後悔しない仕事探し。中途採用・正社員転職成功情報サイト

転職フェアへ出かけよう!

転職フェアへ出かけよう!

「転職フェア」を知ってしますか?

当サイトを訪れるのは「そろそろ転職を考えている」とか「書類選考や面接に受かる秘訣を知りたい!」という転職希望者の方々がほとんどだと思います。おそらくみなさんはリクナビやマイナビの求人を見て応募を検討しているのではないでしょうか。

そんな転職希望者の皆さんは、転職フェアというものを聞いたことがありますか?聞いたことはあるけど、実際にどんなものなのか今ひとつわからない、という方が多いのでは。実はこの転職フェア、去年あたりから開催回数、出展企業数ともに大幅増加中なんです。今回はこの転職フェアについて詳しく紹介したいと思います。

そもそも転職フェアって何?

転職フェアとは、人材を募集している複数の企業が集まって開催されるイベントです。大体以下のような特徴があります。

転職フェアの特徴

  • 少なくとも20社、多い時は100社超の企業がブースを用意して出展する
  • ほとんどの場合は人事担当者もしくは人事権のある事業責任者が会場に来ている
  •     
  • 意外と大手企業が多い
  • 東京、大阪などの人口密集地帯のイベント会場を貸し切って開催されることが多い
  • 主催は大手転職サイトの運営会社や人材紹介会社の場合がほとんど

平たくいえば応募先企業を自分の目と耳で直接見て回れるイベント、という感じでしょうか。企業側にとってもネットでは分からない人柄やスキルを確認でき、ミスマッチを早期に防げるということでここに来てにわかに注目されている採用手法なのです。

ネットで求人を探す場合と比べたメリット・デメリットは?

最近は転職活動といえばインターネットを利用して求人を探すのが普通だと思いますが、いきなり企業と対面する転職フェアならではのメリットが結構あります。

転職フェアのメリット

  1. なんといっても実際に話を聞いた印象で応募先企業を見極めることができること
  2. ネットでは気付かなかった(スルーしているかもしれなかった)応募先に出会う可能性があること
  3. 採用ステップ上有利になることがある

転職フェアの魅力はなんといっても応募先企業の枠が広がることですね。一生にそうなんども経験することの無い転職ですから、応募先候補企業は少しでも多く見ておきたいもの。
転職活動がうまくいかない方の特徴のひとつに、自分はこの職種・この業種しか応募先がない!と決めつけてかかってしまうというものがあります。ところが企業の人事部というのは我々が思っている以上に異業種・異職種での経験を活かしたキャリアチェンジを受け入れてくれるものです。
転職フェアではイベント会場をぐるぐると回っているだけで「ちょっとお話だけでも!」と人事が声をかけてきますから、「なかなか書類選考を通過できない・・・」と悩んでいる方にとってはネットでは得られ無い良いきっかけとなると思います。

転職フェアのデメリット

そんな転職フェアにも、もちろんデメリットはあります。

  1. (人によっては)会場に行くまで時間がかかる
  2. 会場を見て回るのに時間を取る(大体2~3時間程度)
  3. 即採用を期待するとがっかりする

転職フェアはリアルな集合型イベントですから当然ある程度時間を取ります。面接の合間に立ち寄るなど、他の求人媒体と併用して賢く利用したいですね。

また、「人事と直接会える」と聞くとつい「キミいいねえ!気に入った、ぜひウチに来てください!」というような即採用展開を期待してしまいガチなのですが、残念ながら他の応募者の手前このようなことはほとんどありません(笑)ただし書類選考を免除されたり一次面接を通過扱いにしてくれたりといった優遇措置を用意している企業は少なからず存在しますので、見られている意識は忘れずに参加するようにしましょう。

転職フェアに関するよくある質問

転職フェアについてのよくある質問をいくつか紹介しておきます。

服装はどうしたらいいの?

これ!悩みますよね。ほとんどのイベント告知サイトには「リラックスできる服装でお越しください」みたいなことを書いてありますが、はっきり言って私服でくる人は皆無ですスーツもしくはビジネス・カジュアルにしましょう。また、新卒採用の時に使っていたようなリクルートスーツなど、あまり垢抜けない格好だとキャリアが浅いとみなされてこれまたいろいろ不都合が生じますので、中途採用希望者らしくパリっと決めて行きましょう。

応募書類は必要は無いの?

ほとんどのイベントでは必須ではありません。が、企業担当者と話が盛り上がってそのまま応募、ということは結構ありますので、ひな形的なものを5~6部印刷して持参しておくことをおすすめします。

日程はどこで調べればいい?

Googleで検索してください、と言いたいところですが、いろんな企業の求人を網羅的に掲載しているサイトは意外とありません。開催日時をまとめて確認したい場合は転職フェア.jpというサイトが便利です。

転職フェアで内定を取るには?

先ほどお伝えした通り過度な期待は禁物ですが、実はちょっとしたテクニックがあります。それは事前登録を済ませておくことです。実はこの情報、主催会社を通じて出展企業に事前に通達されているのです。そこであなたのキャリアやスキルに興味を持たれた場合、企業から「当日お会いしたい」という連絡がくるという仕組みになっています。事前登録システムを活用することでさらにチャンスを増やすことができます。

いかがでしたでしょうか。当サイトでおすすめしている転職サイトや人材紹介会社に加えて、転職フェアを活用すれば機会損失をさらに防ぐことができそうですね。気になった方はとりあえず転職フェア.jpで身近なイベント情報をチェックしてみてください。

とにかく早く仕事を決めたい。でも転職先に妥協はしたくない。という方はぜひこちらの記事をご覧になってくみてください。

「転職したい」1ページで読める、失敗しない転職のテクニック
Top