一般事務のキャリア形成は難しい?未経験、経験者が転職でキャリアアップするには。


ライター:中村めぐみ

エン・ジャパンの調査によると、キャリアチェンジに興味がある女性の7割はバックオフィスへの転身を希望しており、その中でも一般事務は最も人気の職種です。*1

一方で、キャリアコンサルタントによると、一般事務職は非正規雇用やアウトソーシング化する流れがあり、大手企業ほど正社員の求人が少なくなっています。*2

実際に私が大手企業で働いていた時、一般事務で正社員の方は、勤続歴20年以上の女性が多く、それ以外は全て派遣、パート社員の方でした。

一般事務を目指す理由は人それぞれですが、待遇の安定や体力的な楽さを求めて転職活動をすると、期待外れの状況に陥りかねません。そしてこの状況が、転職活動の長期化や、新たなモヤモヤを生むことも……。

今回はこれから事務としてキャリアを形成しようとする方や、これまで事務として活躍してきて、今後のキャリア形成についてお伝えします。

*1 参照:キャリアチェンジに興味がある女性の7割はバックオフィスへの転身希望。一般事務が一番人気。理由は「収入アップ」「体力的に楽」「土日休み」。

*2 参照:転職市場予測2020上半期 事務・アシスタント

 

一般事務の業務とは

一般事務の業務は以下のようなものがあります。

業務 内容
郵便物・FAXの仕分け、配布 グループ内に届いた郵便物・FAXの仕訳と配布
来客対応 営業部員や上司への来客受付、案内
電話対応 会社、部署の代表電話の電話を取り次いだり、不在者へのメモを残したりします。
書類作成 請求書、受領書、送付状、お礼状などの作成、管理
消耗品発注/在庫管理 文房具やコピー用紙などの在庫管理、発注

また、会社によっては、アシスタント業務を一部担当、兼務することも。

関連職種

職種 業務内容
営業事務 お客様への対応、見積書作成、営業部員不在時のフォロー等
経理事務 小口現金の管理、伝票管理、取引の仕訳、経費精算、各種支払等
人事事務 入退社手続き、給与計算、勤怠管理等
マーケティング事務 データ分析、マーケティング資料作成等

大手企業では業務の分業化が進んでおり、中小企業ほどさまざまな業務を兼務する傾向です。面接や面談の際は、その企業で求められている業務範囲がどこまでなのかを確認すると良いですよ。

一般事務のキャリア形成について

一般事務のキャリア形成の難しさは、「正社員募集が少ないこと」「働き方の成約があること」の2点に集約されます。

2020年にコロナウイルスで緊急事態宣言が発令された際、直接雇用社員はテレワークになったにも関わらず、派遣社員は通常通り出勤するように命じられたり、時差出勤が認められなかったりするという相談や事例が多く寄せられていました。*3

*3 参照:野放しの「やむなく出社」 追い詰められる派遣社員

また、私の周りでは、契約社員の女性だけ郵便物やFAXを仕分け作業のために出社を命じられてた、というエピソードを聞きました。紙の扱いが多い職場では、常に会社のデスクの前にいることが求められる環境が多いようです。

それでも事務として経験を積んでいきたい場合、中長期的なキャリアを形成するために、いくつかのやり方があります。

大手企業への派遣社員として一般事務経験を積む

一旦大手企業グループのシェアード会社からの派遣社員として事務経験を積んだ後、正規雇用を目指すやり方です。

dodaのレポートによると、

企業グループ内の事務系の業務を集約して担当するシェアード会社やアウトソーシング会社などでは、引き続き豊富な求人があるでしょう。さまざまな企業の事務を担当することで、業務の幅が広がって応用力がつくというメリットがあります。シェアード会社は大手企業のグループであることが多いため、会社としての安定感があり、福利厚生や産休・育休の実績が多いことも魅力です。

とあります。

シェアード会社の雇用形態としては2種類あります。

  • シェアード会社の正社員として就業する方法
  • 派遣社員としてシェアード会社に登録し、求人の紹介を待つ方法

前者は大手企業のグループ会社に多く、後者は独立系の派遣会社がシェアードの形式で派遣されるスタッフになります。

非正規雇用であれば未経験でも採用の確率があがり、大手企業のやり方を吸収することで一定の応用力がつきます。

人柄採用の管理系事務職へ

業界に特化した管理系事務職の求人へ応募する方法です。

管理系事務職の業務範囲は

  • 業界に特化した資料作りが求められる
  • 受付業務、スケジュール管理などとも兼務
  • 協力会社との連携
  • 営業支援

など、一般事務よりも、「その会社に特化した事務所のなんでも屋さん」としての役割が求められることが多いです。

業界に特化した知識が求められる分覚えることは多いのですが、一定のやりがいがあります。

このポジションは中小企業が多いこともあり、やる気さえアピールすれば採用の可能性は高まります。

事務所の中で何役もこなさなければいけないこと、業界によっては在宅ワークが厳しいことなどがデメリットですが、興味のある方は一度面接で話を聞いてみることをおすすめします。

