の選考フローは、残念ながら公開されていません。以下の選考フローは、新卒者の選考フローとなります。

【技術系研究開発職】
説明会・セミナー→座談会・懇親会→エントリーシート→Webテスト・SPI→1次面接→最終面接

(参考:就活会議

中途採用の場合は、流れが変更になる可能性もありますが、どのような内容の選考なのかという部分においては参考になるはずです。

筆記試験の有無、種類

味の素で行われる筆記試験は、Webテストのようです。合格基準はそれほど高くなく、標準的な難易度だと言われています。

テストの形式は「TG-WEB」となっており、内容は「言語、非言語、性格診断」です。参考書などで事前に準備しておきましょう。
(参考:ONE CAREER

必須・推奨される資格

味の素の「セールス&マーケティング」の応募資格は以下の通りです。

・2020年3月までに、大学・大学院を卒業/修了見込の方
・3年以内に大学・大学院を卒業の方で、2019年3月1日現在で正社員、契約社員ではない方

(引用:味の素株式会社ー新卒採用情報

味の素では、「TOEIC◯◯点以上」などといった明確な資格やスキルの指定はないようです。ただし、セールス&マーケティングの職務内容に「海外営業」も含まれていますので、ある程度の英語力を持っている方が優遇されると考察します。

また、希望部署に必要な知識や技術などは求められるはずですので、転職したい方は自分のスキルをアピールしましょう。

面接で聞かれること

味の素の面接では、以下のような質問があるようです。

  • 無人島には何を持って行くか
  • あなたのモットーは何か
  • 好きな映画は何か
  • 仕事はあなたにとってどんな存在か
  • なぜ前職を辞めたのか
  • おかずとスイーツはどちらが好きか
  • 多くの食品会社の中から、なぜ味の素なのか
  • 自分のことを3文字で表現するのなら何か

転職会議」によると、一般的な志望動機や自己PR、強みと弱みなどを質問される他に、上記のような少し変わった質問も目立ちました。堅苦しい面接の雰囲気ではなく、雑談のような柔らかい空気を感じている人も多いです。また、「それはなぜ?」など一つの話を深掘りされるようなこともあるため、答えられるようにしておきましょう。

味の素への転職に関する口コミや評判

評判

最後に、味の素で働いている社員や、元社員の口コミや評判をご紹介します。

企業評価(安定性・成長性)

・ガバナンスがしっかりしており、いろんな角度から比較・検討・評価が繰り返されるため大きな失敗は少ない。ゆっくりではあるが着実に安定して成長している(40代・生産技術)

・食品業界なので基本的には今後も安定していけると思う。ブランド力も十分すぎるほど高い。ただし、日本の人口が減りつつあるため、先行きは明るくない。世界的な人口は増えているため、グローバル展開を続けていけば安定している(30代・財務)

・グローバル展開を進めているが、グローバル食品大手と比較するとまだまだ小さい会社である(30代・生産技術)

・MSGやアミノ酸は世界シェアトップを走り続けており、まだまだ一兆円企業として安心感がある(40代・管理職)

・食品業界最大手の会社で、地球規模の人口増を考えると成長の余地はある(30代・研究開発)

給与・待遇

・40歳手前で1000万円弱の年収、その後管理職に昇格すると1000万円も見えてくる(30代・生産技術)

・食品業界トップの年収をもらっている。上司や先輩も給与に対して不満を言う人はおらず、今後も安心して働いていける。ただし年功序列の会社であるために、大きくジャンプアップすることはない(20代・営業)

・給与が多く、残業が少ないところが良い。残業は多くても1日1時間程度なので、他者よりも圧倒的に働きやすい(20代・営業)

・会社と組合が合同で労働改善を行なっていた。給与も申し分ない額をもらっており、ボーナスは驚くほどに高い(50代・エンジニア)

・大企業なので、急に下がってしまうこともなく安定していると感じる(30代・営業)

評価制度

・プロセスと結果の両方を評価してもらえる仕組み。役職が低いうちはプロセス重視、役職が上がると結果重視と見方が変わるシステム(40代・事務)

・すごく頑張って結果を出せば、上司よりも高い額のボーナスをもらえることもある(20代・営業)

・能力が平均以下の社員もそれなりのボーナスをもらっている。年功序列と実力主義が上手く共存している感じ(20代・営業)

・毎年の昇給額はあまり期待できない。何で評価しているのかわからない(20代・受付)

・間接部門からの評価が厳しく、本社機能と比べて評価が低い(40代・事務)

仕事のやりがい

・業界内でも高いブランド力があるため商売がしやすく、スーパーなどで自社製品が並んでいるのを発見すると、誇らしい気持ちになる(30代・財務)

・食品業界なので、スーパーのバイヤーなどとのやり取りがあるため営業は大変(30代・財務)

・市販されている有名な食品ばかりなので、どこにでも自慢できるし話題のネタに事欠かない(40代・管理職)

・世界に向けても事業を展開していて、世の中のために働いているという実感を持つことができる(20代・営業)

・自社製品に愛着を感じるし、商品自体も品質が高いため素直におすすめしたいと思う(30代・企画)

(引用元:キャリコネopenwork転職会議カイシャの評判

おわりに

うま味調味料「味の素」や「ほんだし」「コンソメ」など、数々のロングセラー商品を発売している味の素株式会社。現社員や元社員からの口コミや評判もよく、残業は少なく有給は取得しやすい労働環境で、ホワイト企業だといえます。

味の素に転職したい方は、転職エージェントを活用しましょう。現在、中途採用の募集はされていないため、非公開求人を探してみてください。そしてホワイト企業なので人気が高いです。転職のプロに相談してみましょう。

5秒で完了!転職サイト診断

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する