後悔しない仕事探し。中途採用・正社員転職成功情報サイト

ハウスメーカー・戸建て住宅業界の求人動向と転職アドバイス

  ハウスメーカー・戸建て住宅業界

少子化や消費増税の影響を受けて国内の新築住宅市場が伸び悩みを見せており、住宅業界各社がこれからの劇的な伸びを見せるのは難しそう。そんな中大手ハウスメーカー各社は得意領域を活かして活路を見出しています。

消費増税前の駆け込み反動響き、再び市場縮小へ

2013年度の新設住宅着工数は、前年比10.6%増と4期連続で回復。アベノミクスによる株高や消費増税前の駆け込み需要に支えられ、着工戸数はリーマンショック前の水準に近い100万戸近辺まで持ち直しています。

新設住宅(持ち家)の着工数

そのような市場背景にありながらも最おおっての大和ハウスや積水ハウスは順調に業績を伸ばす公算です。大和ハウスは得意のコンビニや物流センターなど施設建設事業の成長が続いています。一方の積水ハウスでも、医療・介護施設やリフォーム事業が伸びています。
また両者は共に賃貸住宅事業の大手プレーヤーで、2015年の相続税増税対策需要も追い風となっています。

新設住宅(持ち家)の着工数

(出所)国土交通省

しかし、増税前の駆け込み反動減が日々いいて2014年度の着工戸数は反落となる見通しです。2015年に予定される10%への消費税再引き上げ実施の判断を見極めたいと様子見気分が強く、2014年に入っても戸建て各社の受注回復ペースは鈍い様子。

政府は負担軽減策として住宅ローン減税を拡充していますが、消費税のかからない土地取得を伴う分譲やマンションと比較すると、注文住宅産業に対する増税のデメリットは依然として大きなものです。所得回復の足取りがしっかりしない限り、市場の本格回復は期待し難い様相です。

大手住宅メーカーは商品の差別化や事業の多角化で優位に

順位 会社名 2013年度実績 2012年度実績
1 積水ハウス 47,831戸 44,060戸
2 大和ハウス工業 42,945戸 40,395戸
3 旭化成ホームズ 16,374戸 15,376戸
4 積水化学工業 14,510戸 13,860戸
5 ミサワホーム 14,186戸 13,130戸
6 東建コーポレーション 12,118戸 11,357戸
7 パナホーム 11,758戸 10,446戸
8 住友林業 10,609戸 10,111戸
9 一条工務店 9,995戸 8,463戸

ハウスメーカー・戸建て住宅業界への転職アドバイス

営業職・技術職ともに経験者として顧客の視点に立って設計からローンの組み方まで相談に乗れる人材なら引く手あまたですが、実は未経験の採用にも積極的です。
人との付き合いが好きで、顧客と一緒に作り上げる喜びを感じられる人にとっては門戸が開かれています。
また特にインセンティブがやっただけの努力が報われる職種です。

とにかく早く仕事を決めたい。でも転職先に妥協はしたくない。という方はぜひこちらの記事をご覧になってくみてください。

「転職したい」1ページで読める、失敗しない転職のテクニック
Top