管理系事務職の求人は、リクナビNEXTに掲載されています。

リクナビNEXTに登録して、管理系事務職の求人を探す

テレワーク/在宅ワーク/リモートワークOKのスタートアップ企業へ

スタートアップ企業を中心に、リモートワーク、在宅ワーク、テレワークを解禁する流れが広がっています。

フルリモートOKの会社であれば、正社員の雇用形態を維持しながら、柔軟な働き方ができますので、一般事務を目指している方のニーズとも合っているのではないでしょうか?

在宅ワークが推進されている職種としては、

  • インサイドセールス(オンラインアポイントの創出)
  • Webメディア運営(SNS/オウンドメディア運営)
  • PRアシスタント(情報リサーチ、発信)

このような業務があります。
手に職はつきますが、いわゆる中小企業が多いため、会社の安定性の面ではやや不安の可能性があります。公式資料や面接から、会社の安定性や成長性などをしっかり確認することをおすすめします。

ただ、リモートワークOKと言っても、「Google Meetをつなぎっぱなしにする」「PCを常に監視」など、チェック体制の厳しい会社もありますので、その点には注意が必要です。

フルリモートOK、スタートアップ企業の求人を探すのであれば、Wantedlyのプロフィールを充実させて、自分から企業にコンタクトを取る方法がおすすめです。

事務専門職としての経験を積む

「一般事務」ではなく、事務部門に特化した専門職として経験を積む方法です。

事務・企画部門にはさまざまな仕事があります。

  • 人事
  • 総務
  • 経理
  • マーケティング
  • 営業(インサイドセールス)

これらに特化したスキル・経験を積むことで、一般事務よりも幅広い経験を積み、柔軟にキャリアチェンジができることがポイントです。

【経験者向け】オンライン秘書サービスに登録する

オンライン秘書は、在宅ワークでインターネットを活用して、クライアントのビジネスサポートをする仕事です。テレワーク化推進に伴い、オンライン秘書、オンラインアシスタントサービスが展開されています。

  • 電話、メール対応
  • 書類作成業務
  • クライアントのスケジュール管理
  • Webサイト、SNS等の管理、投稿

など、一般事務業務の中でも、自宅でできる作業をお仕事として受け取ります。
家庭とも両立しやすいところがポイントです。

オンライン秘書になるためにはいくつか方法がありますが、はじめて取り組む方は、オンライン秘書サービス会社に登録し、仕事の紹介を受ける方法が一般的です。

オンラインで業務を遂行するために、ITリテラシーが問われますので、どちらかといえばこれまで経験のある方、また実務経験はなくてもITスキルが高い方が歓迎される傾向にあります。

報酬は、最低時給1,050円代からスタートが相場です。やや買いたたかれている感も否めませんが、これまでの経験を在宅で活かせる強みがあります。

オンライン秘書サービス会社の採用情報を見てみるのはいかがでしょうか?

CASTER:https://careers.cast-er.com/
フジ子さん:https://careers.fujiko-san.com/
スーパー秘書:https://super-hisho.jp/staff-recruit

5秒で完了!転職サイト診断

カンタンな質問に答えるだけで、あなたにピッタリの転職サイトが見つかる診断ツールをご用意しました。

転職診断ツールへのアクセス方法

このページを共有する

未経験の職種への転職

  1. 未経験の職種への転職
  2. 未経験からカスタマーサクセスになるには?
  3. 未経験からインサイドセールスになるには?
  4. 未経験からの転職でゲームプランナーになるには
  5. 未経験からキャリアコンサルタント、キャリアアドバイザーになるには
  6. 未経験で購買、調達へ転職するには?
  7. 未経験で営業職に転職するには?
  8. 業界未経験でIT営業に転職するには?
  9. 未経験者にもチャンス。ソフトウェア制御・組み込み系エンジニアの転職
  10. 未経験でアクチュアリーになるには?
  11. 文系・未経験でも目指せる!データサイエンティスト(データアナリスト)になるには?
  12. 未経験からプログラマーになるには?
  13. 未経験からエンジニアになるには
  14. 未経験で広報になるには?
  15. 未経験でマーケティング担当者になるには?
  16. 未経験でWebマーケティング担当者に転職するには?
  17. 未経験でWebデザイナーになるには?
  18. 未経験から総務に転職するには?
  19. 未経験で経理になるには?
  20. 未経験で人事担当者になるには?
  21. 未経験で美容部員に転職するには?
  22. 未経験でホテルに転職するには?
  23. 未経験でウェディングプランナーになるには?
  24. 未経験で一般事務になるには?